HOTランキング

HOTランキングとは

直近1ヶ月内に新規投稿された作品を対象に、独自の評価基準でランキング化!
今一番アツい作品をいち早く見つけよう!

ランキングは3時間に1回更新されます。

1 up
恋愛 連載中 短編 R15
※タイトル修正しました。 孤児のアイリスは女神の加護を受ける聖女候補に選ばれ神殿の巫女として生活していた。 しかし聖女に選ばれないと決めつけられ廃棄される予定である事や、ある男爵に金で買われることが決まっている事を知る。 やってられるか!と逃げ出したアイリスは、偶然馬車に乗り合わせた美麗の騎士を助けてしまい深く感謝され、そのまま彼の屋敷で暮らす事に。まるで恋人にするかのように溺愛してくる騎士にアイリスは戸惑いまくり。 一方そのころ、アイリスの逃走に気が付いた神殿はパニックに。なんと女神が聖女に選んだのはアイリスだった。男爵もアイリスを諦めてはおらず…
24hポイント 173,745pt
小説 6 位 / 73,850件 恋愛 6 位 / 19,149件
文字数 24,398 最終更新日 2020.05.30 登録日 2020.05.25
2 down
恋愛 連載中 短編
「オリビア!!君の聖女としての力が作用しているのか、ミカの聖女の力が発揮できないようなんだ。だから、君をこの国から追放する!!」 最近、私の居る神殿に来ない婚約者が久しぶりに来たと思ったら、いったい何事なのかしら? 「もちろん、お前との婚約も破棄だ!!」 私の婚約者であるエイダン様は私が守護する水の都マルドゥクの王子だ。婚約者と言っても、代々聖女の血を引く一族とこの国の王子が婚約することが決まっていて、その流れで婚約しているだけなのだけどね。 婚約破棄したいなら、私にじゃなくて王様に言えばいいのに・・・ エイダン王子は空から舞い降りてきた聖女ミカを新たなこの国の聖女とし、自分の婚約者に迎え入れるそうだ。お払い箱だと婚約破棄と追放を宣言された母国の聖女オリビアは国を覆う守護結界を望み通り解いてあげることにした。 最低王子エイダンは知らない。その結界の外が、どうなっているのかを…… ※こちら大規模なざまぁを予定しています。
24hポイント 225,568pt
小説 3 位 / 73,850件 恋愛 3 位 / 19,149件
文字数 6,172 最終更新日 2020.05.29 登録日 2020.05.26
3 stay
恋愛 連載中 短編
 伝説のスキル「テイマー」の力が目覚めた平民のノネットは、両親に売り飛ばされてしまう。  1頭限定で動物を国を守る神獣にまで育てることが可能なノネットは、城で神獣を育てながら暮らしていた。  育てた神獣は国を守る結界が張れるようになり、「役割を果たした平民は用済み」と国を追い出されることになってしまう。  平民の私が何を言っても生活を捨てたくない虚言にしかとられず、国を出た私の目の前に神獣がやって来る。  やっぱり神獣は国より私を選んだみたいだけど、これは忠告を聞かず追い出すことに決めた国王や王子、貴族達が悪い。  もし追い出されることになったら招待すると隣国の王子に言われていた言葉を思い出し、私は神獣と隣国に向かおうとしていた。
24hポイント 233,506pt
小説 2 位 / 73,850件 恋愛 2 位 / 19,149件
文字数 6,352 最終更新日 2020.05.29 登録日 2020.05.25
4 up
恋愛 連載中 長編
「聖女など、必要ない」 それは聖女という存在を軽んじた現国王陛下の言葉であった。 民からも投げ掛けられる心ない罵倒の数々。 しまいには今回の、国王陛下からのその一言。 その言葉を受け、当代の聖女であったセフィアは国を去る事を決意する。 代々陰ながら国を守護していた聖女はいらないと。そうですか。でしたらお好きにどうぞ? ……ただ、どうなっても知りませんからね。
24hポイント 163,963pt
小説 8 位 / 73,850件 恋愛 8 位 / 19,149件
文字数 2,336 最終更新日 2020.05.29 登録日 2020.05.26
ロイルはSランク冒険者パーティーの一員で、付与術師としてメンバーの武器の調整を担当していた。 だがある日、彼は「お前の付与などなくても俺たちは最強だ」と言われ、パーティーをクビになる。 仕方なく彼は、辺境で人生を再スタートすることにした。 素人が扱っても規格外の威力が出る武器を作れる彼は、今まで戦闘経験ゼロながらも瞬く間に成り上がる。 一方、自分たちの実力を過信するあまりチートな付与術師を失ったパーティーは、かつての猛威を振るえなくなっていた。
24hポイント 64,086pt
小説 33 位 / 73,850件 ファンタジー 4 位 / 21,672件
文字数 49,680 最終更新日 2020.05.28 登録日 2020.05.23
6 up
恋愛 連載中 長編
公爵令嬢であるアンネ・リアーナは前世、聖女と呼ばれ、称えられていた存在であった。 人を襲う魔物から完全に守り抜く術は聖女のみが扱えるとされる「聖魔法」のみ。 だからこそ、王国は国を挙げて聖女の存在を探していたのだが————。 僕が愛を捧げるべき真の相手を見つけた。 などと言葉を吐き散らし、一方的に王太子との婚約を破棄された数日後に、何の因果か、アンネは聖女としての記憶を取り戻す。 そして彼女は決めた。 自身が聖女であるという事実は——黙っておこう、と。
24hポイント 112,524pt
小説 14 位 / 73,850件 恋愛 13 位 / 19,149件
文字数 1,058 最終更新日 2020.05.26 登録日 2020.05.26
7 down
恋愛 連載中 長編
馬に蹴られた私エイミー・シュタットフェルトは前世の記憶を取り戻し、大好きな乙女ゲームの最推し第二王子のリチャード様の婚約者に転生したことに気が付いた。 ライバルキャラではあるけれど悪役令嬢ではない。 ざまぁもないし、行きつく先は円満な婚約解消。 推しが尊い。だからこそ幸せになってほしい。 ヒロインと恋をして幸せになるならその時は身を引く覚悟はできている。 けれども婚約解消のその時までは、推しの隣にいる事をどうか許してほしいのです。 ※「小説家になろう」にも掲載中です
24hポイント 92,421pt
小説 19 位 / 73,850件 恋愛 17 位 / 19,149件
文字数 19,147 最終更新日 2020.05.29 登録日 2020.05.21
8 stay
恋愛 連載中 短編
クローバー帝国に農民として住んでいる双子の姉妹姉のサリーと妹のマリー 姉のサリーは何かと私を目の敵にして意地悪してくる そんなある日姉が光の魔法に目覚め聖女としてクローバー帝国の王都に連れていかれた 姉のサリーは豪華絢爛な生活をしている中マリーは1人農地で畑を耕す生活を送って来ると隣国のスパイが私を迎えに来る え?私が本当の聖女!?
24hポイント 102,190pt
小説 16 位 / 73,850件 恋愛 15 位 / 19,149件
文字数 3,926 最終更新日 2020.05.29 登録日 2020.05.27
9 stay
恋愛 連載中 短編
 え! 待って待って、推しの悪役令嬢の姉に転生したですけど⁉︎   これを間近で愛でないでどうするんだ⁉︎ 「こんにちはエレン。婚約者のギルです」 「あ、ごめん。今日は妹愛でるのに忙しいんでパスで!」 「は⁉︎」  自分のことはそっちのけで推しであり最愛の妹を愛でることに全力を注ぐシスコンお姉ちゃん。 「レナリちゃんの悪役令嬢化はさせない! 絶対幸せになってもらうのよ‼︎」 (※↑自分も悪役令嬢だってことほとんど忘れてます)  妹のためならなんだってするシスコンお姉ちゃん、爆走中! ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー  ほんわかする物語を目指しています!  お暇な時にちょこっと覗いてみてください(^ ^)
24hポイント 61,338pt
小説 35 位 / 73,850件 恋愛 29 位 / 19,149件
文字数 30,027 最終更新日 2020.05.29 登録日 2020.05.26
10 new
恋愛 連載中 短編
「カクヨム」と「小説家になろう」にも投稿しています。 癒しの聖女は身を削り激痛に耐え、若さを犠牲にしてまで五年間も王太子を治療した。十七歳なのに、歯も全て抜け落ちた老婆の姿にまでなって、王太子を治療した。だがその代償の与えられたのは、王侯貴族達の嘲笑と婚約破棄、そして実質は追放と死刑に繋がる領地と地位だった。この行いに、守護神は深く静かに激怒した。
24hポイント 70,954pt
小説 29 位 / 73,850件 恋愛 26 位 / 19,149件
文字数 2,420 最終更新日 2020.05.30 登録日 2020.05.29
11 down
恋愛 連載中 短編 R15
薬学に長けた家に生まれた伯爵令嬢のカノン。病弱だった第2王子との7年の婚約の結果は何と婚約破棄だった。これまでの尽力に対してのあまりにもつらい仕打ちにとうとうカノンは家を出る決意をする。 番外編において暴力的なシーン等もある予定です。公開後はご注意下さい
24hポイント 129,292pt
小説 12 位 / 73,850件 恋愛 11 位 / 19,149件
文字数 39,161 最終更新日 2020.05.30 登録日 2020.05.22
12 stay
恋愛 連載中 短編 R15
公爵令嬢として生を受けたアデラインには、秘密がある。それは、前世の記憶があること。前世によると、この世界はロマンス小説の世界であり、アデラインは聖女である妹を虐める悪役令嬢だった。  けれど、アデラインは、シナリオに逆らわず、婚約破棄され、敗戦国の隣国に嫁がされるという事実上の国外追放の処分をうける。  それでも、アデラインの表情は明るい。  それは、嫁いだ隣国で、夫となるクラウスに 「お飾りの王妃としての職務は全うしてもらうが、私は君を愛することはない」 なんていう冷たい言葉を浴びせられても、そうだった。  なぜなら、アデラインの真の目的は、お飾りの王妃になることだったからだ。 「ヒュー! やったぜ、夢のニート生活!!!」 しかし、ニート生活を満喫していると、なぜか、夫の態度が急変し──!?  ちょっとまって、私、溺愛とか、いりませんからー!!!!! 
