ご隠居

ご隠居

「小説家になろう」では「おしず」名義で「弓削入鹿シリーズ」を執筆しております。
6
「天明太平記」、「千代田大乱」に続く三作目です。タイトル通りです。田沼親子の幕政改革です。
24hポイント 511pt
小説 1,727 位 / 57,763件 歴史・時代 10 位 / 743件
文字数 647,325 最終更新日 2019.10.22 登録日 2019.05.26
遂に転生ものに手を出してしまいました。すみません。小説家になろうで載せました「影武者・秀頼」の改題ですが、内容も正反対です。
24hポイント 35pt
小説 9,435 位 / 57,763件 ファンタジー 2,396 位 / 18,916件
文字数 107,080 最終更新日 2019.09.30 登録日 2019.05.19
大目付の遠山景元と元大名の内田正容、共に背中に彫物を背負った二人が深川の外れ、離れ小島とでも言うべき「鬼界島」、もといスラム街の壊滅捜査に乗り出す…、まぁありふれたお話です。
24hポイント 0pt
小説 57,763 位 / 57,763件 歴史・時代 743 位 / 743件
文字数 32,265 最終更新日 2019.08.25 登録日 2019.05.18
「天明太平記」の続編です。
24hポイント 21pt
小説 12,056 位 / 57,763件 歴史・時代 143 位 / 743件
文字数 126,983 最終更新日 2019.05.25 登録日 2019.05.01
大目付に「栄転」(実際には左遷)された遠山の金さんと、隠居を命じられた元大名の内田(うちだ)正容(まさかた)の物語です。内田正容は大名でありながら彫物があったと(正にこれこそ本物の「大名やくざ」)、そこから着想を得まして、遠山の金さんが桜の彫物を背負っているのに対して、内田正容は桜吹雪に対抗して梅の彫物を入れていた…、実は二人は義兄弟…、若き日に兄弟盃を交わした仲…、正容が梅の彫物を入れたのもその頃だったというフィクションです。(小説家になろうのコンテストに応募しましたが、見事に落選しまして、出版優先権を返却して下さいましたので、懲りずに応募してしまいました)。
24hポイント 0pt
小説 57,763 位 / 57,763件 歴史・時代 743 位 / 743件
文字数 116,221 最終更新日 2019.04.30 登録日 2019.04.17
天明4年、若年寄の田沼意知が殺されていなかったら、という歴史改変小説です。
24hポイント 85pt
小説 5,673 位 / 57,763件 歴史・時代 61 位 / 743件
文字数 271,834 最終更新日 2019.04.30 登録日 2019.04.03
6