1
高校の入学式当日。 桜並木の歩道を学校へと行く主人公、夢剣(ゆづる)の前に一匹の白猫が横切った。 その向かう先に猛スピードで迫る一台のトラックに猫を護ろうと家を出て数分後、彼は死んだ・・・。 新たなスタートを切ったはずの夢剣は、猫島の古くから伝わる伝説である夢戻り(死後の世界)で蘇るための試練へと新たなスタートを切ったのだった。
24hポイント 0pt
小説 65,961 位 / 65,961件 ファンタジー 20,298 位 / 20,298件
文字数 7,845 最終更新日 2016.10.29 登録日 2016.10.27
1