24hポイント 84,789pt
小説 20 位 / 73,850件 恋愛 18 位 / 19,149件
文字数 7,297 最終更新日 2020.05.29 登録日 2020.05.25
13 up
恋愛 連載中 長編
「わたしが聖女であると分かったからと言って、過去が綺麗さっぱり無くなる筈がないって分からないんですか?」 選定の儀。 代々、聖女は国を代表する四大公爵家。 その子女から選ばれる事が決まっていた。 魔法の才能が絶望的なまでにないから。 という理由で落ちこぼれと呼ばれていたわたし、ユフィ・ストロークは周囲から日々陰口を叩かれていた。 それは、公爵家の人間として相応しくないだ。 ストローク家が哀れだ。こんな落ちこぼれが選定の儀に挑む事すら代々の聖女に対する侮辱であるだ。それはもう、散々に。 そして次代の国王陛下と認識されていた王太子までもが。 そんなわたしが実に面白い事に選定の儀にて、聖女として指名されてしまったらしい。 だから、これまでの鬱憤を晴らしてやる事にした。 「聖女である人間をこれまで散々、虐げてましたよね。あーあ。これからの聖女としての政務なんてぜーんぶ放り投げてしまいたいなぁ。え? それはだめ? うーん。あ! それじゃあ誠意を見せて下さい。散々陰口叩かれ続けてたわたしが納得出来るだけの誠意を、ね」
24hポイント 69,924pt
小説 30 位 / 73,850件 恋愛 27 位 / 19,149件
文字数 1,167 最終更新日 2020.05.26 登録日 2020.05.26
14 down
恋愛 連載中 長編 R15
国を守護する聖女の力を宿すルイーゼ。 彼女の役割は、王国のそばにある魔窟の封印を維持すること。 しかし魔法技術が発達し、巷では「聖女はもはや不要」という風潮が浸透してきていた。 「なりません。結界を解けば魔物が噴出し、国が崩壊します」 力強くそう説得していくが、彼女の言葉に耳を貸すものは次第に少なくなっていく。 そして彼女は、次期国王候補として人気取りに奔走するニック王子に利用されてしまう。 「聖女などもはや不要!(これで僕の支持率はうなぎ登り!)」 「わかりました。じゃあ一週間、何があっても祈りません」 ※数話ごとに主人公→その他人物で視点が切り替わります。 ※ストレス展開が起きたりしますが、最後に主人公は報われます。
24hポイント 290,696pt
小説 1 位 / 73,850件 恋愛 1 位 / 19,149件
文字数 29,839 最終更新日 2020.05.29 登録日 2020.05.18
 グロービル伯爵家に転生したカインは、転生後憧れの魔法を使おうとするも、魔法を発動することができなかった。そして、自分が魔法が使えないのであれば、剣を磨こうとしたところ、驚くべきことを告げられる。  それは、この世界では誰でも6歳にならないと、魔法が使えないということだ。この世界には神から与えられる、恩恵いわばギフトというものがかって、それをもらうことで初めて魔法やスキルを行使できるようになる。  と、カインは自分が無能なのだと思ってたところから、6歳で行う洗礼の儀でその運命が変わった。  洗礼の儀にて、この世界の邪神を除く、12神たちと出会い、12神全員の祝福をもらい、さらには恩恵として神をも凌ぐ、とてつもない能力を入手した。  カインはそのとてつもない能力をもって、周りの人々に支えられながらも、異世界ファンタジーという夢溢れる、憧れの世界を自由気ままに創意工夫しながら、楽しく過ごしていく。
24hポイント 28,421pt
小説 85 位 / 73,850件 ファンタジー 18 位 / 21,672件
文字数 86,837 最終更新日 2020.05.29 登録日 2020.05.23
300年に一度〝聖女〟が産まれるという言い伝えが常識として存在する世界。 聖女は聖属性魔法に長け、聖獣や精霊に愛され、万物を操る力を授けられると言う。 自分は聖女だと齢6歳で悟ったリリアナは、前世の日本人としての感覚が強く、とにかくこの国が大嫌いだった。 こんな国の為に力を使うのは嫌だ。 ひたすら隠し続けようと過ごしていたのだが・・・・・・ 何と『王族が聖女の召喚に成功した』と御触れが出てーーー?! ならば、国は召喚聖女様に任せて私は好きにさせて頂きますね! ✄---------------------------------- ※お気に入り500ですと・・・っ?! 有難うございます( ˃ ˂ ) 自分の作品がHOTの21位・・・だと・・・!?:(∩´。ω゜`∩):ヒェェ こっそり、スクショしました。 皆さん、本当に有難うございます( ˃ ˂ ) スカッとする様なお話にしていきたいなぁと思っております。 リリアナが耐えるターンが前半続きますが、御付き合い頂けると幸いです。 残酷描写と性的描写が若干入る為、R15要素有りとさせて貰っています。 苦手な方はお気を付け下さい。 初投稿作品なので、大目に見て頂けると有難いです(^^;
24hポイント 56,869pt
小説 39 位 / 73,850件 ファンタジー 6 位 / 21,672件
文字数 24,728 最終更新日 2020.05.29 登録日 2020.05.16
17 down
恋愛 連載中 短編
次期聖女を妻にしたいという理由で婚約破棄されたわたし、アイリーン・コンラード十八歳。婚約者だったメイナード王子は、聖女の第一有力候補であるリーナとあっさり婚約してしまった。そして迎えた、聖女認定の儀式。聖女は宝珠が選ぶんだけど――、あれれ? リーナ、聖女じゃなかったの? あれれれ? 何かわたしが聖女らしいんだけど……。 「ざまあー!」思わず心の中で叫んでしまったよ。 ※たくさんの感想ありがとうございます!そして、すみません、返信が追い付いておりません(^_^;)気長にお待ちいただけると嬉しいですm(__)m
24hポイント 198,517pt
小説 4 位 / 73,850件 恋愛 4 位 / 19,149件
文字数 10,878 最終更新日 2020.05.29 登録日 2020.05.21
18 stay
恋愛 連載中 短編
『私の可愛い前世の妹へ。転校生が来る前に王子離れしないと全ルートBADENDよ!!』 そう日本語で書かれたビラが魔法学園の空から振って来た瞬間に前世の記憶を思い出した公爵令嬢ロゼッタは考える。 それって転校生が来るまでは王子様に超甘えてもOKってことだよね? 転校生が来たと同時に学園から逃亡しちゃえばいいじゃん♪ 前向き甘え上手な前世の性格でもって全力で王子&兄姉属性生徒達に超甘え始めたロゼッタ。そんなロゼッタの変化に王子はとある誤解をして……
24hポイント 46,215pt
小説 49 位 / 73,850件 恋愛 40 位 / 19,149件
文字数 7,209 最終更新日 2020.05.29 登録日 2020.05.26
19 down
恋愛 連載中 長編
辺境の伯爵の娘スズリーナ。 親同士が決めた、気の進まない婚約相手だった。 その婚約相手から、私の不作法、外見、全てを否定されて婚約破棄された。 私は失意の淵にいた。 婚約していた事で、12歳の成人が受ける儀式《神技落としの儀》に参加出来なかった。 数日後、ふらふらと立ち寄った神殿で、奇妙な体験が起きた。 儀式に参加しなかった私にも、女神様はスキルを授けてくださった。 授かったスキルにより、聖女として新たな人生をスタートする事になった私には、心に秘めた目標があった。 それは、婚約破棄した奴等を見返してやる事だ!!
24hポイント 50,681pt
小説 44 位 / 73,850件 恋愛 36 位 / 19,149件
文字数 13,438 最終更新日 2020.05.29 登録日 2020.05.24
20 down
恋愛 連載中 長編
リコリス・ロコニオ・クレーンカは8歳のころ皇太子に見初められたクレーンカ伯爵の1人娘だ。 しかしリコリスは体が弱く皇太子が尋ねてきても何時も寝所で臥せっていた。 そんな手も握らせないリコリスに愛想をつかした皇太子はリコリスとの婚約を破棄し国の聖女であるディルバ・アーレンと婚約を結ぶと自らの18歳の誕生の宴の場で告げた。 そして聖女ディルバに陰湿な嫌がらせをしたとしてリコリスを果ての塔へ幽閉すると告げた。 しかし皇太子は知らなかった。 クレーンカ一族こそ陰で国を支える《武神》の一族であると言う事を。 そしてリコリスが物心がついた頃には《武神》とし聖女の結界で補えない高位の魔族を屠ってきたことを。 果ての塔へ幽閉され《武神》の仕事から解放されたリコリスは喜びに満ちていた。 「これでやっと好きなだけ寝れますわ!!」 リコリスの病弱の原因は弱すぎる聖女の結界を補うために毎夜戦い続けていた為の睡眠不足であった。
24hポイント 100,430pt
小説 17 位 / 73,850件 恋愛 16 位 / 19,149件
文字数 35,153 最終更新日 2020.05.29 登録日 2020.05.18
21 down
恋愛 連載中 短編 R18
「いやぁぁぁ!悪役令嬢になってるぅぅ〜!!」 突然前世を思い出した将来の悪役令嬢ディアナは、死ぬよりマシだと両親を告発し没落させて、全てを捨てて逃げ出した。 数年後に名声を得たことで学園へ入学する羽目になってしまったので、開き直ったディアナが恋人といちゃいちゃ学園生活を謳歌する話。
24hポイント 35,160pt
小説 70 位 / 73,850件 恋愛 54 位 / 19,149件
文字数 68,627 最終更新日 2020.05.29 登録日 2020.05.19
22 up
恋愛 連載中 短編
「カクヨム」と「小説家になろう」にも投稿しています。 王太子ジョージは、太陽神殿が聖別した魔封の聖女メグを虐めた罪で、婚約者の公爵令嬢オリビアを処刑しようとした。だが父王と重臣達の反対で追放刑に止めることになった。聖女メグに恋する王太子ジョージと若者世代は、オリビアを恐れる聖女メグを安心させるため、重臣達と遠見の鏡でオリビアを監視し、その罪を明らかにして処刑しようとする
24hポイント 41,145pt
小説 58 位 / 73,850件 恋愛 46 位 / 19,149件
文字数 3,292 最終更新日 2020.05.30 登録日 2020.05.28
23 down
恋愛 完結 長編
作物が育たない貧乏小国の公女シャーリィは、流行病で生死をさまよった際に前世の記憶を思い出す。 もう少しでベランダで育てていたミニトマトが収穫できそうだったのに、新鮮な野菜がもう食べられない事実に愕然とするが、公女も観光ツアーで働かなければ生きていけない貧乏小国では弱音なんて吐いてられない。 海の大国から来た皇子様(長期滞在の上客)から資材提供されたり、空から獲物を狙われたり、前世の野望を叶えたりするお話。
24hポイント 28,478pt
小説 84 位 / 73,850件 恋愛 65 位 / 19,149件
文字数 88,956 最終更新日 2020.05.28 登録日 2020.05.23
24 up
ファンタジー 連載中 長編 R15
 貴族五男ライルは魔道具作りが好きな少年だったが、無理解な義理の家族に「攻撃魔法もろくに使えない無能者め!」と辺境に追放されてしまう。ライルは自分の力不足を嘆きつつ、魔物だらけの辺境の開拓に一人で着手する。  しかし家族の誰も知らなかった。実はライルが世界で一人だけの《チート魔道具師》の才能を持ち、規格外な魔道具で今まで領地を密かに繁栄させていたことを。彼の有能さを知る家臣領民は、ライルの領地に移住開始。人の良いライルは「やれやれ、仕方がないですね」と言いながらも内政無双で受け入れ、口コミで領民はどんどん増えて栄えていく。  これは魔道具作りが好きな少年が、亡国の王女やエルフ族長の娘、親を失った子どもたち、多くの困っている人を受け入れ助け、規格外の魔道具で大活躍。一方で追放した無能な本家は衰退していく物語である。
24hポイント 49,573pt
小説 46 位 / 73,850件 ファンタジー 8 位 / 21,672件
文字数 22,101 最終更新日 2020.05.30 登録日 2020.05.25
25 down
恋愛 連載中 長編
今から五年前。 王太子であったアスラ・レスディアからありもしない事実を突きつけられ、婚約破棄をされた挙句、国を追放された一人のご令嬢がいた。 しかし、そんな彼女は不幸中の幸いか、追放された後、ある出来事を経て隣国の公爵家——ユースティティア公爵家の若き当主と出会う事に。 事情を知った彼に保護をされ、次第に打ち解けていく少女。 そんな己の幸せを掴みかけていた彼女の下に一通の手紙が届く。 それは、私が聖女であるという神託が下ったから国に帰ってこいというものであった————。
24hポイント 56,885pt
小説 38 位 / 73,850件 恋愛 32 位 / 19,149件
文字数 1,131 最終更新日 2020.05.26 登録日 2020.05.26
26 up
恋愛 連載中 長編 R15
人間と獣人が混在すミステリア国。 人間は身体能力は低いが総じて魔力があり魔法を扱うのを得意としていた。 対して獣人は身体能力は高いが魔力が少ない者が多かった。 人間であるガーランド辺境伯の娘アンジェリーナは領地で伸び伸びと育っており、魔法の才に恵まれていた。 15歳になり王都にある学校に通い始めたアンジェリーナは、狼の獣人であるカルヴィン侯爵令息エリックに運命の番だと求婚された。 アンジェリーナにはルーズベル公爵家の長男グレンという仲睦まじい婚約者がいる。 アンジェリーナとグレンにはルーズベル公爵家の家族と近しいものしか知らない秘密があった。 そして求婚してきたエリックにも婚約者がいる。 運命の番に出会ったエリックはなんとかアンジェリーナの心を手に入れようとするが、残念ながら人間に番という概念はない。 エリックの執着心に恐怖心を抱くようになる。 転生者であるアンジェリーナは超がつく猫好き。 犬は苦手なのだ。 エリックに求婚されたことにより、穏やかに過ごすはずだった学校生活は大変なものになってしまった。 「肉球に癒されたーい。」 アンジェリーナはストレスを肉球で癒していた。 乙女ゲーム要素がありますが、しばらく出てきません。 設定はゆるゆるです。 誤字脱字は先天性の疾患なので、処方箋お待ちしております。 よろしくお願いします。
24hポイント 35,445pt
小説 68 位 / 73,850件 恋愛 52 位 / 19,149件
文字数 20,444 最終更新日 2020.05.29 登録日 2020.05.27
27 down
恋愛 連載中 ショートショート
すべての女性は15歳を迎えたその日、精霊と契約を結ぶことになっていた。公爵家の長女として、第一王子と婚約関係にあった私も、その日同じように契約を結ぶため、契約の儀に参加していた。精霊学校でも優秀な成績を収めていた私は――しかし、その日、契約を結ぶことはできなかった。なぜか精霊が召喚されず、周りからは、清らかな女ではないと否定され、第一王子には婚約を破棄されてしまう。国外追放が決まり、途方に暮れていた私だったが……他国についたところで、一匹の精霊と出会う。それは、世界最高ともいわれるSランクの精霊であり、私の大逆転劇が始まる。
24hポイント 172,502pt
小説 7 位 / 73,850件 恋愛 7 位 / 19,149件
文字数 17,641 最終更新日 2020.05.29 登録日 2020.05.18
28 stay
恋愛 連載中 ショートショート R15
聖女の力を持つ人間は、その凄まじい魔法の力で国の繁栄の手助けを行う。その聖女には、聖女候補の中から一人だけが選ばれる。私もそんな聖女候補だったが、唯一のスラム出身だったため、婚約関係にあった王子にもたいそう嫌われていた。他の聖女候補にいじめられながらも、必死に生き抜いた。そして、聖女の儀式の日。王子がもっとも愛していた女、王子目線で最有力候補だったジャネットは聖女じゃなかった。そして、聖女になったのは私だった。聖女の力を手に入れた私はこれまでの聖女同様国のために……働くわけがないでしょう! 今さら、優しくしたって無駄。私はこの聖女の力で、自由に生きるんだから!
