いちみやりょう

いちみやりょう

切ない、片思い、記憶喪失、すれ違い、変態、などが好きです。 誤字報告嬉しいです。 いつもエールありがとうございます😊
30 12
BL 連載中 長編 R18
ドMの圭吾は、BLゲーム「真実の愛を教えてください」が大好きだ。 ただ、圭吾の楽しみはプレイ中に操作するヒロインが幸せになることではなく、悪役令息のバトラルに対する断罪エンドが楽しみでプレイしていた。 肉便器エンド、鞭打ち、輪姦、娼館、魔物への生贄エトセトラ。ドMの圭吾からすればどれも魅力的で、罪を償わせるための断罪のはずがバトラルのことを羨ましいと思っていたところ、睡眠中にバトラルが現れ、バトラルとして生きて欲しいと頼まれる。 それを引き受けた圭吾は無事にバトラルとして目を覚ました。なんとしても肉便器エンドに突き進むべく、頑張ることに。 ドMの圭吾としては間違ってもざまあ展開や、溺愛展開には進みたくない。 けれどもなんだかんだうまいこと虐めてはもらえない状況が続きーーーー? お気に入り登録やコメントありがとうございます。 エールまでいただけて本当に嬉しいです。
24h.ポイント 440pt
小説 2,635 位 / 187,438件 BL 589 位 / 24,269件
文字数 144,255 最終更新日 2024.05.03 登録日 2023.08.10
BL 完結 短編 R18
誤字脱字報告、本当にありがとうございます🙇‍♂️ 投票、お気に入りやエールも本当にありがとうございます! 5歳の頃、双子の兄だけが死に父母や兄から虐げられてきた春海は、ついに覚悟を決めて海へ飛び込む。 目が覚めると、見たこともない豪華な部屋にいた。 どうやら春海は、転生してしまったらしい。 ディクソン家の当主は死んでしまった息子を想って、禁忌の魔法を使って息子の体を作ろうとしていた。 その生成された体に春海は入ってしまったようだった。 死んでしまった息子の代わりに、愛されるということを知っていく春海。 けれどその愛は、本物ではないのではないかと悩む。
24h.ポイント 319pt
小説 3,700 位 / 187,438件 BL 849 位 / 24,269件
文字数 89,474 最終更新日 2023.12.30 登録日 2023.10.31
BL 連載中 長編 R15
努力せず愛される人間と、努力しても愛されない人間がいる。 そのことを村上瑞歩は生まれてから16年間でしっかりと理解していた。 仕事を決め家を出ようとした瑞歩は、歩道橋から落ちて死んでしまう。 そして瑞歩は魔法の世界に転生した。 その世界で冷遇されながらもミズホ・フォン・エルメルト公爵令息として健気に生きて来た記憶もしっかりと残っていた。 転生してすぐ断罪劇が始まったけれど、怒りから魔力が開花した瑞歩は国を追い出された後、魔国を作り世界征服を狙う。 主人公はいずれ受けになる予定です
24h.ポイント 28pt
小説 20,462 位 / 187,438件 BL 5,224 位 / 24,269件
文字数 26,083 最終更新日 2023.08.02 登録日 2023.06.01
BL 連載中 短編 R18
▲性的虐待あり ▲オメガに対する差別あり 好きな人には好きな人がいる。 告白したってどうせ振られて終わる。そんなのは嫌だった。どんな形でも側にいたいっていうのは、おかしい話じゃないと思う。だから俺は、高校に進学すると同時に、あの手この手を使って、先輩のセフレになることに成功した。
24h.ポイント 99pt
小説 9,471 位 / 187,438件 BL 2,341 位 / 24,269件
文字数 105,974 最終更新日 2023.07.25 登録日 2023.06.11
BL 完結 短編 R18
長男教の両親のもとに双子の弟として生まれた柊木 紫(ひいらぎ むらさき)。 遊び呆けて単位もテストも成績も最悪な双子の兄、柊木 誠(ひいらぎ まこと)の代わりに男子校で学園生活を送ることに。 けれど、誠は逆に才能なんじゃないかというくらい学校一の嫌われ者だった。 ※主人公は受けです。 ※主人公は品行方正ではないです。 ※R -18は保険です。 感想やエール本当にありがとうございます🙇
24h.ポイント 85pt
小説 10,370 位 / 187,438件 BL 2,601 位 / 24,269件
文字数 79,316 最終更新日 2023.05.07 登録日 2023.03.05
BL 連載中 ショートショート R18
