清心小糸

清心小糸

BL作品を中心に書いています。
3
BL 連載中 長編 R18
突然見知らぬ場所にいた美容師見習いの紫沫(シブキ)。 ここが何処か分からないけれど何となく進んだ末に辿り着いた場所で気を失う寸前に見た銀色狼に一目惚れ。 ぜひあの銀色狼を思い切り洗ってもふもふしたい、と思うのだが、目が覚めた時一緒にいたのは獣人の琅(ロウ)で彼はそんな狼知らない、という。 どうやらここには紫沫のような人間はおらず、耳や尾の生えた獣人が住んでいる世界だった。そして獣人と獣そのものの獣体である彼らは住み化を共にはしていないらしい。 いつかあの銀色狼の身体を洗ってみたい、という野望を持った紫沫が生きていくために唯一得意だった洗髪で髪洗い屋さんを始める。 毛フェチな美容師見習いが獣人しかいない世界で愛され幸せになる物語。 * ふんわり設定でなんちゃって異世界なので、ゆるく読んでいただけると助かります。 * 書き上げる都度公開していきますので、噛み合わない部分も出てくるかもしれませんが随時訂正させていただきます。 * R-18的表現が入る場合、(*表記)をしております。
24hポイント 305pt
小説 4,729 位 / 144,442件 BL 1,032 位 / 16,476件
文字数 91,933 最終更新日 2022.07.03 登録日 2022.05.25
BL 連載中 短編 R18
一目惚れしたハルカを何とかモノにしたいタイガ。 とにかく押せ押せで猛アタックするけれど、そんなタイガが怖くてしょうがないハルカ。 受を好きな攻が、頑張って恋人になるまで。 *特に何も事件などおきません。 *ゆるっとお読みください。
24hポイント 7pt
小説 33,983 位 / 144,442件 BL 7,432 位 / 16,476件
文字数 15,457 最終更新日 2022.06.11 登録日 2021.09.28
BL 連載中 長編 R18
吃音と、どもり癖のある秋人(あきと)を偶然助けた力(ちから)は、それから秋人の事が気になってしょうがない。 自分が秋人に惹かれていると知った力は、人見知り気味の秋人との距離を少なくしていくが、親友にからかわれて否定した言葉をうっかり秋人に聞かれてしまってーーー。 何番煎じという感じな話ですが、昔のピュアな恋愛に憧れてた感を出したいと思いました。 少しずつ投稿してきいきたいと思います。 *R18は保険です。 *そういった行為が作中に含まれましても、事前にお伝えはしませんのでご了承ください。
24hポイント 0pt
小説 144,442 位 / 144,442件 BL 16,476 位 / 16,476件
文字数 14,136 最終更新日 2021.10.07 登録日 2021.09.30
3