24hポイント 134,511pt
小説 10 位 / 73,850件 恋愛 10 位 / 19,149件
文字数 7,431 最終更新日 2020.05.29 登録日 2020.05.24
29 new
恋愛 連載中 短編 R15
私の推しはラブコメ用語でいうところの"負けヒロイン"だった。 何度END回収しても彼女は報われなくて、それでも躍起になり攻略を続けついに未回収の最後のルート『逆ハールートバットエンド』を攻略しようとしたところで、"私"は死んでしまう。 そして今世の"わたし"は、推しがずっと片思いしていたメインヒーローの妹《シルヴィアーナ》として生を受けた。 おっしゃ!これで推しとクソ兄貴をくっつければ私の悲願は達成する!! ……そう喜んだのもつかの間、 乙女ゲーはとっくの昔に始まっていて、ヒロインは何故か原作より性格が悪くて、無力にも私は5歳の幼女だった…… 幼女は推しのハッピーエンドを見るべく強硬手段をとることにした。 俺様転生幼女が推しと攻略対象に猫可愛がりされたり、従者を振り回したり、電波ヒロイン(10歳上)ときゃっとふぁいとしたりする話です。 *R15は保険です *主人公は幼女ですが口が悪いです。お姫様なのに淑やかさが欠片もありません。
24hポイント 22,018pt
小説 105 位 / 73,850件 恋愛 79 位 / 19,149件
文字数 15,873 最終更新日 2020.05.30 登録日 2020.05.28
30 down
恋愛 完結 短編 R15
五歳のときに路地裏で子犬を拾ったティナ。それから十二年、大人になったティナは毎日アレクサンダーと名付けた真っ白い犬とじゃれ合ってすごしていた。そんなある日、ティナのもとにブラッドリー伯爵から縁談が舞い込む。ティナの結婚の条件は、アレクサンダーを連れて行けること。どうせいつものように断られると思っていたら、え? いいの? アレクサンダーを連れて行っていいと言うので結婚することにしたティナ。結婚初夜、まだ一度も顔を見たことのない伯爵を待っていたティナのもとにあらわれたのは――。ちょっと待ってアレクサンダー! 人狼って、どういうことですか⁉
24hポイント 32,206pt
小説 75 位 / 73,850件 恋愛 59 位 / 19,149件
文字数 7,879 最終更新日 2020.05.29 登録日 2020.05.25
31 down
恋愛 連載中 長編
「真実の愛を見つけたんだ」 そう告げたのはこの国の王太子。 伯爵令嬢のエリーゼは幼少期から王太子妃として厳しい教育を受けて来た。 だが王太子は身勝手な理由でエリーゼとの婚約破棄し妹のユーフェミアを王太子妃として迎え、代わりに敵国の人質として身代わりに捧げられてしまう。 婚約破棄をした以上国内にいられれば外聞が悪く迷惑だという名目で売られてしまった。 相手は高齢の公爵閣下で老人。 妾として捧げられてるのだったが…… 「国の為妹の為に死ねるのだから光栄に思いなさい!」 「二度と帰ることは許さん」 敵国に僅かなお金で売られてしまったエリーゼだったが、モフモフに歓迎され婚約者との顔合わせの場で何故か溺愛されてしまう。
24hポイント 55,537pt
小説 41 位 / 73,850件 恋愛 34 位 / 19,149件
文字数 17,314 最終更新日 2020.05.29 登録日 2020.05.22
32 up
恋愛 連載中 ショートショート
ランドロール公爵家は、数百年前に王国を大地震の脅威から護った『要の巫女』の子孫として王国に名を残している。 そして15歳になったリシア・ランドロールも一族の慣しに従って『要の巫女』の座を受け継ぐこととなる。 さらに王太子がリシアを婚約者に選んだことで二人は婚約を結ぶことが決定した。 しかし本物の巫女としての力を持っていたのは初代のみで、それ以降はただ形式上の祈りを捧げる名ばかりの巫女ばかりであった。 それ故に時代とともにランドロール公爵家を敬う者は減っていき、遂に王太子アストラはリシアとの婚約破棄を宣言すると共にランドロール家の爵位を剥奪する事を決定してしまう。 だが彼らは知らなかった。リシアこそが初代『要の巫女』の生まれ変わりであり、これから王国で発生する大地震を予兆し鎮めていたと言う事実を。 そして「もう私は必要ないんですよね?」と、そっと術を解き、リシアは国を後にする決意をするのだった。
24hポイント 177,843pt
小説 5 位 / 73,850件 恋愛 5 位 / 19,149件
文字数 9,104 最終更新日 2020.05.29 登録日 2020.05.13
33 up
恋愛 連載中 長編
幼い頃に両親から捨てられていたアンジェリカは王子に拾われ王族の養女として育てられたお姫様。人形の様に美しいアンジェリカは人形姫と呼ばれ国民に愛されていた。 しかし魔王討伐の為に召喚されてやって来た聖女が現れてからというもの、婚約者であるルシアン王子は聖女にばかりかまい国民達までもが聖女をもてはやし始めた。人形姫など居なかったかのような状況にアンジェリカは不安を募らせていく。 聖女から居場所を奪われてしまう。王子に捨てられるかもしれないという恐怖にアンジェリカは怯えていた。 そんなある日、遠征から帰って来た王様から頂いたお人形を見て前世を断片的に思い出したアンジェリカは少しずつだが様子が変わりはじめて…… そんなアンジェリカの異変に王子とある者達が気づきだし・・・
24hポイント 38,538pt
小説 62 位 / 73,850件 恋愛 48 位 / 19,149件
文字数 20,820 最終更新日 2020.05.29 登録日 2020.05.23
34 new
恋愛 連載中 短編
義母と義妹、そして実の父に虐げられてきたリンティア。 やむことない義妹からの虐めにも負けること無く、気丈にも強く生きる彼女は心の内を日記へと吐き出していた。 そんな彼女の何よりの支えは、ある日出会ったバルトという一人の男性。 何処の誰なのか素性が全く分からない彼と恋に落ちたのだ。 けれど無情にも宣告される、王太子との婚約。そして裏切り。 それらを乗り越え、彼女が日記の最後に書き記す言葉とは── ======== 10話くらいで完結予定 ざまぁは最後です
24hポイント 20,211pt
小説 114 位 / 73,850件 恋愛 84 位 / 19,149件
文字数 4,932 最終更新日 2020.05.29 登録日 2020.05.29
35 down
恋愛 連載中 短編
王国の巫女は神の宣託を受けるのが古来からの習わし。 その巫女から一人、聖女の座を担うものを神が選ぶ。 聖女は神の加護を受け、王国の庇護を受ける。 王族が娶ることが習わしであり、聖女は常しえに大切にされる……はずだった。 巫女と婚約をしていた王子が、自分好みの女を欲しがり婚約を破棄してしまう。 選定の儀式に付き添いすらなく、たった一人で臨むことになった彼女。 最下位になった選定式の順番が自分にまで回って来ると思わず、さらには聖女になれるとも思わなかったのになれた。 王子に再会した時に、ずっと胸に秘めていた想いを伝える。 「婚約破棄ありがとうございました!」  ――ざまあ! イラストはルピアさん
24hポイント 54,053pt
小説 43 位 / 73,850件 恋愛 35 位 / 19,149件
文字数 16,763 最終更新日 2020.05.29 登録日 2020.05.24
36 up
恋愛 連載中 長編
ソアリスは、お城に勤める22歳の伯爵夫人。 結婚したのは10年前。 とにかくお金が欲しい伯爵家と 名誉が欲しい成金の子爵家の契約結婚である。 結婚当時、夫のアレンディオは15歳の伯爵令息。ソアリスは12歳の子爵令嬢。 「なんで君なんだ」 「…………そうですよね、私もそう思います」 会話は続かず、黙ってお茶を飲むこと数回。互いのこともよく知らぬまま、わずか3か月後にはアレンディオは騎士として戦地へ旅立った。 「跡取りだからお金さえ払えば兵役を免除されるのに、そんなに私との結婚がイヤだったの……?」 そして10年間、形式的な手紙が半年に一回やってくるだけで、相変わらず互いのことは何も知らない。 成金だった実家の没落により、ソアリスはお城勤めを開始して22歳になっていた。 ところが、まさかのまさかで夫のアレンディオは大活躍し、将軍として数々の武功をあげる。 そして長らく続いた戦に勝利し、凱旋するという噂が。 結婚していることをふと思い出したソアリスは「これで離婚できる」とほっとする。 この10年、城で王女さまの金庫番として確固たる信頼を得た彼女は、 もうそろそろ自由になってもいいのではと思っていた。 「英雄になった彼には、もっとふさわしい相手がいるはず」 しかし現れた彼は、ソアリスに会うなり「早く結婚式を挙げよう」と言い出した。 握りしめていた離婚申立書を渡す暇もないままに、報奨金の一部だという巨大な邸へ連れ去られ、予想外の溺愛生活が始まる。 「君は10年前と変わらず可愛らしい」 「旦那様、戦で目をやられましたか」 立派になりすぎた夫と、どうにかして離婚したい妻の攻防録です。 ☆一章完結まで、感想欄をお休みさせていただきます。(これまでの書き込みが消失したわけではありませんので、しばらくご容赦くださいませ)
24hポイント 136,892pt
小説 9 位 / 73,850件 恋愛 9 位 / 19,149件
文字数 74,300 最終更新日 2020.05.29 登録日 2020.05.14
37 down
ファンタジー 連載中 長編 R15
中二病でオタクでニートな小鷹永久が神の間違いで死んでしまった。そこで、異世界に行くことに。チートなちからをもらって新しい人生を楽しむ事に、しかしそこは楽しいだけじゃ終わらない。奴隷や主人公を取り巻く人々とすごすうちに騒動に巻き込まれて、あれよあれよと騒動の中心になる。
24hポイント 16,358pt
小説 137 位 / 73,850件 ファンタジー 31 位 / 21,672件
文字数 98,748 最終更新日 2020.05.25 登録日 2020.05.20
38 down
恋愛 連載中 長編
ラローザ伯爵家の娘、6人兄弟姉妹の次女レリッサの元に、今年も王宮主催の舞踏会の招待状が届く。 婚約を解消したばかりのレリッサは、舞踏会のパートナーを父に依頼しようと訪れた軍の本部で、黒髪に琥珀色の瞳が印象的な青年リオネルと出会う。 彼はとにかくレリッサに甘くて優しくて、次第にリオネルに惹かれていくレリッサだったが、彼にはどうやら秘密があって…。 他サイトでも掲載中です。
24hポイント 15,954pt
小説 141 位 / 73,850件 恋愛 99 位 / 19,149件
文字数 147,739 最終更新日 2020.05.29 登録日 2020.05.20
39 down
BL 連載中 短編 R18
触手×人間男子。 ある日起きたら、壁に尻が嵌まり込んでいた。いったいなんで、こんなことに……? 壁尻状態の男前受がわけのわからないまま、触手にぺろっと美味しくいただかれるだけの話です。 全編通してほぼエロのみ。攻は触手です。喋りますが、人化はしません。 読む前に必ずキーワードをご確認ください。 ※こちらの作品はムーンライトノベルスにも掲載しています
24hポイント 22,892pt
小説 99 位 / 73,850件 BL 1 位 / 6,677件
文字数 16,192 最終更新日 2020.05.28 登録日 2020.05.22
40 down
恋愛 連載中 短編
私はこの国の王子様の婚約者。 でもずっと嫌だった。 だから待っていたんです婚約破棄されるのを!
