1
SF 連載中 長編
主人公・稲葉秋叔(イナバアスク)は自宅の3階から飛び降り記憶喪失となった。兄である稲葉春伯(イナバハルク)が止めに入り秋叔は助かったものの、春伯は植物状態となった。自分は何故自殺をはかったのか。幼馴染みの上原歩舞は何か知っているようで…? 噛み合わない記憶の断片。見えてくる歩舞の嘘。そして… 「“あーちゃん”って…誰だ?」 全ての記憶が戻ったとき彼は後悔と絶望を知る。
24hポイント 0pt
小説 111,452 位 / 111,452件 SF 3,198 位 / 3,198件
文字数 677 最終更新日 2015.06.14 登録日 2015.06.14
1