プラノ

プラノ

本は読むより書くのが好きです。
4
BL 連載中 短編
ある日、高校の時に仲の良かった2人から来た一通の結婚式の招待状。 その招待状から、高校時代の記憶が蘇る。 仲良しグループのうちの1人の女子 中本絢子の彼氏、住良木冬馬。 彼の弱さと強さに恋をしてしまう、取井響介。 そしてその元カノ加藤翠。 翠はまだ響介のとこが好き。 でも響介は住良木がすき。 この恋が叶うこと、それは誰かを傷つけること。 彼らはどんな選択をするのか。 -バットエンドでも、 誰かにとってはハッピーエンドなんだと思う。 -おめでとう、愛しい人。
24hポイント 0pt
小説 148,969 位 / 148,969件 BL 17,188 位 / 17,188件
文字数 4,592 最終更新日 2021.09.01 登録日 2021.08.15
恋愛 連載中 短編
魔力を持つものと人間が共存する世界で突然おきた、魔法戦争。 その結果、生き残った魔法使いはとある一族のみになってしまった。 ーアルフォルド...それがその生き残りの私がいる一族である。 私が10歳になる頃に、人間が集落に攻めてきて私以外の魔法使いは殺されてしまった。 それから私は人間は来ないような暗い森の塔に身を隠して生きている.... "魔法使いと目を合わせると死んでしまう" "魔法使いは人間と永遠を誓うと魔力を失う" これが人間のなかで語り継がれている話で、一つ目は全くの嘘だが、二つ目は本当のことである。 ーある日、1人の青年が何人かの騎士を引き連れてこの森へ来た。 私が魔女だと知りながらも、私と会話をしようとこの森へ何度も通い、話をするうちに人間のことや戦いのことなどたくさんのことを教えてくれた...。 恋をしてしまったら魔法使いはもういなくなってしまう...。 けれど「恋をしたい。」 .....この気持ちははじめての経験だった。 "魔力を残して死にさえすれば、いつかその残った魔力が姿を変えて人になるーだから魔力を捨てるな..." 父の言葉が忘れられないがこの青年のことも忘れなれない私。 実はこの青年は、一族が滅びた戦いに関係していた⁉︎ でも、彼は魔法使いを滅ぼそうだなんて考えているようには見えない.... 恋をしたことのない魔法使いの アーティ・アルフォルドと1人の青年との間に生まれた気持ち。 アーティはどんな判断をするのか。 ー恋と未来に悩む少女の物語。
24hポイント 0pt
小説 148,969 位 / 148,969件 恋愛 46,853 位 / 46,853件
文字数 11,117 最終更新日 2021.05.29 登録日 2021.03.20
BL 完結 短編
アップルパイから始まる年下攻めの (大学生×サラリーマン)ものです! 私の性癖を詰め込んだだけの、Blになってます。 R指定していませんが、途中か結構過激かと笑 広ーい心で見て頂けたらいいです。 展開早いです。
24hポイント 7pt
小説 34,927 位 / 148,969件 BL 7,512 位 / 17,188件
文字数 13,516 最終更新日 2021.03.26 登録日 2019.10.13
BL 連載中 短編 R18
毎日夜に彼らが "とあることをする" だけです。 毎話、タチネコ変わります。 ただただ、私の性癖を詰め込みました。 これやって欲しいとかありましたらコメントお願いします!
24hポイント 0pt
小説 148,969 位 / 148,969件 BL 17,188 位 / 17,188件
文字数 10,853 最終更新日 2021.03.20 登録日 2019.10.13
4