1
大正時代、正村財閥に一人のメイドがいた。彼女の名は鷹華。 普段はお皿は割る、料理は壊滅的なドジっ子の彼女だが、もう一つの顔があった。 それは、 「これより、鷹狩りを始めます。」 ヒットマンである。
24hポイント 0pt
小説 36,000 位 / 36,000件 大衆娯楽 747 位 / 747件
文字数 6,217 最終更新日 2018.09.14 登録日 2018.08.26
1