24hポイント 59,240pt
小説 36 位 / 73,850件 恋愛 30 位 / 19,149件
文字数 7,625 最終更新日 2020.05.29 登録日 2020.05.24
41 down
恋愛 連載中 短編 R15
エラは、親が決めた婚約者からずっと冷淡に扱われ 初夜、夫は愛人の家へと行った。 戦争が起こり、夫は戦地へと赴いた。 「無事に戻ってきたら、お前とは離婚する」 と言い置いて。 やっと戦争が終わった後、エラのもとへ戻ってきた夫に 彼女は強い違和感を感じる。 夫はすっかり改心し、エラとは離婚しないと言い張り 突然彼女を溺愛し始めたからだ ______________________ ✴︎舞台のイメージはイギリス近代(ゆるゆる設定) ✴︎誤字脱字は優しくスルーしていただけると幸いです ✴︎朝6時、夜10時に更新目指します(朝は必ず❣) 私の勝手なBGMは、懐かしすぎるけど鬼束ちひろ『月光』←名曲すぎ
24hポイント 73,658pt
小説 25 位 / 73,850件 恋愛 23 位 / 19,149件
文字数 41,913 最終更新日 2020.05.29 登録日 2020.05.17
42 stay
恋愛 完結 短編 R15
ミアは我が儘な妹で、異母姉の婚約者サーフィスに一目惚れ。姉のセレナは妹にサーフィスを譲ることにした。 セレナは長年継母とミアに冷遇されてきた。 不幸な境遇なのにセレナはそんな素振りを見せない。毎日勉学に励み、健気に頑張っていた。 そんなセレナを第二王子アーヴァインが見初め二人は恋に落ちる。 それを妬んだミアはセレナに様々な嫌がらせを仕掛けるが、全て失敗。 また、ミアと婚約したサーフィスも、セレナとよりを戻そうとするがセレナに振られてしまい、第二王子暗殺を企てる。 サーフィスは王子を暗殺未遂の罪で処刑され、ミアと継母は生涯幽閉となった。 セレナはアーヴァインと結婚して、二人は幸せに暮らしました。 これが世間に広まっている恋物語。 ミアは大好きなサーフィスを喪った失意の中、幽閉先で衰弱死した。 ふと目覚めたら12歳の自分。 今度は第二王子とお姉さまに嵌められたりしません。 設定ゆるゆるのご都合主義です。 色々と見逃してください。
24hポイント 31,823pt
小説 78 位 / 73,850件 恋愛 61 位 / 19,149件
文字数 30,652 最終更新日 2020.05.29 登録日 2020.05.20
43 stay
BL 連載中 長編 R18
 ポツンと海の中に存在する島。  小さな島を丸ごとひとつの学校にするという規格外の金持ち学園、『麗蘭学園』。幼等部から大学部までのエスカレーター校で、1度入島すれば、大学部卒業まで家に帰ることすら許されないこの学校に、俺はこの度入学することになった。 「その腐りきった根性叩き直すまで帰ってこないで頂戴」 母のこの一言によって。 唯の金持ち校だと鷹を括っていたが、この学園、ーー何かがおかしい。 ※主人公愛され気味 ※毒舌性悪主人公受
24hポイント 7,985pt
小説 268 位 / 73,850件 BL 20 位 / 6,677件
文字数 36,309 最終更新日 2020.05.29 登録日 2020.05.20
44 stay
恋愛 連載中 短編
「カクヨム」と「小説家になろう」にも投稿しています。 「モドイド公爵家令嬢シャロン、不敬罪に婚約を破棄し追放刑とする」王太子は冷酷非情に言い放った。モドイド公爵家長女のシャロンは、半妹ジェスナに陥れられた。いや、家族全員に裏切られた。シャロンは先妻ロージーの子供だったが、ロージーはモドイド公爵の愛人だったイザベルに毒殺されていた。本当ならシャロンも殺されている所だったが、王家を乗っ取る心算だったモドイド公爵の手駒、道具として生かされていた。王太子だった第一王子ウイケルの婚約者にジェスナが、第二王子のエドワドにはシャロンが婚約者に選ばれていた。ウイケル王太子が毒殺されなければ、モドイド公爵の思い通りになっていた。だがウイケル王太子が毒殺されてしまった。どうしても王妃に成りたかったジェスナは、身体を張ってエドワドを籠絡し、エドワドにシャロンとの婚約を破棄させ、自分を婚約者に選ばせた。
24hポイント 41,202pt
小説 57 位 / 73,850件 恋愛 45 位 / 19,149件
文字数 7,363 最終更新日 2020.05.30 登録日 2020.05.24
実力を発揮して、ドラゴンを討伐したり国を救ったりしたが、功績は全部いけ好かない老害に横取りされた。 馬鹿らしくてそこをやめた俺は、国王が代替わりした別の国に実力を評価されて、大将軍クラスの待遇でスカウトされた。 コネとか生え抜きとかそういうしがらみが一切なく、実力と功績を正しく評価された所で、俺は本当の成り上がり人生を開始する。
24hポイント 44,399pt
小説 52 位 / 73,850件 ファンタジー 10 位 / 21,672件
文字数 52,714 最終更新日 2020.05.29 登録日 2020.05.15
46 down
恋愛 完結 長編
死んだと思ったら、無茶苦茶プレイした乙女ゲームの悪役令嬢に転生した私、リーザ・シャルトワース。 婚約破棄をされて、迫り来る破滅フラグを回避し、推しのためにハッピーエンドを目指す……はずだったのに。 ゲームに出てこないはずの超絶イケメンの敵幹部にスカウトされてしまった。 しかも城内ではイケメンで通しているのになぜか私の前ではオネエ口調? 絶対に破滅フラグを回避して、推しの幸せを守らなくちゃ! ブクマ、評価、感想などめちゃくちゃ嬉しいです! いただけたら小躍りします!
