上 下
89 / 107

深谷盛朝は毒物の鑑定に当たって田安館に仕える医師・高嶋朔庵久長の協力を仰ぐべく、田安館の目付の石寺伊織章貞を通じて協力を要請することに。

しおりを挟む
しおりを挟む