永田 詩織

永田 詩織

未熟ながら、よろしくお願いいたします。
2
魔術という特別な力を持つが故に地上を追われ、自ららが創り出した“月”へと逃れた者達がいた。彼らは己を“月の民”と名乗り、国を興し、栄えさせていく。誰にも迫害される事なく、民の誰もが幸せに暮らせる世界を夢見て。 __やがて、とてもとても長い年月が過ぎ、話は一人の少年へと受け継がれる。名はロベルト。彼はまだ幼く、無邪気に日々を過ごしていた。そこにある幸せが、本当は当たり前のものではないとは知らずに。そして、彼が十五歳になった時、運命の歯車は回り始める……。 ずっと幸せな日々が続くと信じていた一人の少年が、ある事件をきっかけに現実を知り、少しずつ成長していく…そんな物語です。この話のテーマは“人の苦しみ”。誰しも、心に闇を抱えています。辛い事は皆違う形をしていて、それは他人にとってはたいした事でなくとも、その人にとってとても苦しいものなのだと私は考えています。少なくも、私自身はそうです。 これは、そんな私の心の闇から始まったお話。どうぞ、最後までお付き合いいただけたら幸いです。
24hポイント 0pt
小説 57,654 位 / 57,654件 ファンタジー 18,883 位 / 18,883件
文字数 80,001 最終更新日 2014.11.20 登録日 2014.11.16
初めて書いた作品です。至らぬところも多々ございますが、温かい目で見守ってくれると幸いです。 よろしければ、レビューを記入していただけたら嬉しいので、ぜひぜひどうぞ(っ´ω`)っよろしくお願いいたします! ------------------------ 人も、獣も。全てを蝕む毒を撒き散らす、妖魔。 それが現れたのは、いつの事だったか。 主人公ロイドの大切な者もまた、妖魔の毒に侵され、命が潰えようとしていた…。 一方、聖都。 もう一人の主人公アリアは、この神聖ネルマール教国を守護する巫女姫。 この世に住まう者は、大なり小なり能力を持つ。彼女は類いまれなる“結界”を張る能力者で、この国の守護者と崇められていた。 彼女は今日も舞う。人々の為。この世の災厄から護る結界を維持する為に。 この時、彼女は自らが張る結界が、この国の全てを護っていると信じていた__。
24hポイント 0pt
小説 19,436 位 / 19,436件 ファンタジー 7,539 位 / 7,539件
登録日 2015.12.22
2