1
幸せのはずの結婚式が、人生で最後の日になった。 この日の為に作った真っ白な衣装は血で赤く汚れ、美貌の聖女と呼ばれた顔は火傷で醜く爛れていた。 人々は皆石を持ちあるいは棒を持って、リーゼロッタを魔女と罵り責め立てた。 何度も助けてと、叫ぶけれど誰もリーゼロッタを助けてくれはしなかった。 最後に見たのは、こちらを見てあざ笑う婚約者アルフォンスの表情。 しかし絶望の淵で死んで行ったリーゼロッタを永遠の闇から救いだしたのはネクロマンサーの少年だった。 互いの目的の為手を組んだ二人は、復讐に向けて最後の時間を駆け抜ける!
24hポイント 7pt
小説 26,695 位 / 111,579件 ファンタジー 5,212 位 / 28,999件
文字数 9,375 最終更新日 2019.01.15 登録日 2019.01.11
1