短いエロ小説置き場。 大体一話完結、もしくは前後編でエロを書きたい衝動に駆られた時に書いたものを置く場所です。 ストーリー性ほぼなし。ただのエロ。 以下私の書きがちなもの 浣腸/温泉浣腸/食ザー/イマラチオ/ショタ/オナホ扱い/精子ボテ/腹ボコ/産卵/肉便器/輪姦/結腸責め/獣姦/四肢欠損
24h.ポイント 142pt
小説 7,393 位 / 187,438件 BL 1,743 位 / 24,269件
文字数 12,228 最終更新日 2023.04.20 登録日 2023.03.15
BL 連載中 短編 R18
▲ただのエロです。ご注意ください。 ▲♡喘ぎ注意 女性オメガである姉を持つ、ベータのポチ。 ポチはオメガが優遇される家庭に生まれて、5歳の定期検診でベータであることが発覚してすぐに捨てられた。 女性オメガは体も小さく、体力もなく、アルファを受け入れるのは相当大変なため、ポチは姉の旦那にオナホールとして引き取られた。 それ以来、地下で生活させられているポチのことを姉は知らない。 いつもエールありがとうございます☺️
24h.ポイント 347pt
小説 3,374 位 / 187,438件 BL 764 位 / 24,269件
文字数 65,573 最終更新日 2023.04.20 登録日 2023.01.16
BL 完結 短編 R18
父からも兄からも愛されないオメガのカミーユが魔王の妻になり幸せになる話。 夜になるとたまに悲しくて、辛くて、寂しくて、どうしようもなくなる時がある。 そんな日の夜はいつも、ずっと小さい頃から1冊だけ持っている絵本を読んで夜を明かす。 辛い思いをしている女の子のところに、王子様が現れて王子様の国に連れて行ってくれて、今まであった辛いこと、全部忘れて過ごせるくらい幸せになる女の子の話。 僕には王子様は現れたりはしないだろうけど、でも、いつか、僕の中に流れてる罪で汚れた汚い血が全部流れたら、僕はこの国を出て幸せに暮らすんだ。 感想コメントやエール本当にありがとうございます🙇
24h.ポイント 333pt
小説 3,549 位 / 187,438件 BL 802 位 / 24,269件
文字数 51,070 最終更新日 2023.04.01 登録日 2023.03.09
人の噂話や悪意は弱い妖怪に影響する。 悪意や噂話に飲まれ自我を失った妖怪達を旅をしながら健康に戻したり事件を解決したりする男の話。 投票やお気に入り登録ありがとうございます。
24h.ポイント 0pt
小説 187,438 位 / 187,438件 ホラー 6,752 位 / 6,752件
文字数 16,029 最終更新日 2023.03.21 登録日 2023.02.28
恋愛 完結 長編 R18
第三王子と婚約をしていたものの、顔を合わせたこともなかったルーナスト。 けれど、初めて参加したお茶会に乱入してきた第三王子に婚約破棄を言い渡される。 剣術、体術、魔術どれをとっても才能があり女性らしい趣味などに興味が持てず戦うことばかり考えてしまうトレーニングバカのルーナストは、これ幸いと王国軍の入隊試験を受けることにした。 そこにいたのは、ルーナストも憧れる帝国の第二王子で帝国軍元帥のベルガリュード。 軍事訓練などで関わる機会もあり、次第にベルガリュードを好きになってしまうルーナスト。 そんな時、実家から呼び出しが……。 それはベルガリュードとの婚約の打診が来ていると言う内容だった。 ルーナストは困惑したまま受け入れ、女性の格好をしてドラスティールへと向かう。 だが、ベルガリュードはそんなルーナストを拒み、城へ入ることすら許してはくれなかった。 R -18になることがあるかもしれないのでつけてあります。 投票もエールもいつもありがとうございます🙇‍♂️
24h.ポイント 21pt
小説 23,988 位 / 187,438件 恋愛 10,276 位 / 56,790件
文字数 82,376 最終更新日 2023.02.25 登録日 2023.01.16
BL 連載中 長編 R18
「お前の母親は重病だ。だが……お前が私の言うことを聞き、私の後を継ぐ努力をすると言うならお前の母を助けてやろう」 「何をすればいい」 「なに、簡単だ。その素行の悪さを隠し私の経営する学園に通い学校1の嫌われ者になってこい」 「嫌われ者? それがなんであんたの後を継ぐのに必要なんだよ」 「お前は力の弱いものの立場に立って物事を考えられていない。それを身を持って学んでこい」 「会長様〜素敵ですぅ〜」 「キメェ、近寄るな。ゴミ虫」 きめぇのはオメェだ。と殴りたくなる右手をなんとか抑えてぶりっこ笑顔を作った。 入学式も終わり俺はいつもの日課と化した生徒会訪問中だ。 顔が激しく整っている会長とやらは養父の言った通り親衛隊隊長である俺を嫌っている。 ちなみに生徒会役員全員も全員もれなく俺のことを嫌っていて、ゴミ虫と言うのは俺のあだ名だ。
