突撃隊長

突撃隊長

太平洋戦争時や現代の仮想戦記をメインに書いていこうと思っています。 仮想戦記には無双ものが結構多いので、現実的な感じでやっていきたいと思っています。
1
第二次世界大戦が始まる前。ソ連は連合国として参戦するものとして見られていたが、まさかの中立へと転じた。ドイツは史実通り、1939年9月、ポーランドへ侵攻した。そして、1941年12月、日本軍も史実通り真珠湾へ奇襲をかけた。しかし、1941年6月になっても独ソは開戦せず、チャーチルの悩みの種が大きくなっただけだった。そして、1945年9月27日、優勢となっていた米軍はベルリンに原爆を投下、数日後にはドイツは無条件降伏をした。 その頃、太平洋戦線でも日本軍は劣勢となり既に沖縄や台湾は取られていた。しかし、最後の機会としてドイツ無条件降伏の翌日の10月7日、精鋭部隊を編成、攻撃に出て戦術的に勝利を収めたものの、二週間後には日本が降伏。 この話は米軍に負けた日本が織りなす話しである。 不定期更新。戦闘シーン自体を書くのは苦手なので、第3者視点のようなものが多くなってしまいますが、よろしくお願いします。
24hポイント 149pt
小説 4,073 位 / 46,836件 歴史・時代 100 位 / 724件
文字数 30,809 最終更新日 2019.01.21 登録日 2016.08.12
1