すいません(>_<)ふたなりをお休みさせて下さい 

ガ―ッ、と書き上げてから、推敲して上げていたのがいけませんでした。推敲中に矛盾を発見してしまい、そこから新しく書いて上げていたのですが、遅筆のために限界がきました。書いてすぐに上げるので、話自体も最初に考えていたものから外れてきてしまったので、”もうここは一回止まって、書いて、推敲してから上げよう”と考えました。

”滞らない”と書いたのに、本当に申し訳ありませんでした。<(_ _)>

登録日 2019.12.18 22:55

コメントを投稿する

1,000文字以内

ログインするとコメントの投稿ができます。
ログイン  新規ユーザ登録

4
2020.01.11 21:40
sierra
sierra

denntyuu様!!!

108時間の録画は成功したでしょうか?(^◇^) 
コメントの返事が遅くなり、大変申し訳ありませんでした。<(_ _)>

”お身体に気を付けて”とせっかく言って下さってるのに、……また風邪をひいた! と、思ったらインフルエンザでした。( ;∀;)
インフルだと気づいた時は病院にも行けない状態で、そのまま年末に突入してしまいました。拗らせまして、年明けに病院が始まってから友達に引きずられるように連れていってもらったところ「何でこんな酷い状態になるまでこなかったんですか!」と医師に怒られ、点滴をばんばん打たれました。(年末で病院がやっていなかったから、行けなかったんだよー! 救急病院はゲロ混みで断念しましたorz)

やっと復活して休んで溜まっていた仕事にあたふたし、アルファポを開けたらコメントが入っていて、”う~、嬉しい~!”と涙にくれております。

そうなんですよ、イーサンはピンチなのですよ。でもdenntyuu様に指摘頂いた通り迷走した話が気になっていて、1話か2話削除して書き直すか、このまま突っ走るか、悩んでおります。
う~ん、でもせっかくしおりを挟んで下さった方には申し訳ないし、やはりこのまま突っ走るべきか……(-"-;)

キートン山田の突っ込みが、変わらずに冴えていますね!

denntyuu様 ”面白楽しいお話の更新”と言って頂きありがとうございます! 今年も頑張りますね!

あっ、土下寝で気絶してしている……^m^

2019.12.27 06:27
denntyuu

あーっはっはっはっ…………。

……ハァアア――――……。
(全力?での深過ぎる溜息orz)


今週から来週にかけての特番地獄で、録画予定番組の総合計時間が、108時間を超えるらしいです……。

……今の時間残量、23時間ちょっとしか無いんだよ!?

無ー理~~~!!orz(号泣)

……なんだよ、108時間って!?

除夜の鐘ならぬ、除夜の録画!?

いらねーよ、そんなに!orz

貫徹編集地獄、確定~~www!(泣き笑い)

キートン山田「↑自業自得である」

私「…………。」(土下寝で気絶中)


閑話休題


年越しや新年の挨拶とかは出来そうにないので、先に御挨拶。

本年も、面白楽しいお話の更新を、ありがとう御座いました。

来年も、お身体に気を付けて、リアル優先で、御執筆を、頑張って下さいませ。

次回更新も、楽しみにしています♪

追記:……後半はともかくとして、前半はグダグダだな……(汗)

キートン山田「自業自得である」

私「ぐはぁ! …わ、私が書いた内容を、読んでるだけのくせにぃい! ガクッ」
(再び、土下寝で気絶中)

キートン山田「ぐはぁ! い、言ってはならない事ををを…。 ガクッ」
(音声収録室の椅子に、座ったまま気絶中)

……そして、誰も居なくなった……。


追記の追記:遂に一矢、報いてやったぜ!

キートン山田「タダの、独り漫才である」

私「ぐはぁ!…………。」
(三度(みたび)、土下寝で気絶中)

2019.12.20 01:14
sierra
sierra

denntyuu様

あ、鋭い……! 分かりましたか?

そうなんです迷走してます。気付いた後に、矛盾する部分を修正しながら新しい話を書いて、それを書き上げている最後の部分(矛盾とは関係のない箇所)に繋げようとしたら、グリフィスが深刻になるし、何かイーサンも下種になってしまって……。

”滞らない”と書いたので、必死になっていたんですけど、余裕のない中で書いていると、”この内容であげていいか?”という判断をする時間がなくなってしまって、迷走したまま上げてしまい、益々 ”ひぃいいいい!” という余裕のない状態になってしまいました。

本当は、もっと軽くて、短いお話だったので、後半部分から書き直すかもしれません。

ね、クリスに襲われたら、結構な事になりますよね。話が外れてしまいますが、読んでいて、denntyuu様の書く話は、やっぱり内容や文章が面白いなぁと思ったのでした。

denntyuu様コメントをありがとうございました! キートン山田とのやり取りもほっこりして、ほっと肩の力が抜けました。いつも本当にありがとうございます。

2019.12.19 01:21
denntyuu

うん、何だか話の流れがギクシャクして来た様に感じていたのは、間違いでも勘違いでも無かったみたいですね~(汗)

微妙に、いつもの感じから作風がズレている様に感じていたので、「少~し、迷走中なのな?」とは思っていました。


尤も、「何時もの作風ってどんなの?」と聞かれても、言葉では上手く、説明する事が出来ないんですがね(爆)


閑話休題


トリシアよりも、クリス自身が殺意の波動に覚醒めて、グイフィスを侮辱したイーサンに目掛けて瞬獄殺を繰り出しそうな展開になっていますが、幾ら女体化して完全な女性になったとは言え、元々が王子として育ち、身体も鍛えていたであろうクリスの筋力は、一般的な男性騎士の平均を大きく上回っていると思われるのに、グリフィスへの暴言で傷付けないようにと言う手加減やら配慮やらの消し飛んだクリスのコブシを受けてしまったら、イーサンはどうなるのでしょうか!?

…自業自得なので、合掌だけして、心の中で「ざまぁみろ!」と思う事にしますねwww

次回更新も、楽しみにしています♪


追記:編集が、終わらない(最早、完全に口癖状態orz)


キートン山田「何時も通り、自業自得である」


私「……………。」(土下寝で気絶中)


(編集で忙しいのに、気絶させるなよ!←自主ツッコミ)


キートン山田「そう思うなら、台詞を書かなければ良いだけである」


私「……………。」(再び、土下寝で気絶中)

4