24hポイント 12,822pt
小説 178 位 / 73,850件 恋愛 116 位 / 19,149件
文字数 42,280 最終更新日 2020.05.27 登録日 2020.05.18
47 up
恋愛 完結 短編 R15
 私、ゆみと姉のあみちゃんはたまにしか帰ってこない父と暮らしていた。    家に食べ物がないこともよくあったけど、アパートの大家のおばあちゃんに食の大切さを教えてもらいながら育つ。    まるで三人が家族のようで、大切な二人がいれば私はつらくなかった。  それなのに十八歳になったばかりのあみちゃんが、夢中になって読んでいた古書を残してある日忽然と消え、大家のおばあちゃんもしばらくして亡くなってしまう。  泣き疲れて眠った私が、目が覚めた不思議な世界には、あみと名乗るおばあちゃんがいた。       * 趣味に走った為、R15、しかも終盤ちょっぴりとなっております。 * 全20話+おまけ小話数話(小話はR18の可能性あり)+あみの番外編は時期未定で。 * さっくりお読みいただく場合、始めに4話、9話、12話、14話、18話、19話、20話Rを読むとおおよそつながるかな、と思います。タイトル横にSとついてる回です。  
24hポイント 12,641pt
小説 180 位 / 73,850件 恋愛 117 位 / 19,149件
文字数 43,952 最終更新日 2020.05.29 登録日 2020.05.23
48 up
BL 連載中 長編 R18
魔王の右腕として、魔族、人間問わずアンアン言わせてきた主人公。 勇者に敗れ、転生したのは、あろうことか魔物の中でも最弱とされるピンクスライムだった!? けれどめげない主人公は、ピンクスライムとして本能のままに生きる決意をする。 男を犯す! そして繁殖して、子孫を残すのだ……! 魔王が倒された世界で、思わぬ再会を果たしながら、ピンクスライムさんは突き進む。
24hポイント 7,429pt
小説 287 位 / 73,850件 BL 21 位 / 6,677件
文字数 45,572 最終更新日 2020.05.29 登録日 2020.05.22
49 up
恋愛 連載中 短編 R15
どうにかして事態を収拾しようとしたが、結局同僚の騎士も王太子の婚約者も救えず、可愛い妹にも犠牲を強いることになってしまった。 そんな騎士団長令息の嘆き。 「旦那様は私を殺したいほど憎んでいる」のヒロイン兄の物語です。 *拷問や流血シーンがあります。 小説家になろうさんにも投稿しています。
24hポイント 33,058pt
小説 73 位 / 73,850件 恋愛 57 位 / 19,149件
文字数 9,366 最終更新日 2020.05.30 登録日 2020.05.27
50 up
BL 連載中 長編 R18
平凡な男子高校生、神楽坂アキラはある日、異世界に召喚されてしまう。 なんと、召喚された先は獣人の通う魔法学園だった!? しかもアキラは、銀色の狼獣人カインの『使い魔』として召喚されており……? 「えっ、使い魔ってもしかして、おれの世界でのペットと同義語だったりしますか!?」 ※狼獣人×人間主人公  ※異世界学園ケモノファンタジーBL
24hポイント 14,719pt
小説 160 位 / 73,850件 BL 4 位 / 6,677件
文字数 26,759 最終更新日 2020.05.30 登録日 2020.05.26
51 down
恋愛 連載中 短編
伯爵令嬢のシンディ・エトワールは、侯爵令息フリント・アラベスクに婚約破棄を言い渡された。 破棄理由はシンディの妹との浮気だ。 シンディは婚約者と妹の両方に裏切られ、悲しみの渦に巻き込まれる。 しかし、それを救ったのは公爵令息のディエス・マローネだった。 シンディはディエスの紳士的な態度に次第に心を許すようになっていく。
24hポイント 72,495pt
小説 26 位 / 73,850件 恋愛 24 位 / 19,149件
文字数 24,026 最終更新日 2020.05.29 登録日 2020.05.14
52 down
恋愛 連載中 短編 R15
聖女でありながら魔法研究に勤しむ伯爵令嬢のクリスタには、ルビィという妹がいた。 蝶よ花よと育てられたルビィ。 甘やかされながらも性格は優しく、どこに出しても恥ずかしくない自慢の妹だった。 ――そんな彼女が、ウィルマ伯爵に婚約破棄を宣言され、多額の慰謝料請求書と共に戻ってきた。 ルビィの不貞が原因となっていたが、真実は真逆だった。 「絶対に許せない……」 クリスタは、聖女の力を使いウィルマへ復讐をすることにした。
24hポイント 78,527pt
小説 24 位 / 73,850件 恋愛 22 位 / 19,149件
文字数 15,648 最終更新日 2020.05.29 登録日 2020.05.13
「偽聖女リーリエ、おまえとの婚約を破棄する。衛兵、偽聖女を地下牢に入れよ!」  リーリエは喜んだ。 「じゆ……、じゆう……自由だわ……!」  もう教会で一日中祈り続けなくてもいいのだ。
24hポイント 131,692pt
小説 11 位 / 73,850件 ファンタジー 1 位 / 21,672件
文字数 42,498 最終更新日 2020.05.29 登録日 2020.05.12
55 up
恋愛 連載中 長編 R15
頭脳、見た目、礼儀作法、魔法、とりあえず全てにおいて完璧な公爵令嬢のクローディア・フィオレローズは婚約相手の王太子に「完璧すぎてまるで人形だ。」と、婚約破棄され、その後ヒロイン(?)の陰謀で処刑された。銀の刃をただ淡々と受け入れ人生を終えたはずのクローディアは、気がつくとヒロイン(?)が学園に転入してくる前に逆行転生していた。 「わたくしは余命2年を自由に過ごして平和に死ぬわ!そのためには婚約破棄をしなければ!」 しかしどうしてだかジルベルト殿下に愛されて… 「私の婚約者があんなにも可愛かったなんて…どうして今まで気づかなかったんだ!」 「人形」とまで言われた感情無き公爵令嬢が少しずつ感情を取り戻し、溺愛されていく物語。 ┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈ プロローグがちょっと辛い、と感じる方はサラッと目を通すくらいでも大丈夫です。 小説家になろう様、カクヨム様にも掲載しています。
24hポイント 38,463pt
小説 63 位 / 73,850件 恋愛 49 位 / 19,149件
文字数 34,586 最終更新日 2020.05.29 登録日 2020.05.13
56 new
恋愛 連載中 短編
「お前みたいなのが聖女なはずがない!お前とは婚約破棄だ!聖女は神の声を聞いたリアンに違いない!」 自信満々に言ってのけたこの国の王子様はまだ聖女が決まる一週間前に私と婚約破棄されました。リアンとやらをいじめたからと。 私は正しいことをしただけですから罪を認めるものですか。そう言っていたら檻に入れられて聖女が決まる神様からの認定式の日が過ぎれば処刑だなんて随分陛下が外交で不在だからとやりたい放題。 でもね、残念。私聖女に選ばれちゃいました。復縁なんてバカなこと許しませんからね? 最近の聖女婚約破棄ブームにのっかりました。書きたくなる気持ちわかりますわぁ……。 5話完結。30日0時より完結となります。書き終えました。
24hポイント 11,487pt
小説 199 位 / 73,850件 恋愛 129 位 / 19,149件
文字数 5,973 最終更新日 2020.05.30 登録日 2020.05.29
57 down
ファンタジー 連載中 長編 R15
 魔剣士アルヴィンは、ダンジョンでモンスターとの戦闘中に日本のサラリーマンだった前世の記憶を思い出す。社畜として辛い社会人生活を送っていたが、現在の救世主パーティーでも似たような立ち位置だったことに気づき、難癖をつけられて追放されたのをきっかけに、異世界社畜生活からおさらばして自由に生きようと決意する。一方、救世主パーティーはアルヴィンがいなくなって清々したと高笑い。新たなメンバーを加えて魔王討伐へ旅立った。  ――が、すべてをアルヴィン任せにしていた救世主パーティーのメンバーは知る由もなかった。魔物の討伐がうまくいっていたのは、アルヴィンが仕入れた確かな情報や装備があるからこそ可能だったことを。さらに、旅先で訪れた各都市の冒険者ギルド、商会、宿屋、武器・アイテム屋などなど、さまざまな場所で知らず知らずのうちに前世で培った《営業》スキルを駆使して交渉を続けていたアルヴィンが、本人も気づかぬうちにとんでもないコネクションを築き上げていたことを。そして、好き放題していた救世主パーティーには、徐々にそのツケが迫っていることを……。
24hポイント 45,180pt
小説 51 位 / 73,850件 ファンタジー 9 位 / 21,672件
文字数 54,654 最終更新日 2020.05.29 登録日 2020.05.15
58 down
恋愛 連載中 長編 R15
過去に戻ってきたのは、きっとあなたと幸せになるため…… 17歳で即位し、女王となったリア。 恋を諦め、国のためだけに生きてきたのに、なにひとつ実を結ぶことなく27歳で処刑され、その短い生涯に幕を下ろした。 ーーはずだったのに、目覚めたら10年前、即位翌日にループしていた。 もう善良な女王なんてやりません! やり直し人生は、なんだかんだ糖度高めです! ※わりとシリアス ※小説家になろうにも掲載しています
24hポイント 16,842pt
小説 134 位 / 73,850件 恋愛 96 位 / 19,149件
文字数 118,307 最終更新日 2020.05.29 登録日 2020.05.20
59 down
恋愛 連載中 長編
公爵令嬢ミレイユは第二王子フルディと婚約することが決まるも、フルディは危険だった。 フルディは自分の兄を失墜させる為なら手段を選ばず、その手段に迫ってくる女性を使う。 それによってミレイユは周囲から魅力がないと噂されるも、それは我慢できた。 危機を助けて警告するも自分が正しいと言い張るフルディ、そしてフルディを奪うと妹が告げたことで、ミレイユは限界がくる。 妹に賛同している両親、今まで助けることで最悪の事態を回避していたフルディ殿下のことなんて、もう知らない。 フルディ殿下が危険だと知って1人で生きる準備していたミレイユは、国を捨てることを決意した。
24hポイント 104,009pt
小説 15 位 / 73,850件 恋愛 14 位 / 19,149件
文字数 21,155 最終更新日 2020.05.29 登録日 2020.05.12
60 down
恋愛 連載中 長編
「お姉様に次期王妃の責務は重いでしょう?」 実の妹に婚約者と立場を奪われた侯爵令嬢ソフィアは、事実上の厄介払いとも取れる隣国の公爵への嫁入りを勝手に決められた。 相手は冷酷で無愛想と名高いが、むしろ仮面夫婦大歓迎のソフィアは嬉々として相手の元に向かう。が、どうやら聞いていた話と全然違うんですけど…… 仮面夫婦の筈がまさかの溺愛?! ※誤字脱字はご了承下さい。
24hポイント 80,657pt
小説 23 位 / 73,850件 恋愛 21 位 / 19,149件
文字数 34,854 最終更新日 2020.05.29 登録日 2020.05.11
61 down
恋愛 完結 短編 R15
王太子の婚約者である公爵令嬢と通じ、王太子の想い人の純潔を奪った。そんな嫌疑をかけられた挙句、容赦ない拷問を受け利き腕を切り落とされた近衛騎士のイェルド。イェルドを拷問したのは騎士団長の息子だった。 後日、王太子の恋人の虚言だったと判明した。騎士団長は息子に譲るはずだった爵位の一つと娘を詫びとして差し出すことを決めた。 幼少からの婚約者に婚約を破棄されたブリットは、家のためにイェルドと結婚することを了承する。 ブリット兄の物語を連載始めました。 「愚兄の嘆き」 https://www.alphapolis.co.jp/novel/833268363/470378520 小説家になろうさんにも投稿しております。
24hポイント 20,547pt
小説 113 位 / 73,850件 恋愛 83 位 / 19,149件
文字数 12,145 最終更新日 2020.05.26 登録日 2020.05.26
62 down
恋愛 連載中 短編
 聖女認定の儀式をするから王宮に来いと招聘された、クルード女公爵ハーミア。  数人の聖女候補がいる中、次期皇帝のエミリオ皇太子と婚約している彼女。  周囲から最有力候補とみられていたらしい。  未亡人の自分でも役に立てるならば、とその命令を受けたのだった。  そして、聖女認定の日、登城した彼女を待っていたのは借金取りのザイール大公。  女癖の悪い、極悪なヤクザ貴族だ。  その一週間前、ポーカーで負けた殿下は婚約者を賭けの対象にしていて負けていた。  ハーミアは借金のカタにザイール大公に取り押さえられたのだ。  そして、放蕩息子のエミリオ皇太子はハーミアに宣言する。 「残念だよ、ハーミア。  そんな質草になった貴族令嬢なんて奴隷以下だ。  僕はこの可愛い女性、レベン公爵令嬢カーラと婚約するよ。  僕が選んだ女性だ、聖女になることは間違いないだろう。  君は‥‥‥お払い箱だ」  平然と婚約破棄をするエミリオ皇太子とその横でほくそ笑むカーラ。  聖女認定どころではなく、ハーミアは怒り大公とその場を後にする。  そして、聖女は選ばれなかったーーー
24hポイント 46,222pt
小説 48 位 / 73,850件 恋愛 39 位 / 19,149件
文字数 20,843 最終更新日 2020.05.29 登録日 2020.05.23
63 up
恋愛 連載中 長編 R18
失恋した恋を忘れようと魔法使いの元を訪れたメロディ。 硝子瓶に保管された記憶の中に一際輝く美しい恋を見つける。 こんな恋なら絶対に忘れたくないはずだと魔女に食ってかかると、それなら貴方が助けてあげたら良いと言い出して?! 誰かの恋は甘くて酸っぱい極彩色?やり直し令嬢の恋の行方は。 ※R18要素は遅めになります。 ※ムーンライトノベルズ、pixivさんにも投稿しています。
24hポイント 8,670pt
小説 246 位 / 73,850件 恋愛 153 位 / 19,149件
文字数 50,362 最終更新日 2020.05.29 登録日 2020.05.21
64 up
恋愛 連載中 長編 R18
国王の従姉である母が若くて格好いい外交官と再婚したのだが、母が亡くなってしまい、メアリーは義父と二人の生活となる。大好きなパパへの恋心に気付きながら十六歳を迎えるが、義父はメアリーをいつまでも子供扱いで!? ※一日一話、週末余裕があれば二話投稿予定 ※R18は☆を付けています
24hポイント 12,298pt
小説 186 位 / 73,850件 恋愛 122 位 / 19,149件
文字数 15,566 最終更新日 2020.05.30 登録日 2020.05.22
65 up
恋愛 連載中 短編
きれいなお姉さまが最優先される実家で、ひっそりと別宅で生活していた。 食事も自分で用意しなければならないぐらい私は差別されていたのだ。 だから毎日アルバイトしてお金を稼いだ。 食べるものや着る物を買うために……パン屋さんで働かせてもらった。 パン屋さんは家の事情を知っていて、毎日余ったパンをくれたのでそれは感謝している。 そんな時お姉さまはこの国の第一王子さまに恋をしてしまった。 王子さまに自分を売り込むために、私は王子付きの侍女にされてしまったのだ。 そんなの自分でしろ!!!!!
