相堂惣右介

相堂惣右介

初めまして、相堂惣右介と申します。 少しでも面白い小説を書けるよう、努力しております。 良かったら是非読んでみて下さい。
1
 幼い頃から身体が弱く、若くして病死した小長学。  もっと、色んなことをしてみたかったし、見たかった。  そう思いながら息を引き取った学だったが、気が付いたら何故か異世界でドラゴンの子に転生していた。  大いに混乱する学だったが、数年も経過する頃には現実を受け止め、むしろポジティブに将来を見据え始めた。 「ドラゴンなら、好きに世界を見て回れるよね」  そう思って巣立ちの時を今か今かと待っていた学の元に、隣国の村に住む少女が生贄として差し出されることに。  こうして、学な巣立ちの時は多少予定外の形で始まることとなった。  これは、後に異世界の人間の歴史に大きな影響を残す竜の物語。
24hポイント 71pt
小説 6,282 位 / 58,793件 ファンタジー 1,682 位 / 19,028件
文字数 89,806 最終更新日 2018.10.01 登録日 2018.07.08
1