2
 統合暦1793年。  レスティア帝国領土。  とある一室で秘密裏に進められた計画。  人間を戦闘ロボットに仕立てるという鬼畜染みたその所業は、戦乱を極める今日においても着々と進行していた。  そんな中、一人の人造機騎が誕生した。  少年の名は『KR-ブラックライド=参型』。  少年は最終実験と称された戦闘実験に駆り出され、人造機騎としての戦闘スキル、ポテンシャルはどれも他の機騎を圧倒し、将来は国の運命を背負う機騎として戦場に立つものとばかり思われていた。  が、しかし……  現実は違っていた。  あろう事か、少年は施設の研究者を殺してしまう。  その事件を重く見た国王は罰として少年に『異世界への派遣』を命じる。  異世界派遣。  古来よりレスティア帝国領土の外れに存在する空洞。  別名『奈落の楽園』。  その命は自害という言葉の方が相応しかった……  これは、一人の人造機騎と奈落の楽園で出会う仲間達との異世界冒険譚である。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
24hポイント 0pt
小説 68,062 位 / 68,062件 ファンタジー 20,644 位 / 20,644件
文字数 19,882 最終更新日 2019.12.05 登録日 2019.11.17
 青海綾人はこの春、高校生へと進学した。  中学生から高校生へ、まだまだ幼稚さが残る綾人だったが登校初日、一人の女の子と出会う。  綾人は彼女と関わる事で、大人の階段を登り始めた。  青春・恋愛ものです。  文章能力は無いですが、読み手に伝わるよう頑張って書いていこうと思います。  悪いとこの評価でも構いません。コメントを頂けたら今後の糧にしていきたいです。  よろしくお願いします。
24hポイント 0pt
小説 68,062 位 / 68,062件 恋愛 17,435 位 / 17,435件
文字数 227,903 最終更新日 2018.03.17 登録日 2017.09.09
2