こんばんはsierraです。

大変申し訳ないのですが、投稿が不定期になります。

父の心臓の手術は上手くいったのですが、脳梗塞が起きてしまい、集中治療室に入ったまま、眠らせたまま治療を行うそうです。手術の次の日に呼び出されたので、嫌な予感がして行ってみたところ、そう告げられました。

この後の詳細は重いので省きます。

初めは書くことは無理だろうと思っていたのですが、気づいたら時間がある時、現実から逃げるように小説を書いている自分がいました。

毎日は無理ですが、投稿していきたいと思います。

コメントのお返事は遅れてしまうと思いますが(時々ドーンと落ち込んで、何も手につかなくなったり、帰省しては母の代わりに色々と手続きしているので)入れて頂けると嬉しいです。

正直なところ、コメントでなくても、何てことない雑談でもよいのです。

自宅に一人でいると、時々不安に押しつぶされそうになり、誰かと繋がっていたいという自分がいるからです。

重くて申し訳ないですm(__)m (”重いので省きます”部分があった時よりはましなのですよ……すいません( ;∀;))
登録日 2021.05.22 00:52

コメントを投稿する

1,000文字以内

ログインするとコメントの投稿ができます。
ログイン  新規ユーザ登録

4
2021.05.27 20:34
sierra
sierra

chii様

こちらにも入れて下さりありがとうございます!

私も父が回復してくれることを心から願っています。母の為にも本当に回復してほしいです。

母は気丈な性格なのですが、管に繋がれた状態や、右半身が動かず、反応しない様子にショックを受けてしまったようです。

夜に電話をしてきては泣いてしまうので、本当に少しでも良くなってくれたらと思います。

また帰省して、先生に詳しい話などを聞きたいと思います。

”ひょいひょいっとすくって、後で拭き拭きしときますよ!”

読んでほんわかしました。本当にすくって、拭き拭きしてくれそうですね。(#^^#)

chii様 コメントをありがとうございました。お陰様で心が軽くなりました。(^ω^)

2021.05.27 20:27
sierra
sierra

denntyuu様

denntyuu様のお父様もそうだったのですね。

お医者様が脳梗塞を抑える薬と言っていたのですが、その中にその薬もきっと入ってたんですね。

お陰様で危機は(悪化したら外科手術をするという話でしたが)去りました。

ICUの次のHCUというところに移り目も覚ましたのですが、今までの薬の影響がまだあるのか、それとも障害なのか、話しかけてもあまり反応しないそうです。

右半身が動かないので、こちらは障害として残りそうです。

この後にリハビリで、どこまで頭と、身体が元に戻るか。

母が少しだけ会わせてもらえたそうなのですが、ショックが大きかったようで、上記の話を聞きだすのに凄い時間が掛かってしまいました。

また帰省して、先生の話を聞いたりもしたいと思います。

新話の投稿のコメント、とても嬉しかったし楽しかったです。(^^)

明るい話って、心を軽くしてくれるんだなと思いました。

もちろんこちらのコメントも、気遣って下さってとても嬉しいです。 

denntyuu様 コメントをありがとうございました。こういう時って人の優しさが身に沁みますね。(#^^#)

2021.05.22 07:22
chii

こんにちは♪大変でしたね。お父様の回復心からお祈りします。逃げ場が必要ならいつでもどうぞ、避難所は、どこにもありますよ!ぐちぐちこぼしたい時はどうぞこぼして下さい。ひょいひょいっとすくって、後で拭き拭きしときますよ!

2021.05.22 03:47
denntyuu

こんばんは。

予定よりも新話の投稿が遅かった事から、もしやとは思っていましたが、嫌な予感ほど当たるものですね。

職人だった私の父も、仕事場で脳梗塞に倒れ、発見が遅れた為に当時、画期的な血栓治療薬として試験運用中だった血栓融解剤の投与が間に合わず、一度は意識を取り戻したものの、脳幹部への血栓で再び意識不明の状態となり、2度と意識を取り戻す事無く、そのまま、亡くなりました。

心臓手術の場合に限らず、不整脈等が原因で血液が微妙に固まってしまう事が稀にあり、ソレが脳や心臓の血管に詰まって、脳梗塞や心筋梗塞を引き起こすケースがあるそうです。

気休めにすら為らないかも知れませんが、無事なご快復を、御祈り致します。


追記:新話の投稿に対するコメントは、コチラを確認する前に書いたものなので、少々、不謹慎な感じになってしまったかも知れません。

……申し訳無い…… m(_ _)m

4