布田芳年

布田芳年

軽い読み物をかきます。 のんびりファンタジーとコメディより。
1
前略、王城に忍び込んで自分の家の秘宝を取り返そうとしたら、王都が爆発した。 ──ついでに王子が降ってきた。 【罪深き魔女の一族】の烙印を押され、盗賊としてなんやかんや暮らし、平和なスローライフ(と、一族の復興)を夢見るイザラは、王都の完全崩落を目の当たりにした。 そして、自分に降りかかってくるであろう、冤罪におびえいると 瓦礫と一緒に降って来た王子に押しつぶされた。 降って来た王子は、【転生者】で【前世の記憶持ち】で【新興宗教から狙われる身】とワケありの身の上。 「僕を守って、国の復活を手伝ってくれ」 「王国を復活できた暁には、権力を持って君の生活を保障する!」 そうして、上手い話に乗せられた悪名高き(冤罪)魔女崩れ盗賊と ワケアリ王子の、何かするたびに冤罪かぶさっていく冒険劇が幕を開ける。 (冒険、サバイバル、戦闘、たまに無双、サブ要素として恋愛)
24hポイント 256pt
小説 3,756 位 / 84,650件 ファンタジー 949 位 / 24,555件
文字数 61,798 最終更新日 2020.10.24 登録日 2020.08.31
1