上 下
84 / 107

将軍・家治より倫子が生前、最期に毒見役である中年寄として仕えていたのが岩田こと家斉母堂の富と知らされた意次と意知は絶句する。

しおりを挟む
しおりを挟む