上 下
40 / 107

一橋治済より田沼意知を殺してくれるような人物を問われた家老の林忠篤は田沼意次に恨みを抱く小姓の竹本九八郎正温の名を上げる。

しおりを挟む
しおりを挟む