上 下
88 / 107

深谷式部盛朝は松平正淳に続いて水上興正までが一橋治済によって返り討ちに遭ったために、倫子や萬壽姫、そして家基の死の探索に乗り出すことにする。

しおりを挟む
しおりを挟む