24hポイント 42,423pt
小説 55 位 / 73,850件 恋愛 43 位 / 19,149件
文字数 12,658 最終更新日 2020.05.30 登録日 2020.05.16
66 up
恋愛 連載中 長編 R18
「先生、俺もう子供じゃないです」 バスの横転事故に巻き込まれた高校の古典教師、紬(つむぎ)。 助けてくれたレスキュー隊員は、5歳年下の「元」生徒だった。 「子供」じゃなくなった彼に惹かれていく紬だったけれど、ひょんなことから彼の「恋愛の練習台」になることになって──。 両片想いラブコメディ(?)です。 ※神奈川県内の設定ですが、出てくる地名は架空のものが殆どです。実在の地名、団体とは一切関係がありません。
24hポイント 17,957pt
小説 131 位 / 73,850件 恋愛 94 位 / 19,149件
文字数 54,747 最終更新日 2020.05.29 登録日 2020.05.16
67 down
恋愛 完結 短編 R15
幼い頃から私の従者として仕えてきた幼馴染みとも言える存在が実は皇子様で、私と……いや、私たちと離れるのが嫌だからという理由で私を婚約者に選んだんでしょうけど、恋愛感情一切ない婚約はその内解消されるでしょうから気にしませんが……。 「これでお嬢様のお世話をこの先もできますね!」 「いやいやいや、殿下、殿下は私より今や地位は上ですのよ?」 これはだめです!皇子様と知った貴方を使用人扱いできませんわよ!これじゃあ殿下の恋どころではなく、ただ私の世話がしたいだけの世話焼き皇子にしかなりません。 こんな行き遅れを気にしない私だって恋はしてみたいし、殿下も恋を見つけて本当に愛する人と結婚すべきだと思っています。 と思っていたのになんだかおかしな方向に? 5話で完結です!既に書き終えてます。
24hポイント 14,945pt
小説 155 位 / 73,850件 恋愛 107 位 / 19,149件
文字数 7,239 最終更新日 2020.05.28 登録日 2020.05.27
68 down
ファンタジー 連載中 長編 R15
テーブルに置かれた小さな瓶、それにソファーでくつろぐ飼い猫のクロ。それらを前にして俺は頭を抱えていた。 ある日どこからかクロが咥えて持ってきた瓶……その正体がポーションだったのだ。 瓶の処理はさておいて、俺は瓶の出所を探るため出掛けたクロの跡を追うが……ついた先は自宅の庭にある納屋だった。 やったね、自宅のお庭にダンジョン出来たよ!? どういうことなの。 始めはクロと一緒にダラダラとダンジョンに潜っていた俺だが、ある事を切っ掛けに本気でダンジョンの攻略を決意することに……。
24hポイント 5,588pt
小説 349 位 / 73,850件 ファンタジー 99 位 / 21,672件
文字数 122,943 最終更新日 2020.05.29 登録日 2020.05.21
69 up
恋愛 連載中 長編 R18
「ごめん、婚約を解消させて欲しい」。父の死後、雛子は叔父一家に家を追われ、婚約者には捨てられ全てを失った。傷心の雛子を救ったのは見知らぬ資産家。 雛子は会ったことも無い彼を『あしながおじさま』と呼び慕っていたのだけれど……。 白石雛子(しらいしひなこ)、22歳。『あしながおじさま』の秘書になるためアメリカから帰国しました! 黒瀬朝哉(くろせともや)26歳、医療機器メーカークインパスの御曹司。今度こそ雛子を幸せにする! これは婚約破棄されたはずがいつの間にか囲い込まれていたお話です。 *R18です。R18シーンのサブタイには*が付きます。 *イラストは『めぐ。』様フリー素材より。
24hポイント 12,307pt
小説 185 位 / 73,850件 恋愛 121 位 / 19,149件
文字数 84,674 最終更新日 2020.05.29 登録日 2020.05.14
70 up
恋愛 連載中 長編
転生先は、乙女ゲームの悪役令嬢でした——。 あの日、わたくしは激昂していた。婚約者である第1王子が、お茶会でわたくしではない他の令嬢に親しげに微笑みかけていたのだ。 家で暴れたわたくしは、自らが割った花瓶で足を滑らせて頭をしたたかに打ちつけ、意識を失った。 目を覚ますと、わたくしの中には前世の記憶が混在していた。 卒業パーティーでの婚約破棄&王都追放&実家の取り潰しという悪役令嬢定番3点セットを回避するため、社交界から逃げたわたくしは、王都の下町で、メンチカツを始めとするB級グルメに出会ったのだったーー。 ○『モブなのに巻き込まれています』のスピンオフ作品ですが、単独でも読んでいただけます。 ○転生悪役令嬢が婚約解消と断罪回避のために奮闘?しながら、下町食堂の美味しいものに夢中になったり、逆に婚約者に興味を持たれたりしてしまうお話。
24hポイント 46,051pt
小説 50 位 / 73,850件 恋愛 41 位 / 19,149件
文字数 38,388 最終更新日 2020.05.29 登録日 2020.05.13
71 up
恋愛 連載中 長編
八歳になった公爵令嬢ユーフェミア・グランツハイムは王宮の園遊会に参加した。 そこで転んだ拍子に頭を打ち付け、後頭部にハゲをこしらえる! が……悲劇はそれだけに終わらず、唐突に前世の記憶を思い出した。 実はユーフェミアは乙女ゲームの登場人物であり、将来的に処刑される予定の悪役令嬢だったのだ! どうしよう、どうしたらいい!? 若くして死んだ上に処刑なんて、そんな運命絶対に嫌!!! と、焦りまくるが時すでに遅し。 死亡フラグ(第二王子ジルベルト)がユーフェミアを尋ねてきていた。 後頭部にハゲを作ってしまった責任を取り、婚約するというのだ。 だが、この婚約こそがユーフェミアの死亡フラグの始まりだった! こうなったらもう、死亡フラグの起点となる、あの事件を解決するしかない!? こうしてユーフェミアは、ゲームプレイ時の記憶を頼りに名探偵を演じるのだった。 ※5/21の『探偵の日』用に短編を書きました。短編として別で公開しています。 (名前のリンクから飛べます。) 本編『処刑されることが仮確定している悪役令嬢に転生してしまったので、フラグ回避のため名探偵を演じます』の一章と二章の間の話になります。 本編を読んでいなくても分かるようになっているので、本編未読の方も読んでいただけると嬉しいです。
24hポイント 11,240pt
小説 206 位 / 73,850件 恋愛 132 位 / 19,149件
文字数 72,521 最終更新日 2020.05.30 登録日 2020.05.19
72 up
恋愛 連載中 長編 R15
侯爵令嬢のマリアンヌには二人の親友がいる。 一人は男爵令嬢のエリーゼ。もう一人は伯爵令息のレイドリック。 身分差はあれど、3人は互いに愛称で呼び合い、まるで兄弟のように仲良く過ごしていた。 そしてマリアンヌは、16歳となったある日、レイドリックから正式な求婚を受ける。 二つ返事で承諾したマリアンヌだったけれど、婚約者となったレイドリックは次第に本性を現してきて……。 戸惑う日々を過ごすマリアンヌに、兄の護衛騎士であるクリスは婚約破棄をやたら強く進めてくる。 もともと苦手だったクリスに対し、マリアンヌは更に苦手意識を持ってしまう。 でも、強く拒むことができない。 それはその冷たい態度の中に、自分に向ける優しさがあることを知ってしまったから。 ※タイトル模索中なので、仮に変更しました。 ※2020/05/22 タイトル決まりました。 ※小説家になろう様にも重複投稿しています。(タイトルがちょっと違います。そのうち統一します)
24hポイント 13,193pt
小説 175 位 / 73,850件 恋愛 114 位 / 19,149件
文字数 78,952 最終更新日 2020.05.30 登録日 2020.05.20
73 down
恋愛 連載中 短編
私の名前はエルムと言います。 伯爵家の長女なのですが……家はかなり落ちぶれています。 それを私が持ち直すのに頑張り、贅沢できるまでになったのに私はいらないから出て行けと言われたので出ていきます。 でも知りませんよ。 私がいるからこの贅沢ができるんですからね!!!!!!
24hポイント 35,180pt
小説 69 位 / 73,850件 恋愛 53 位 / 19,149件
文字数 5,670 最終更新日 2020.05.28 登録日 2020.05.20
74 up
ファンタジー 連載中 長編 R18
ケインは幼馴染で作った冒険者パーティーの一員で、荷物持ちをしていた。 1人だけこんな仕事をしていた理由は、他の幼馴染が全て良いジョブやスキルを持つ中、ケインのジョブが「荷物持ち」だった為だ。 しかも、荷物持ちなら絶対に持っている筈のスキル「収納」がなく、代わりに使えない謎のスキル「チェンジ」があった。 二枚目でパーティーを束ねるリーダーの上級騎士のアール。 魔法使いが少ないなか、貴重な魔道士ジョブのメール。 回復魔法に優れ貴重な神官のジョブのクエラ。 そんな優れたジョブで作られた幼馴染のパーティーだから、戦えないし役に立たないケインは常に蔑まされていた。 そんなある日、ケインは「収納袋も買えたから、お前は要らない」と言われ、パーティーをクビになる。 クビになりたくないケインはアールに追いすがるが、しつこさに頭にきたアールはケインを剣で殴った。 その結果ケインはそのまま意識を失い冷たくなっていった。 気が付くとケインはアールとなっていた。 アールになったケインは、クエラとメールが実は不幸だった事を知り、幸せにする為に頑張るのだった。 此処までが前作「チェンジ! 僕を殺して下さい! これで貴方の人生は僕の物になりました! 殺したんだから仕方無いよね?」です。 そして、今回のは、この主人公だったケインが2人を看取ったあとの物語。 60歳になり二人が居なくなった後のケインの物語が今スタートします。
24hポイント 8,452pt
小説 257 位 / 73,850件 ファンタジー 64 位 / 21,672件
文字数 85,644 最終更新日 2020.05.29 登録日 2020.05.27
75 new
恋愛 連載中 長編
凍てつく美貌と莫大な魔力から氷の魔女と呼ばれ皆に忌避されるフレヤは、両親にすら疎まれた末に絶縁されるという過去を持つ。 正式に魔術師となった彼女はなるべく目立たぬように過ごしていたが、ある日見知らぬ男からプロポーズされるという珍事が起こる。ウルリクと名乗った男は王国軍少佐で、隣国の紛争を終結させた英雄だった。 どう考えてもおかしいと本気にしないフレヤだが、ウルリクは一向に手を引く気配がない。やがて彼の登場をきっかけに周囲との関係も変わり始め…? 無表情だけど優しい魔女×そんな彼女が好きすぎる脳筋軍人。春の雪国で巻き起こる恋と騒動のお話。 *ざまぁ要素はおまけです。
24hポイント 5,274pt
小説 369 位 / 73,850件 恋愛 209 位 / 19,149件
文字数 11,184 最終更新日 2020.05.29 登録日 2020.05.29
76 up
ファンタジー 連載中 長編 R18
辺境伯令嬢のリンディエール・デリエスタは五歳の時に命を狙われて前世の記憶を思い出した。『目覚め人』と呼ばれる転生して記憶を思い出した者は数百年に一人いるかどうかの稀な存在。命を封印されていたドラゴン、ヒストリアに助けられ、彼に魔法や文字、言葉を教えてもらうようになる。両親は病弱な長男しか目になく、半ば忘れ去られて育つリンディエール。使用人達に愛され、親友のヒストリアに助けられて彼女は成長していく。ちょっと違う方向へ……。チートで天然な明るい主人公が、今日も我が道を突き進む! *所々、方言に合わないものもあると思います。『エセ』ですのでよろしくお願いします。 * 完全に趣味と勢いで書き始めた作品です。ちょっとした息抜き、疲れた時のサプリとしてお使いください。 ご利用は計画的に(笑)
