風哭

風哭

主にファンタジーを書きます。 更新は不定期です。 連載中に突然内容が変わることもあります。
1
ファンタジー 連載中 ショートショート
「僕はタカシ 君の後ろにいるの」という声が僕の脳裏に響き渡ったのは2月11日の夜のこと。 夜更かしでネットサーフィンをしていた小学生の身に起きたのはメジャーな怪談「メリーさん」だった。 その通称メリーさんは若くして亡くなった主人公烏山秀男と同い年の少年の霊。 成仏する前のちょっとしたいたずらのつもりが、謎の力によって主人公烏山秀男のなかに封じられてしまった。 タカシを名乗る謎の霊と秀男。タカシの解放を妨害しようとする数々の刺客。二つの魂が交差する日常のなかで秀男はタカシを解放することができるのか。
24hポイント 0pt
小説 111,915 位 / 111,915件 ファンタジー 29,084 位 / 29,084件
文字数 748 最終更新日 2018.02.12 登録日 2018.02.12
1