寝転ぶ芝犬

寝転ぶ芝犬

2
スマホ大好きなこの俺、関谷道長はある日いつものように新しいアプリを探していると何やら怪しいアプリを見つけた。早速面白そうなのでDLして遊ぼうとしてみるといつの間にか異世界へと飛ばされていた!  ちょっと待てなんなんだここは!しかも俺のスマホのデータ全部消えてる!嘘だろ俺の廃課金データが!!けどこのスマホなんかすごい!けど課金要素多すぎ!!ツッコミどころ多すぎだろ!  こんなことから始まる俺の冒険。いや、宿にこもってスマホばっかりいじっているから冒険してないや。異世界で俺強え無双?いや、身体能力そのままだから剣もまともに振れませんけど。産業革命で超金持ち?いや、スマホの課金要素多すぎてすぐに金欠なんですけど。俺のすごいところってただすごいスマホ持っているだけのような…あれ?俺の価値なくね? 現在、小説家になろうで連載中です。
24hポイント 454pt
小説 1,862 位 / 57,767件 ファンタジー 575 位 / 18,916件
文字数 1,107,700 最終更新日 2019.10.22 登録日 2018.08.19
 悪夢を見た。悪夢という名の昔の思い出。ほんの数年前のこと、僕は稽古と称されて学校でいじめられた。両親に相談したらこんな僕のことが情けないと家でも厳しい稽古でボコボコにされた。死んでしまいたいと思った。  だけどそんな僕をおばあちゃんは助けてくれた。だけどそんなおばあちゃんもこの前亡くなった。もう僕から楽しい毎日は無くなった。これからは辛い人生を歩むのだろう…… 「この天才料理人、ヴィンラット様に任せとけ!お前を最高の料理人にしてやるよ!」 「よろしくお願いします師匠!」  ただ一人の天才料理人と僕との出会い。それが僕の運命を変えていく。  これは一人の少年が周りの人に助けられ、育てられ、成長していく物語。  R15は保険のためです。
24hポイント 14pt
小説 14,045 位 / 57,767件 ファンタジー 3,563 位 / 18,916件
文字数 29,408 最終更新日 2019.09.15 登録日 2019.08.30
2