1
剣。剣だけが僕の全てだった。家族も村も何もかも捨てて、剣だけを信じ振るう日々。でも、僕は闇に侵され、怨みを背負った。剣だけを信じて、今日も命を刈る。 黒い騎士となった僕は、他人の復讐のため剣を取る。でも、僕は僕じゃない。この世界で、僕はたったひとり。 村は焼け、城は腐敗し、人は狂う。それはいいんだけれども、僕の夢は、ただこの剣で何もかも切りたいだけ… 望まないまま、魔王となる僕の物語
24hポイント 7pt
小説 17,316 位 / 66,226件 ファンタジー 4,291 位 / 20,336件
文字数 157,791 最終更新日 2019.12.14 登録日 2019.08.18
1