uyosiの脳内は茜色

uyosiの脳内は茜色

1
《   》──終わりを告げる始まり。  神の御業により姿を見せた神ならざる者《魔神》戦力に乏しい人族は、幾年にも渡り魔神との戦闘を繰り広げ、数多くの人間を帰らぬ者へと変えてしまった。  戦力の差は天と地、到底勝てる相手ではない。  そんな中、魔神に立ち向かえる英雄が姿を見せた。その者は魔人を封印し《エレス》を救った。  ──だが、円環の門は閉じる事はなく、開いた門からは魔獣が溢れ返り、国や街を襲い人族に牙を向け続ける。  それを見ていた一柱の神は、人族を見捨てる事が出来ず、魔獣と渡り合える力を人族に託し、忽然と姿を消した。  それから魔神を封印した英雄を筆頭に、冒険者と言う職業を作り上げ、魔獣討伐へと精を出す。が、知識も無ければ経験もない、そんな者の末路は火を見るより明らかだった。  だからこそ【ビルディスタ】は冒険者育成学校を立ち上げ学ばせた。知識に力、精神に魔力。  5年の歳月を過ごし卒業──15歳にして自分の進路を決め、冒険者になる者、商人になる者、魔法研究に励む者、学んだ知識を生かす為、悩み決断する。  中でも、新米冒険者となった者は──命を落とす事も少なくない。  昨日いた者が今日はいない、そんな事は日常茶飯事。  順調に成果を出した冒険者は、魔獣の強さに当てられてしまい。愚かさに気付いた頃には、死がその者を呼ぶ。  助かった者は挫折し、冒険者として返り咲く者は少ない。    そして……最弱にして最強となる冒険者が──冒険者育成学校を卒業する、誇り高き夢を抱き、恐れを抱かず、死ぬ事すら厭わない《最弱ランカー》名はデュリエル・ネイト。  偶然の出会い──それとも運命──龍神の恩恵は神をも超える?  
24hポイント 14pt
小説 18,325 位 / 86,791件 ファンタジー 3,785 位 / 24,841件
文字数 55,010 最終更新日 2020.11.24 登録日 2020.10.24
1