茶碗蒸し

茶碗蒸し

自分の好きなことを好きなだけ。 初心者。 文の進め方がめちゃくちゃです(T_T) 奇麗なお話がかけるようになりたいです。
2
BL 連載中 長編 R18
世界は6つの国に分断されていた。 紫灯国は神の子孫が住む国で、国民全員が特別な力をもっていた。 5大国はそれを疎み…羨ましがり…支配下に置こうとした。紫灯国民は力がなくただ、侵略されるだけの日々だった。そんな中、6人の英雄が現れた。 6人は滅亡寸前だった王国を救い、 5大国との全ての戦いで勝利し、戦争を集結させた。人々はやっと平和が訪れた…と安心したその時、6人の英雄のうち3人が殺された…。 事件から数年後ー。 6人の英雄(6大神)の1人である相澤紫輝は敵国からの毎夜毎夜の襲撃に悩まされていた。そんな中、敵国から紫輝が欲しいと要求される…。 ーーーーーーーーーー 紫輝はめちゃめちゃイケメンです! 話がまだまとまってなくてほぼ下書きみたいで物語としてめちゃめちゃです。それでも読んでいただけるなら嬉しいです。
24hポイント 0pt
小説 140,749 位 / 140,749件 BL 15,924 位 / 15,924件
文字数 94,699 最終更新日 2022.02.21 登録日 2021.02.03
BL 連載中 長編 R18
俺、馬渕珱柳は幼い頃からバレーが好きだった。誰よりも速く誰よりも高く誰よりも強くネットの向こう側へスパイクが好き。敵のエースのこれでもかっていう渾身のスパイクの前に立ちはだかって思いっきり叩き潰すのも好き。コート内にいるプレイヤー全員を自分の思うがままに動かせて試合をつくるセッターがあげるトスも好き。 でも一番好きなのは、敵が思う最高の武器が放つ最強の攻撃を優しくあやすように包み込んでボールを救い上げる仕事…リベロが大好き。 『体格もパワーもセンスも頭脳も恵まれているお前がよりによってどうしてリベロなんだよ』 ある夏のセミがけたたましくうるさい日のこと、 大の親友に投げかけられたその言葉から俺のバレー人生は狂っていった。 文章の練習で思いつきで書き始めた内容です。 タイトルかわるかもしれないです!
24hポイント 0pt
小説 140,749 位 / 140,749件 BL 15,924 位 / 15,924件
文字数 21,666 最終更新日 2021.08.14 登録日 2021.07.04
2