葛柴 桂(かつしば けい)

葛柴 桂(かつしば けい)

ファンタジーに振り切った琉球史小説を書いています。この度第5回歴史・時代小説大賞に挑戦させて頂くため、こちらに投稿させて頂きました。応援のほど、何卒宜しくお願い致します!
1
★★第5回歴史・時代小説大賞エントリー作品★★ 「優秀短編賞」を目指しています。投票・お気に入りへの登録をして頂けますと幸いです。 【あなたは 螺鈿(らでん)。潜めた虹に 触れたなら──】 大海の琉球王国に花開いた伝統歌舞劇「組踊」。18世紀の琉球をモチーフに、組踊の創始者・美しき玉城朝薫、琉球のルネッサンスを支えた善政の少年王・尚敬、辣腕政治家として名高い蔡温が首里城を舞台に繰り広げる、ちょっぴりコミカル・ちょっぴりビターなヒューマンドラマ。BL風味をふりかけた、組踊誕生前夜の物語……。沖縄の歴史って? 琉球王国って? と馴染みの無い方にも、南海の王朝の薫りをお届けします。「小説家になろう」「pixiv」との重複投稿です。
24hポイント 0pt
小説 105,153 位 / 105,153件 歴史・時代 1,389 位 / 1,389件
文字数 21,656 最終更新日 2019.04.30 登録日 2019.04.30
1