24h.ポイント 106pt
小説 9,019 位 / 187,438件 BL 2,228 位 / 24,269件
文字数 110,710 最終更新日 2023.02.21 登録日 2022.05.09
BL 完結 短編 R18
泉 嶺二(医者) × 結城 静  先生と初めて話した時は、初めて人間扱いをされたような気持ちだった。 だから俺は、雛鳥が初めて見たものを親だと思うように、俺を初めて人間にしてくれた先生に恋をした。 「先生先生っ、俺18歳になったら孤児院を追い出されるんだけど、そしたらさ、俺を雇ってよ! 俺家事できるし!」 「はぁ? てめぇの世話くらいてめぇでできるわ。アホ」 「で、でもでも、俺、オメガだし就職するの難しいんだよ。雇ってくれるところがないんだよ! ね? お願い!」 ーーー どれだけ好きだと言っても、先生は答えてくれない。 嫌がらせにあっているのだと言っても、信じてくれない。 先生の中で俺は、孤児で甘え方を知らないうるさいガキでしかなかった。 寂しくて、嫌がらせを受けているなんて嘘を吐くようなガキでしかなかった。 そんなとき、静は事故にあった ※主人公うるさめ ※話のつながりは特にありませんが、「器量なしのオメガの僕は」に出てくる泉先生のお話です。
24h.ポイント 113pt
小説 8,622 位 / 187,438件 BL 2,101 位 / 24,269件
文字数 69,516 最終更新日 2022.12.15 登録日 2022.10.30
BL 完結 短編 R18
死神 × 不憫なオメガ 僕を大切にしてくれる青砥と、ずっと一緒に居られると思ってた。 誰も感じない僕のオメガのフェロモンを青砥だけはいい匂いと言ってくれた。 だけど。 「千景、ごめん。ごめんね」 「青砥……どうしたの?」 青砥は困った顔で笑って、もう一度僕に“ごめん”と謝った。 「俺、和樹と付き合うことにした。だから、ごめん」 「そんな……。もう僕のことは好きじゃないってこと?」 「……ごめん」 「……そっか。分かった。幸せにね」 「ありがとう、千景」 分かったと言うしか僕にはできなかった。 ※主人公は辛い目に遭いますし、病気で死んでしまいますが、最終的に死神に愛されます。
24h.ポイント 85pt
小説 10,370 位 / 187,438件 BL 2,601 位 / 24,269件
文字数 63,533 最終更新日 2022.11.27 登録日 2022.10.30
BL 完結 短編 R18
四宮晴臣 × 石崎千秋 多くの美しいオメガを生み出す石崎家の中で、特に美しい容姿もしておらず、その上、フェロモン異常で発情の兆しもなく、そのフェロモンはアルファを引きつけることのない体質らしい千秋は落ちこぼれだった。もはやベータだと言ったほうが妥当な体だったけれど、血液検査ではオメガだと診断された。 石崎家のオメガと縁談を望む名門のアルファ家系は多い。けれど、その中の誰も当然の事のように千秋を選ぶことはなく、20歳になった今日、ついに家を追い出されてしまった千秋は、寒い中、街を目指して歩いていた。 かつてベータに恋をしていたらしいアルファの四宮に拾われ、その屋敷で働くことになる ※話のつながりは特にありませんが、「俺を好きになってよ!」にてこちらのお話に出てくる泉先生の話を書き始めました。
24h.ポイント 142pt
小説 7,393 位 / 187,438件 BL 1,743 位 / 24,269件
文字数 70,538 最終更新日 2022.10.28 登録日 2022.10.09
BL 完結 短編 R18
人気投票で生徒会などが選ばれる学園で肉便器に決まってしまった花倉詩音。まずは生徒会によるみそぎと開通式ということで全校生徒の前で脱糞ショー。これから始まる肉便器生活はどうなっていくのか!? ーーーーーーーーーー 主人公は終始かわいそうな目にあいます。 自己責任で読んでください。
24h.ポイント 284pt
小説 4,175 位 / 187,438件 BL 939 位 / 24,269件
文字数 37,010 最終更新日 2022.09.24 登録日 2022.03.10
BL 完結 短編