24hポイント 9,260pt
小説 235 位 / 73,850件 ファンタジー 59 位 / 21,672件
文字数 50,378 最終更新日 2020.05.30 登録日 2020.05.17
 僕は桜。三国桜。  小さい頃から牛が大好きだった僕は、熱意を認められて、晴れてこの度、後継者難に悩んでいた繁殖和牛農家の伯父の後継ぎに内定した。  春からは、県内の農林大学校に通って、卒業したら念願だった牛飼いになれる。  叔父さんたちが、酪農家を辞めて繁殖農家になったときには、白黒の牛がいなくなって黒い牛ばかりになってショックだったけれど、慣れれば和牛には和牛のいいところがある。  大きくて、温かくて、人懐こくて。  本当に牛って大好き。  それなのに、高校卒業を目前にひかえた十月。  姪っ子(正確には伯父の孫)のフクちゃんを連れて行った畜産フェスティバルのヒーローショーで、僕はヒーローショーのヒーローとふくちゃんふくちゃん共々異世界に召喚されてしまう。  召喚先は、獣人ばかりが住む世界の、バミューダ小国群の中の一国。  召喚の理由は、大国からばかり勇者が出て悔しかったから?  小国である自国の立場向上のため?  異世界から召喚した人間には、時たま勇者をもしのぐ能力を備えた人間がいる?  その人間を本物の勇者として擁立する手はず?  これって、ダメなタイプの異世界召喚だよね?  召喚された人間を見回すと、みんな動物の耳が生えている。  いるのは、虎、猪、うさぎ、犬、鶏、牛、ネズミ……これって、干支?  そこまで考えて、僕はサァーーッと青ざめた。  僕とフクちゃんは、辰年生まれ。  もし特殊な能力を持っているとしたら……辰年が怪しいんじゃない?  小国の見栄の勇者なんかに担がれちゃったら、きっとずっと帰れなくなる。  ようやく後継ぎに決まった僕がいなくなったら、叔父さんたちは、きっと何年かしたら牛飼いを辞めてしまう。  そうしたら……僕が子牛の頃から可愛がってきた、梅子や桃子たちがお肉にされちゃう!?  鹿の獣人だと偽った僕は、フクちゃんを連れてなんとか王宮から逃げ出した。  目指すは、本物の神さまがいるという『竜の棲む山脈』。  梅子と桃子は今十歳。  繁殖和牛のだいたいの寿命とされるのは十四、五歳。  リミットは四年、果たして僕とフクちゃんは無事帰れるのか!?  現地の牛飼いも引くほどの牛好き・クラちゃんの異世界畜産物語。
24hポイント 4,275pt
小説 420 位 / 73,850件 ファンタジー 120 位 / 21,672件
文字数 32,779 最終更新日 2020.05.29 登録日 2020.05.28
78 down
恋愛 完結 長編 R15
公爵令嬢リディス・アマリア・フォンテーヌは18歳の時に婚約者である王太子に婚約破棄を告げられる。その後馬車が事故に遭い、気づいたら神様を名乗る少年に16歳まで時を戻されていた。 性格を変えてまで王太子に気に入られようとは思わない。同じことを繰り返すのも馬鹿らしい。それならいっそ魔界で頂点に君臨し全ての国を支配下に置くというのが、良いかもしれない。リディスは決意する。魔界の皇子を私の美貌で虜にしてやろうと。
24hポイント 5,175pt
小説 373 位 / 73,850件 恋愛 210 位 / 19,149件
文字数 223,339 最終更新日 2020.05.25 登録日 2020.05.23
79 up
恋愛 連載中 長編 R15
ある日、彼氏が自分の住んでるアパートを引き払い、勝手に『同棲』を求めてきた。 「お前が働いてるんだから俺は家にいる。」 家事をするわけでもなく、食費をくれるわけでもなく・・・デートもしない。 「私は母親じゃない・・・!」 そう言って家を飛び出した。 夜遅く、何も持たず、靴も履かず・・・一人で泣きながら歩いてるとこを保護してくれた一人の人。 「何があった?送ってく。」 それはいつも仕事場のカフェに来てくれる常連さんだった。 「俺と・・・結婚してほしい。」 「!?」 突然の結婚の申し込み。彼のことは何も知らなかったけど・・・惹かれるのに時間はかからない。 かっこよくて・・優しくて・・・紳士な彼は私を心から愛してくれる。 そんな彼に、私は想いを返したい。 「俺に・・・全てを見せて。」 苦手意識の強かった『営み』。 彼の手によって私の感じ方が変わっていく・・・。 「いあぁぁぁっ・・!!」 「感じやすいんだな・・・。」 ※お話は全て想像の世界のものです。現実世界とはなんら関係ありません。 ※お話の中に出てくる病気、治療法などは想像のものとしてご覧ください。 ※誤字脱字、表現不足は重々承知しております。日々精進してまいりますので温かく見ていただけると嬉しいです。 ※コメントや感想は受け付けることができません。メンタルが薄氷なもので・・すみません。 それではお楽しみください。すずなり。
24hポイント 16,608pt
小説 135 位 / 73,850件 恋愛 97 位 / 19,149件
文字数 185,895 最終更新日 2020.05.30 登録日 2020.05.14
80 up
恋愛 連載中 短編
「カクヨム」と「小説家になろう」にも投稿しています。  カチュアは返事しなかった。  いや、返事することができなかった。  下手に返事すれば、歯や鼻の骨が折れるほどなぐられるのだ。  その表現も正しくはない。  返事をしなくて殴られる。  何をどうしようと、何もしなくても、殴る蹴るの暴行を受けるのだ。  マクリンナット公爵家の長女カチュアは、両親から激しい虐待を受けて育った。  とは言っても、母親は血のつながった実の母親ではない。  今の母親は後妻で、公爵ルイスを誑かし、カチュアの実母ミレーナを毒殺して、公爵夫人の座を手に入れていた。  そんな極悪非道なネーラが後妻に入って、カチュアが殺されずにすんでいるのは、ネーラの加虐心を満たすためだけだった。  食事を与えずに餓えで苛み、使用人以下の乞食のような服しか与えずに使用人と共に嘲笑い、躾という言い訳の元に死ぬ直前まで暴行を繰り返していた。  王宮などに連れて行かなければいけない場合だけ、治癒魔法で体裁を整え、屋敷に戻ればまた死の直前まで暴行を加えていた。  無限地獄のような生活が、ネーラが後妻に入ってから続いていた。  何度か自殺を図ったが、死ぬことも許されなかった。  そんな虐待を、実の父親であるマクリンナット公爵ルイスは、酒を飲みながらニタニタと笑いながら見ていた。  だがそんあ生き地獄も終わるときがやってきた。  マクリンナット公爵家どころか、リングストン王国全体を圧迫する獣人の強国ウィントン大公国が、リングストン王国一の美女マクリンナット公爵令嬢アメリアを嫁によこせと言ってきたのだ。  だが極悪非道なネーラが、そのような条件を受け入れるはずがなかった。  カチュアとは真逆に、舐めるように可愛がり、好き勝手我儘放題に育てた、ネーラそっくりの極悪非道に育った実の娘、アメリアを手放すはずがなかったのだ。  ネーラはカチュアを身代わりに送り込むことにした。  絶対にカチュアであることを明かせないように、いや、何のしゃべれないように、舌を切り取ってしまったのだ。
24hポイント 47,805pt
小説 47 位 / 73,850件 恋愛 38 位 / 19,149件
文字数 18,883 最終更新日 2020.05.30 登録日 2020.05.14
帝国を震撼させた最凶の暗殺者は唯一の味方に裏切られて死んだ。が、何の因果か転生して新しい生を得た。転生後、ユーウェインと名付けられた元暗殺者は、幼くして両親をなくしたため孤児院に引き取られ、平和な日々を過ごすこととなる。優しいシスター、騒がしい子供たち、そして自分を本当の兄のように慕ってくれるアーシャという少女。このまま普通の子供として育つのも悪くない。幸せな日常の中でユーウェインはそう思うようになり、しかしそんな日々は異教徒の襲撃によって崩れ去る。孤児院の皆が殺され、暗殺者としての前世を持つユーウェインも、相手と刺し違える形で力尽きる。が、ユーウェインは死ななかった。なぜなら、転生後の体が魔王と人間のハーフであったから。 その後、ユーウェインと奇跡的に助かったアーシャは魔族の力に興味を持った伯爵令嬢の奴隷をすることとなり――その令嬢は伯爵家で冷遇されていたのだが、最強の力を持つユーウェインは、令嬢と共に周囲を見返していくのだった。 注意!三話に人が死ぬ描写があります。
24hポイント 5,080pt
小説 375 位 / 73,850件 ファンタジー 106 位 / 21,672件
文字数 46,961 最終更新日 2020.05.25 登録日 2020.05.23
82 new
ファンタジー 連載中 長編 R18
勇者パーティのクラリス、リタ、エルザは勇者が使うという「魅了」の能力で勇者のオモチャにされていた。 その扱いは戦う時は戦闘奴隷、そして夜は性処理奴隷と悲惨な扱いを受ける。 だが、ある時、勇者が魅了を使っていた事が解り処刑される。 その結果、彼女達の洗脳に近い魅了が解けたのだが...彼女達に待っていたのは悲惨な現実だった。 歳も若くなくなり... 聖女クラリスは...性女と呼ばれ、顔や体に傷を負っていた。 賢者リタは...更に酷く顔に傷をつけられ、ゴミと呼ばれるようになっていた 剣聖エルザは...片手になり...片目だった。 傷や度重なる連戦で体を壊し..能力が使えなくなった彼女達。 顔に傷があったり、方輪な為、魅力が無くなった彼女達。 悪徳な勇者と行動していた為...無罪にはなったが世間は同情もしない... 本当の被害者は彼女達なのに.... そんな、彼女達の前に、美少年のセレスが現れる「僕は未熟者です...ですが僕は貴方達を愛しています、結婚を前提に付き合ってくれませんか?」 三人の物語が此処からまた動き出す! 女性の年齢が微妙なので、少女→女に変更しました
24hポイント 6,219pt
小説 324 位 / 73,850件 ファンタジー 87 位 / 21,672件
文字数 14,003 最終更新日 2020.05.30 登録日 2020.05.29
主人公の水野省吾は、何処にでも居るような男。 クラスで言うならちょっとカッコ良いな...その程度の男の子です。ですが、ちょっと違う世界に迷い込みます。そこで彼にとっては都合の良い世界でだった。
24hポイント 6,635pt
小説 307 位 / 73,850件 ファンタジー 82 位 / 21,672件
文字数 125,032 最終更新日 2020.05.28 登録日 2020.05.28
84 down
恋愛 連載中 短編 R18
ライラ・ジョーンズは幼い頃から 父が再婚した義母と義姉たちに虐められ、 使用人同然の暮らしをしていた。 そんなライラには秘密があるーー癒しの力が備わっているということ。 ある日、義母によって無理やり30も年上の男との縁談を まとめられそうになったライラはついに家から逃げることに決めた。 義母に捕まらないように、出来る限り遠くに行く必要がある。 偶然昔馴染みのサイラスに町外れで出会い、 彼に押しきられて2人で旅に出ることになる。 ___________________________ 動機。 逃避行ものを書いてみたくて。 浪漫じゃないですか?(何の?) 書きたいのは、溺愛です(キッパリ) 今回は逃避行ものなので、登場人物が少ないです ✴︎イメージはヨーロッパ中世というよりはアメリカ近代 ✴︎誤字脱字は諦めの境地、いつだって其処にあり続ける〜 ✴︎短編〜長編かまだ決めかねていますが多分短編← ✴︎今回はらぶえっちを本編にいれたいとR18指定(!)予定。 ✴︎基本は朝更新 ✴︎私が勝手に決めたテーマソング【Light of the world】by Mahina  〜貴方のレンズで世界を見たい〜にグッときました😭
