1
桐谷秋斗はデブだった。毎日学校でいじめられていた。家は親父と親父の再婚相手とその娘と一緒に住んでいたが2年前親父が死んでから俺の扱いが豚同然になった。義妹は超面食いでこの前外で見かけたら知らないイケメンの男の人に言い寄っていた 俺はダイエットをしてみたが全く痩せない。そんなある日魔法陣が急に現れ異世界に召喚されてしまった。俺を召喚したその人達は俺に魔王を倒す力が眠っていると言っていた。俺は人に、頼まれるのは初めてだったので即OKしてしまった。そしてその日から特訓が始まった。ダイエットも成功してしっかりとした細マッチョになってしまったのだ! そして魔王を倒した俺は名残惜しいが元の世界に帰らなければいけなかった。こっちの世界では俺はとてもモテた。俺は痩せたら超イケメンだったのだ、だが俺は根暗な陰キャなので女の子とまともに目も合わせられないので避けていた。だが元の世界に帰ったら俺を虐めていた奴らを見返してやるのだ。異世界での能力も引き継げられるようなので楽しみで仕方ないあいつらに仕返しをしてやるのだ。 ◆ R15は保険です。更新遅めです
24hポイント 21pt
小説 15,277 位 / 74,135件 ファンタジー 3,196 位 / 21,722件
文字数 1,209 最終更新日 2020.03.26 登録日 2020.03.26
1