春野 あかね

春野 あかね

感想お待ちしております。
2
路地裏に、今は使われていない薄鳴館という館がある。 その館の窓から漏れる光を見た者は死期が近いと言われ、またその館の支配人の話を聞いた者は死へと誘われると言い伝えられ、その館に近づく者はいなかったーー。 え、今日からここがわたしのバイト先なんですけど……! 薄鳴館に訪れる人々の物語を描いた短編と、支配人、カオルとひとりぼっちの娘、綾が繰り広げる不思議な物語。 短編で読み切れますが、一応物語は繋がっています。 ご感想お待ちしております。 この作品は、小説家になろうというサイトにて掲載されています。
24hポイント 0pt
小説 58,808 位 / 58,808件 現代文学 2,568 位 / 2,568件
文字数 9,019 最終更新日 2017.04.02 登録日 2017.03.27
とうめい人間と呼ばれている瑞穂と、余命僅かと宣告された爽太は一週間だけ、友達になるという約束をする。 しかし瑞穂には、誰にも言えない秘密があった。 他人に関して無関心だった二人が惹かれあう、二人にとっての最期の一週間。 2017年 1月28日完結。 ご意見ご感想、お待ちしております。 この作品は小説家になろうというサイトにて掲載されております。
24hポイント 0pt
小説 58,808 位 / 58,808件 青春 2,994 位 / 2,994件
文字数 42,439 最終更新日 2017.01.28 登録日 2017.01.18
2