ゆきかさね

ゆきかさね

1
 イギリスで母が死んでから二ヶ月、官舎(かんしゃ)ひづりはアルバイトを始めようとしていた。勤め先は《和菓子屋たぬきつね》。姉夫婦が経営する、老舗の和菓子屋だ。  古風な和式建築のこの店が好きだったひづりは、しかし面接の当日、訪れた店内で信じられないものを眼にする。  狐の耳と竜の角らしきものを頭から生やし、真っ白な長髪にルビーの様に真っ赤な瞳をした欧州人の美しい幼女が、和服にメイドエプロンを着て、果ては古風な老女の様な物言いで接客をしていたのだ!  店の奥から現れた姉はなんと「彼女は《悪魔》であり、従業員である」と言った。  想像を超える悲惨な環境で働かされていた《悪魔》たちを救うため、官舎ひづりの人生初の和菓子屋アルバイトがいま、始まろうとしていた――!
24hポイント 63pt
小説 6,495 位 / 60,733件 キャラ文芸 162 位 / 1,620件
文字数 452,924 最終更新日 2019.12.12 登録日 2019.11.24
1