香りの虜囚 Ωの香水

☆香りの鳥籠、比翼の登場人物のスピンオフですが、この話単独でも読めると思います。
 香りの鳥籠の登場人物の両親のお話です。
 シリーズの時間軸としては「香りの比翼」と「香りの虜囚」が同時期の話で、「香りの鳥籠」が一番未来です。よろしくお願いいたします。



 🏵登場人物紹介🏵

ミカ
勉強熱心だが、身体が弱く学校を休みがち。輝く夕焼けのような瞳にダークブロンドの美少年。バルクと出会い恋に落ちる。年齢より華奢で稚げに見える。

バルク 「香りの比翼」のソフィアリ、セラフィンの兄。
真面目な兄、優秀な双子の弟達とはつかず離れずの遊び人。
時計塔でミカと運命的な出会いを果たし、虜となる。

サリエル
ミカの侍従で幼い頃より面倒を見ている。
ミカへ報われることのない想いを抱く。
父は公爵家の家令。

ソフィアリ 
バルクの双子の弟たちの一人でΩ。
双子の弟からの愛執から逃れ、新天地へ向かう→『香りの比翼』主人公。

セラフィン
ソフィアリの双子の弟でα。兄に禁断の思いを寄せ、番にしようとする。

ラファエロ 
バルクやソフィアリたちの父。貴族院議員でα。

ジブリール
美しいだけの存在とバルクには軽んじられてきた兄弟の母でΩ。


☆前作の登場人物たちもでてきます。
24hポイント 0pt
小説 144,270 位 / 144,270件 BL 16,469 位 / 16,469件