名無しのコミー

名無しのコミー

1
SF 連載中 長編
 冷戦状態にあった小国同士の核戦争を皮切りに、世界は後に永戦期と呼ばれる時代に突入する。  戦争が日常化し、生活可能なエリアが徐々に削られていく世界。  フリーランスの傭兵部隊の一員として戦闘機を駆るエドヴィンは、戦場の一角でボロボロになったドロイドの少女を拾う。  世界を見たいという彼女を連れて、エドヴィンはクライアントが求めるままに世界中を転戦していく。  人間になり損ねたパイロットと、人間になりたいドロイドの、終わらない戦争の物語。  エースコンバットに、バトルフィールドを足して2で割らない感じのナニカにラノベ風のアクセントを加えたカオスだと思って頂ければ・・・ 大丈夫かなぁ、コレ  架空世界ですが単位はメートル法。ヤードポンド法死すべし慈悲はない。兵器もほとんどが現代のものに少し近未来的な自己解釈を加えたものです。  フォネティックコードもそのまま。  誤字、ミリタリーに関する誤解釈あればご報告くだされば幸いです。
24hポイント 21pt
小説 17,821 位 / 101,033件 SF 226 位 / 2,995件
文字数 6,491 最終更新日 2019.11.21 登録日 2019.11.21
1