藍らつは

藍らつは

恐らく黒歴史になるであろう小説を量産中……
1
恋愛 連載中 長編
放課後。特に用も無く暇だった蒼空《そら》は、時間を潰すためにたまたま学校の屋上へ向かった。 屋上では、クラスメイトの咲茉が落下防止用の柵の向こう側に立っていた。 じっと地面の方を見ていて、こちらには気付いていない様子。 その姿を見て、俺は思わず彼女の元に駆けていった。 そして。 イラスト一応アリ。 https://kakuyomu.jp/users/KaPuChi_/news/16817330659344594159
24h.ポイント 0pt
小説 183,587 位 / 183,587件 恋愛 56,010 位 / 56,010件
文字数 19,054 最終更新日 2023.08.19 登録日 2023.08.14
1