4
アレンは5才、母親と二人で叔父夫婦の牧場に居候している。父親はいない。いわゆる私生児だ。 虐げられた生活をしている。 そんな中、アレンは貴族にしか手に入れる事のできない召喚獣ー『守護魔獣』を手に入れる。 そして、アレンの運命は大きく変わっていく・・ グランハイルド大陸は4つの地域にほぼ分かれそれぞれの環境に合った種族が暮らしている。 大陸の北は高い山々が聳え立ちドラゴン等の魔獣や大型獣の生息地であり、人族が住むには非常に厳しい環境だ。   西も灼熱の砂漠が大きく広がり、砂漠にはワームが蔓延り地底人(サンドマン)と呼ばれる種族やドワーフ、コボルトがそれぞれに棲み分けている。 東から南東にかけて大きな森林地帯や樹海が広がり、エルフやリザードマン等、亜人と呼ばれる種族達が住んでいて大型獣も跋扈している。   大陸のほぼ中央から南には温暖な気候に恵まれ人族がそれぞれの4つの国家を形成している。しかしながら、種族的には一番劣る人族が一番温暖で豊かな大地を支配しているには訳が有る。  それは彼らが守護魔獣と呼ばれる大型魔獣を使役し、守護魔獣を使役した貴族がそれぞれの領地や民を守っているのである。 2頭の守護魔獣である獅子を使役し、その獅子の紋章を持つエイランド王家がライデン王国として、長年に渡って統治して来た。 そのライデン王国の東方地域を領地に持つフォートランド伯爵領に生を受けたアレンと言うの名前の少年の物語である。  
24hポイント 333pt
小説 2,446 位 / 57,682件 ファンタジー 741 位 / 18,894件
文字数 385,976 最終更新日 2019.05.26 登録日 2018.06.21
舞台はシンデレラ。魔女が杖を振り上げると、アラ不思議~~。目の前には、屈強の騎士達が!本物の皇子様が!! 勿論、主役はシンデレラ?。魔女はただの老女でモブだ。でも、モブでも生きて行かねばならぬ! 目指せ、最強のモブぼっち!!たとえ異世界だろーが、おまけだろーが、僕は僕らしく生き抜いてやる。 伊達にぼっちで十五年間生きて来た訳じゃない。ぼっち生活堪能してやる。だから、僕をほっといて・・・そっとしといて・・・それが希望だと言ったよね。もう、二度と巻き込まないでと言ったよね・・・ うん、誰がなんと言ったって、ぼっち目指すぞ~~!!異世界ぼっち! *R15は一応保険です。男女との絡みあり(予定)
24hポイント 0pt
小説 57,682 位 / 57,682件 ファンタジー 18,894 位 / 18,894件
文字数 13,242 最終更新日 2019.05.23 登録日 2019.05.09
【隻腕(せきわん)の魔法使い】 堺慧人(さかい けいと)は数学の天才で、あらゆる物が数字や図形、記号果ては座標として見えてくる。 周りからは変人と呼ばれ、馬鹿と天才は紙一重扱いだ。 ある朝、学校に行こうと家を出ると道端に変な図形が現れていた。不思議に思いその図形に手を伸ばすとあっという間に引き込まれ異空間に浮かんでいた。 そこで彼は自分の右腕と交換に魔法の使える腕を手に入れ、異世界に転生する。 しかし、魔法学校の卒業試験を目前にその右腕を失い魔法学校から退学処分を受けてしまう。その世界では魔法使いは両腕無しには魔法を扱う事ができなかったのだ。 だが、彼は天才的な知能はそのままに転生していた。 その知能を駆使して冒険者になると、いつの間にか二つ名が付いていた。隻腕のくせに【剛腕の魔法使い】と
24hポイント 28pt
小説 10,574 位 / 57,682件 ファンタジー 2,746 位 / 18,894件
文字数 10,129 最終更新日 2019.05.16 登録日 2019.03.31
BL 連載中 短編 R18
俺の名前は一ノ瀬 有紀(いちのせ ゆうき)、他人からはよく「ゆき」と間違えられる。からかい好きの男共達には「ゆきちゃ~ん」と呼ばれる。幼馴染の一朗には放っておけと諭される、俺よりマシだと。 鈴木一朗こと、イチローは野球部所属の熱い男だ。高身長の爽やかBOY、だがいかんせん、三振王と呼ばれている。あのイチローとは大違いでリトルリーグの監督でもある父親やスポーツ推薦で大学の野球部に所属している兄に比べ、非常に肩身の狭い思いをしている。 しかしながら、肩身の狭い思いは右に同じ。日々、女共に囲まれ姦しい。ガタイがいい、幼馴染が羨ましい。 幼馴染の目付きが疎ましい。そして、自分の異能が憎らしい。 *女子との絡み有
24hポイント 0pt
小説 57,682 位 / 57,682件 BL 4,775 位 / 4,775件
文字数 7,933 最終更新日 2018.12.01 登録日 2018.10.27
4