2
今日は朝倉奈々にとって、もはや生活の一部とまでなっていたオンラインゲームの大型アップデートの日。 全ジョブレベルカンスト済みの廃人プレイヤーの彼女にとって、待ちに待った大事な日。 彼女は有休をとって朝から今か今かとメンテが明けるのを待っていると、突然現れた「強くてニューゲーム」のアイコン。 好奇心に負けてそのアイコンをクリックしてしまった彼女は、気づくとゲームの世界に降り立っていた。 まさかの展開に戸惑うも、ステータスはそのまま引き継ぎ、自分の姿も自分が作った最強の美少女アバターと同じ姿になっていたことに気付き、すべてを許容。 初心者冒険者として実力を隠しながらこの世界を満喫しようとするがあっさりと露呈。 もう、なるようになれと半ば開き直って冒険を楽しむが、やはりというか、当然というか様々なトラブルに巻き込まれる。 次第にこの世界が自分の知っているゲームの世界とは微妙に違うことに気付き始めた彼女は、この世界を救うべく、新実装のミッションクエストのノリで立ち向かう。
24hポイント 49pt
小説 8,417 位 / 64,337件 ファンタジー 1,954 位 / 20,065件
文字数 89,056 最終更新日 2019.12.17 登録日 2019.04.30
幼い頃にとある貴族に拾われ、孤児として育てられたサフィアとマリン。 ある日、マリンを連れて村の近くの森で戦闘の修行兼、魔物狩りをしていたサフィアは、普段は現れない強さの魔物たちと遭遇する。 二人の持つレアスキルを駆使し、サフィアが命がけで戦った結果、辛くも勝利はしたものの、今後その森への立ち入りはマリンによって禁止されてしまう。 その後、学習能力の残念なサフィアは、再びその森に一人でこっそり乗り込むが、さらに強力な魔物に囲まれてあっさりと返り討ちにあう。 命からがら村まで逃げ帰ってきたサフィアだったが、マリンからは散々叱られ、泣き付かれてしまう。 そんなある日、村の中で魔物の気配を感じ取ってしまったサフィアは、その気配のもとへ向かい、退治しようと決心するが、そこにいたのは一人の小さな人間の姿をした幼女だった。
24hポイント 0pt
小説 64,337 位 / 64,337件 ファンタジー 20,065 位 / 20,065件
文字数 71,014 最終更新日 2019.09.02 登録日 2019.08.11
2