あの人が見つめる先はいつも、優しそうに、幸せそうに笑う人だった。 人は違ってもそれだけは変わらなかった。 だから俺は、幸せそうに笑う努力をした。 優しくする努力をした。 本当はそんな人間なんかじゃないのに。 俺はあの人の恋人になりたい。 だけど、そんなことノンケのあの人に頼めないから。 心は冗談の中に隠して、少しでもあの人に近づけるようにって笑った。ずっとずっと。そうしてきた。
24h.ポイント 63pt
小説 12,555 位 / 187,438件 BL 3,177 位 / 24,269件
文字数 34,316 最終更新日 2022.09.15 登録日 2022.08.28
BL 連載中 短編 R18
「ん……ふ、ぁ、ん……」 僕を抱く彼の手はいつも優しい。 だけどその瞳は僕のことなど映していない。 だから僕はいつもなるべく声を出さないように努力する。 僕の声は、彼を不快にするだろう。 僕は、あの人じゃないから……。 「ふ……ん、ん……」 「どうした、考え事か」 彼の質問にも僕は何も答えない。 だって、声を出したりして、僕の中を出入りする彼のそれが萎えたりしたら立ち直れそうもないから。 彼は何も答えない僕に舌打ちして抽挿を再開した。
24h.ポイント 71pt
小説 11,761 位 / 187,438件 BL 2,974 位 / 24,269件
文字数 89,661 最終更新日 2022.08.25 登録日 2022.06.05
BL 完結 短編 R18
彼が負傷した隊員を庇って敵から剣で斬られそうになった時、自然と体が動いた。 「ジル!!!」 俺の体から血飛沫が出るのと、隊長が俺の名前を叫んだのは同時だった。 隊長はすぐさま敵をなぎ倒して、俺の体を抱き寄せてくれた。 「ジル!」 「……隊長……お怪我は……?」 「……ない。ジルが庇ってくれたからな」 隊長は俺の傷の具合でもう助からないのだと、悟ってしまったようだ。 目を細めて俺を見て、涙を耐えるように不器用に笑った。 ーーーー 『愛してる、ジル』 前の世界の隊長の声を思い出す。 この世界の貴方は俺にそんなことを言わない。 だけど俺は、前の世界にいた時の貴方の優しさが忘れられない。 俺のことを憎んで、俺に冷たく当たっても俺は貴方を信じたい。
24h.ポイント 156pt
小説 6,966 位 / 187,438件 BL 1,608 位 / 24,269件
文字数 55,830 最終更新日 2022.08.23 登録日 2022.07.21
BL 完結 ショートショート R18
▲Dom/Subユニバースの設定をお借りしてる上にもしかしたら変えてしまっているかもしれません▲ 「んっ、はぁ……はぁ」 「いいこですね。ほら、Look目をそらさないで」 先生を見つめると優しく微笑んで頭を撫でてくれる。 「えらいですよ。いいこ、いいこ」 その僕を褒める声が低く心地いいから、僕はすごく安心するんだ。 先生と付き合える人はどんな人なんだろう。 きっとすごく可愛いsubなんだろうな。 神崎先生はものすごく優しいプレイをするし、きっとパートナーは甘やかしたいタイプなんだろうなぁ。 そう、思っていたのに……。 「やっぱり透はドMだったんですね。Cum《イけ》、イきなさい、透」 「ぁぁああ、ぁ、ん」 「Cum《イけ》、Cum《イけ》 ……ああ、イってる最中の透の中、うねうねして最高に気持ちいいですよ」 「はぁ、んぁ、もう、むりぃ……んっぁ」 「無理? まだ大丈夫でしょう? ほらCum《イけ》 、イきなさい、Cum《イけ》」 「ひ、んっぁぁあああ!!」 パートナーになったらこんなにドSだったなんて……。 ーーーーーーーーー
24h.ポイント 85pt
小説 10,370 位 / 187,438件 BL 2,601 位 / 24,269件
文字数 9,970 最終更新日 2022.05.15 登録日 2022.05.08
BL 完結 短編 R15
高校から外部生として入学した学校で石平 龍介は生徒会長の親衛隊長をお願いされてしまう。 龍介はおじさんの教えで“情けは人のためならず”を思い出して引き受けてしまった。 ゲイやバイを嫌っているという噂の生徒会長。 親衛隊もさることながら親衛隊長ともなればさらに嫌われると言われたが、 人を好きになったことがない龍介は、会長のことを好きにならなければ問題ないと思っていた……。
24h.ポイント 127pt
小説 7,942 位 / 187,438件 BL 1,889 位 / 24,269件
文字数 29,771 最終更新日 2022.05.12 登録日 2022.04.29
30 12