七日町 糸

七日町 糸

福島県某所に生息するメリケンゴロ。今日もしぶとく生きてます。
4
あの忌まわしい大戦争から遥かな時が過ぎ去ったころ・・・・・・・・・ 世界中では、かつての大戦に加わった軍艦たちを「歴史遺産」として動態復元、復元建造することが盛んになりつつあった。 そして、その艦を用いた海賊の活動も活発になっていくのである。 そんな中、「世界最強」との呼び声も高い提督がいた。 「アドミラル・トーゴーの生まれ変わり」とも言われたその女性提督の名は初霜実。 彼女はいつしか大きな敵に立ち向かうことになるのだった。 アルファポリスには初めて投降する作品です。 更新頻度は遅いですが、宜しくお願い致します。 Twitter等でつぶやく際の推奨ハッシュタグは「#初霜艦隊航海録」です。
24hポイント 21pt
小説 14,800 位 / 73,694件 キャラ文芸 179 位 / 1,851件
文字数 188,688 最終更新日 2020.04.29 登録日 2018.07.25
呉開陽高等学校で年一回行われる「開陽祭」 第五駆逐隊は賓客輸送のため大阪港へ向かう・・・・ 「セシャトのWEB小説文庫」様とのコラボ企画で書かせていただいた作品です。
24hポイント 0pt
小説 73,694 位 / 73,694件 キャラ文芸 1,851 位 / 1,851件
文字数 6,587 最終更新日 2019.04.01 登録日 2019.03.31
大規模作戦に参加すべくパナマ運河を目指す日本海軍軽空母「神鷹」。 そこに乗り組む一人の女性がいた。 彼女の名は鷹華。主計兵である。 戦の前の束の間の平穏、これは、彼女に少しだけ訪れた平和の時間の記録である。
24hポイント 0pt
小説 73,694 位 / 73,694件 ライト文芸 3,638 位 / 3,638件
文字数 6,116 最終更新日 2018.09.18 登録日 2018.09.18
 ニューギニア諸島ニューブリテン島ラバウル、かつてここに、精鋭ぞろいの零戦乗りたちがいた。その名は、大日本帝国海軍ラバウル航空隊・・・・・・台南航空隊などの飛行隊の総称である。  そしてここに、一人の女性搭乗員がいた。機体に桜花を描いた零戦を操り、敵機を次々に落としていく様を見た連合国側の飛行士たちは、彼女のことをこう呼んだ。 「Wich in Rabaul」  ラバウルの魔女、山ノ井彩音と―。 「もし日本海軍に女性搭乗員がいたらどうなったか?」というふうに書いています。 ご笑覧いただけたら幸いです。
24hポイント 0pt
小説 19,032 位 / 19,032件 キャラ文芸 219 位 / 219件
登録日 2019.02.05
4