1
青春 連載中 長編
 百瀬文花は細谷要、中川哲と登下校を共にする中で、彼らに対する感情の変化に気付く。 「友情と呼ぶには重すぎるし、恋と呼ぶには少し違う」  そんなある日、哲は文花と要にある告白をする。二人は哲を救おうとするが、高校を卒業すると共に離れ離れになり、そのうちに哲との連絡もとれなくなってしまう。  時が経ち、文花は仕事帰りに懐かしい歌を耳にする。それは、哲がよく歌っていた曲だった…  不器用な3人の男女の物語。
24hポイント 0pt
小説 39,271 位 / 39,271件 青春 2,247 位 / 2,247件
文字数 226 最終更新日 2017.06.29 登録日 2017.06.29
1