るーま

るーま

目標は脱・無趣味! 
3
我が家の園児のあったか発言集です。 私には子どもが二人います。 しっかり者の娘と、おっとりした息子。 今回は特に息子との会話をピックアップしました。 可愛い姿は写真に残せるけれど、日常会話の全てを残すことは難しい。 記憶に残らないと消滅してしまう言葉たちを、一生懸命思い出して記録します。 ここ2~3年で印象に残っている言葉を拾い集めました。 子どもの感覚を思い出して楽しんでいただいたり、何言ってんだと笑っていただけたらいいなと思います。 ※家族ネタエッセイ二作目です。いわゆる「身バレ」など、忍び寄る影をなんとなく察しましたら、直ちに非公開にしますのでご了承くださいませ。
24hポイント 35pt
小説 10,249 位 / 65,893件 エッセイ・ノンフィクション 148 位 / 1,909件
文字数 8,082 最終更新日 2019.12.07 登録日 2019.12.02
恋愛 完結 ショートショート
今年も漏れなく師走になりました。 年末直前にやってくる一大イベントのクリスマス。今年、皆様が一緒に過ごすのは、恋人か家族か、それとも友人でしょうか。 イブを仕事と一緒に過ごした女性が一人、空腹を引っ提げて居酒屋の暖簾をくぐる。サンタはいなくても、温かい人とご飯がここにある―― 今年のクリスマスプレゼントは物ではなくて、新しい出会いだった。 皆様のクリスマスが、心と体が温まる幸せなクリスマスでありますように。 Happy merry Christmas☆
24hポイント 14pt
小説 15,801 位 / 65,893件 恋愛 5,594 位 / 16,959件
文字数 4,198 最終更新日 2018.12.01 登録日 2018.12.01
肥満児がそのまま肥満人に成長した私が愛するのは、あばら骨が浮き出たガリガリの男。決して性癖ではない。ただ、惚れた男が細身であるというだけのことなのだが── 結婚して気付いた「あ。こいつ、違う生き物だ」と。 生物学上は同じ「ヒト」であるに関わらず、その生態はどうやら違っている。ぽっちゃりが知らないガリの生活が存在していた。 ガリ夫×ぽちゃ子夫婦の同居生活には何やら発見と小さな幸せにありふれている、、、らしい。 配偶者は別亜族じゃないかと認識した二人の平凡なやりとりを綴ります。 ※本作はダイエット記録でなければ、体質改善および肉体改造奮闘記でもございません。 ※作中、体格に対する不適切な表現が含まれます。間違っても世間様に向けた発言ではなく、夫婦間で互いをかまう場合に限定して使用していますことをご理解ください。 ※中には「そこまでデブでもヤセでもねぇじゃねぇか。ふざけやがって」とお思いになる方もいらっしゃるかと思いますが、あくまで作者の日常エッセイですので悪しからず。あるあるを楽しんで頂けれは幸いです。 ※表紙絵は松丹子様より頂戴しました。いかなる場合も引用・転載等の行為はなさいませんようお願い申し 上げます。 【illustrated by mat_tanko / (c). 2018 mat_tanko All rights reserved.】  
24hポイント 0pt
小説 65,893 位 / 65,893件 エッセイ・ノンフィクション 1,909 位 / 1,909件
文字数 31,402 最終更新日 2018.10.31 登録日 2018.09.30
3