絵畑なとに

絵畑なとに

はねっこすき
1
SF 連載中 長編
宙,空,雲,浮島. 降り立ったその地は,空に浮かぶ大地(岩か?)であり,そして眼下には果てしない高度差と,奈落が見える.見えるというのは表現が合っていない.雲が晴れた今でも,先の方はもやがかかっている.それほどに海抜0mが遠い. この世界に来た直後に,翼の生えた少女と知り合ったことは幸運だった.彼女曰く,この世界,もとい,星の名はアウラ・エアというらしい. 元居た場所と物理法則が少し違うここで,生きる目的を探さなければならない. ***以下メモ*** 特にR指定しなければならない気配がないので,とりあえずR指定は解除.必要があれば再度設定の予定.
24hポイント 0pt
小説 80,295 位 / 80,295件 SF 2,557 位 / 2,557件
文字数 23,153 最終更新日 2020.03.20 登録日 2019.06.09
1