24hポイント 12,172pt
小説 189 位 / 73,850件 恋愛 124 位 / 19,149件
文字数 42,295 最終更新日 2020.05.29 登録日 2020.05.15
85 down
BL 連載中 長編 R18
部活帰りに気が付いたら異世界転移していたヒビキは、とあるふたりの人物を見てここが姉のハマっていた十八禁BLゲームの中だと気付く。 姉の推しであるルードに迷子として保護されたヒビキは、気付いたら彼に押し倒されて――? 溺愛攻め×快楽に弱く流されやすい受けの話になります。 ルード×ヒビキの固定CP。ヒビキの一人称で物語が進んでいきます。 同タイトルの短編を連載版へ再構築。話の流れは相当ゆっくり。 連載にあたって多少短編版とキャラの性格が違っています。が、基本的に同じです。 ※ムーンライトノベルズ様にも投稿しています。先行はそちらです。
24hポイント 10,626pt
小説 216 位 / 73,850件 BL 13 位 / 6,677件
文字数 62,088 最終更新日 2020.05.30 登録日 2020.05.16
86 down
BL 連載中 長編 R18
【 水滸伝 × オメガバース 】  もし梁山泊に集った108星の好漢達が全員アルファで、宋江1人がオメガだったら。 ★第十回まで執筆済み★毎日更新していきます★ 今から約千年ほど昔。 北宋末期、汚職不正がはびこり、正義のために英雄豪傑達が立ち上がる世の中。 ……そんな事は露知らず、ある農村の少年が、人を狂わせた。 名は宋江。小柄で情けなく気が弱く、泣き虫で心優しい少年。 十二歳になった彼は、発情期を迎えた。オメガだった。 そう、約千年ほど前。 アルファやベータ、オメガなどの知識はまだ人々には浸透しておらず、オメガはほんの一握りしか知られていない『奇病』。 そして『人ならざる化け物』扱いされていた時代。 オメガの中でも特別なフェロモンを発する特異体質を持って生まれた孕む男・宋江の物語。
24hポイント 4,765pt
小説 391 位 / 73,850件 BL 36 位 / 6,677件
文字数 98,706 最終更新日 2020.05.30 登録日 2020.05.19
87 up
恋愛 完結 短編 R15
ユリアは公爵家の次女として生まれ、獣人国に攫われた長女エーリアの代わりに第1王子の婚約者候補の筆頭にされてしまう。王妃なんて面倒臭いと思ったユリアは、自分自身に認識阻害と気配消しの魔法を掛け、居るかいないかわからないと言われるほどの地味な令嬢を装った。 15才になり学園に入学すると、編入してきた男爵令嬢が第1王子と有力貴族令息を複数侍らかせることとなり、ユリア以外の婚約者候補と男爵令嬢の揉める事が日常茶飯事に。ユリアは遠くからボッーとそれを眺めながら〘 いつになったら婚約者候補から外してくれるのかな? 〙と思っていた。そんなユリアが失敗する話。 ※王子は曾祖母コンです。 ※ユリアは悪役令嬢ではありません。 ※タグを少し修正しました。 初めての投稿なのでゆる〜く読んでください。ご都合主義はご愛嬌ということで見逃してください( *・ω・)*_ _))ペコリン
24hポイント 11,122pt
小説 207 位 / 73,850件 恋愛 133 位 / 19,149件
文字数 30,785 最終更新日 2020.05.23 登録日 2020.05.22
男は呪いでレベル1に巻き戻されたせいで、パーティーから追放された。 しかし呪いを克服して、世界で唯一レベル上限がない人間になった。 前以上の力を手に入れた男は、信頼できて有能な人間を集めて新たなパーティーを作って、地位と名誉をほしいままに成り上がっていく。
24hポイント 22,181pt
小説 104 位 / 73,850件 ファンタジー 22 位 / 21,672件
文字数 66,338 最終更新日 2020.05.29 登録日 2020.05.15
89 up
恋愛 連載中 短編
「カクヨム」と「小説家になろう」にも投稿しています。 ファンケン公爵家の長女クラリスは本来家を継ぐ立場だった。だが奈落の底に住む魔族を封印する奈落の聖女に選ばれてしまった。聖なる役目を果たすため、クラリスは聖女となり、次女のエレノアが後継者となった。それから五年、両親が相次いで亡くなり、エレノアは女性ながら公爵となり莫大な資産を引き継いだ。その財産に目をつけたのが、日頃から素行の悪い王太子アキーレヌだった。愛人のキアナと結託し、罠を仕掛けた。まず国王を動かし、エレノアを王太子の婚約者とした。その上で強引に婚前交渉を迫り、エレノアが王太子を叩くように仕向け、不敬罪でお家断絶・私財没収・国外追放刑とした。それを奈落を封じる神殿で聞いたクラリスは激怒して、国を見捨てエレノアと一緒に隣国に行くことにしたのだった。
24hポイント 24,517pt
小説 90 位 / 73,850件 恋愛 69 位 / 19,149件
文字数 8,770 最終更新日 2020.05.30 登録日 2020.05.23
90 down
恋愛 完結 短編 R18
森の外れに住んでいるアデイラは 薬を作って生計を立てている。 多くを望まずひっそり生きている彼女だが ある日、ドアの外に見知らぬ若い男が 血だらけで倒れていた。 彼女は放っておけず 家の中に入れて看病する。 それが2人の出会い。 「あの方のために惚れ薬を処方して頂きたい、これは命令です」 _____________________ こう自分の好きなテイストだけを ぎゅっとつめこんでみたい! 私の好きな定番な溺愛です笑 ※ゆるゆる設定 ※ふわふわご都合主義 ※基本毎日朝6時に更新します、気が向けば昼も夜も〜 ※R18 になりました!該当シーンには印ありです(後半です) ※マイテーマソングは藤井 風【優しさ】
24hポイント 12,641pt
小説 180 位 / 73,850件 恋愛 117 位 / 19,149件
文字数 61,338 最終更新日 2020.05.29 登録日 2020.05.11
91 down
恋愛 連載中 短編 R15
「ライラ・ヴォルフガング侯爵令嬢、君との婚約を破棄する!」 「あ、ご自由にどうぞ。私も貴方なんかいらないので」  王子の誕生パーティで突如告げられた婚約破棄に、私は動じることなくそう返した。  王命によって勝手に決められたこの婚約。しかも相手は超ナルシストな我儘自分至上主義な第二王子。  寧ろこちらから解消したいくらいだった婚約を自ら破棄してくれた王子に快く応じた私はそのまま会場を去っていった。  長年のしがらみから開放され、清々した気分で城を去っていく私に不意に後ろから声がかけられた。 「気に入った。お前を俺の妻にしたい」 「お断りします」  反射的にそう返して振り向いた矢先、私に声をかけた相手はなんと隣国の第三王子だった。  ――こうしてどうしても婚約を回避したい私と、どうしても私を妻にしたい隣国の第三王子の、仁義なき戦いは始まったのだった。 ※大幅に加筆修正
24hポイント 4,941pt
小説 383 位 / 73,850件 恋愛 214 位 / 19,149件
文字数 16,683 最終更新日 2020.05.28 登録日 2020.05.25
92 up
ファンタジー 連載中 長編 R18
美少女天才魔女であるシャロに何時も実験に付き合わさられる幼馴染の少年レイ。 ある日、オナニーをしているのか?とシャロに聞かれ正直に答えるとシャロは自分の写真を手渡してくる。 次の日から写真とオナニーの感想を報告するのが日課となった。 しばらくオナニーを報告する日が続いていたのだが、レイがオナホールを使ってオナニーした事を報告すると彼女は、それを使用禁止にしてしまう。 次の日、彼女はオナホールを持参し、これでオナニーしろと命令するのであった。 ※注 おまんこへの挿入は9話裏からになっています。    ノクターンノベルズ様にも投稿しています。 他にも投稿してる小説があるのでよろしくお願いします。
24hポイント 7,442pt
小説 286 位 / 73,850件 ファンタジー 77 位 / 21,672件
文字数 82,788 最終更新日 2020.05.26 登録日 2020.05.17
93 up
恋愛 連載中 短編
「カクヨム」と「小説家になろう」にも投稿しています。  グレイスは元々孤児だった。孤児院前に捨てられたことで、何とか命を繋ぎ止めることができたが、孤児院の責任者は、領主の補助金を着服していた。人数によって助成金が支払われるため、餓死はさせないが、ギリギリの食糧で、最低限の生活をしていた。だがそこに、正義感に溢れる領主の若様が視察にやってきた。孤児達は救われた。その時からグレイスは若様に恋焦がれていた。だが、幸か不幸か、グレイスには並外れた魔力があった。しかも魔窟を封印する事のできる聖なる魔力だった。グレイスは領主シーモア公爵家に養女に迎えられた。義妹として若様と一緒に暮らせるようになったが、絶対に結ばれることのない義兄妹の関係になってしまった。グレイスは密かに恋する義兄のために厳しい訓練に耐え、封印を護る聖女となった。義兄にためになると言われ、王太子との婚約も泣く泣く受けた。だが、その結果は、公明正大ゆえに疎まれた義兄の追放だった。ブチ切れた聖女グレイスは封印を放り出して義兄についていくことにした。
24hポイント 13,746pt
小説 168 位 / 73,850件 恋愛 111 位 / 19,149件
文字数 11,235 最終更新日 2020.05.30 登録日 2020.05.21
94 down
恋愛 連載中 短編
私には想いあっていない婚約者がいます。いや、向こうは私の事好きだと言ってはいるんですけど…。 そんな私の婚約者を好きになった方が いるようで、どうも私と婚約者を別れさせようと思って色々やろうとしているみたいなんです! だから私はその彼女に言います。 「婚約者差し上げます!どうぞ大事にして下さいね」と。
24hポイント 22,904pt
小説 98 位 / 73,850件 恋愛 74 位 / 19,149件
文字数 9,515 最終更新日 2020.05.28 登録日 2020.05.17
95 stay
ファンタジー 連載中 長編 R15
妖精達がひっそり暮らす国に人種の赤子が置き去られる。妖精達は赤子をヴィーと名付け大切に育てた。ある日ヴィーに前世の記憶が蘇る。記憶のほとんどは戦いに関する事だけ。育ててくれた妖精達のため、この世界に無い力を使って戦い守る事を誓う!    ◇天然チートな相棒、アホの子勇者、ロリ聖女も乱入する、ちょっと変わった異世界物語◇ 注:前世、チート、勇者、聖女、魔王、魔法、エッチ等は、物語の重要な要素ですが、成分控えめです。         みなさまのご意見・ご感想・お気に入りの登録をお待ちしております。
24hポイント 3,057pt
小説 540 位 / 73,850件 ファンタジー 150 位 / 21,672件
文字数 105,391 最終更新日 2020.05.29 登録日 2020.05.16
96 new
恋愛 連載中 長編 R18
萩原琴瑚(はぎわらことこ)は結婚適齢期のまっただ中にいる。だが、とある事情で結婚をしたくはなかった。正しくは、結婚に至るまでの「お見合い」に疑問を抱いていた。だが、両親の勧めでそのお見合いをせねばならず、琴瑚は夏の夜、その相手を待つ。 現代日本によく似ているけど違った世界で、とある地方の特殊なお見合い制度に拒否感を抱きつつも、それをしなければならなくなった女性と、相手の男性が出会う、ほのぼの恋愛小説です。
24hポイント 2,610pt
小説 609 位 / 73,850件 恋愛 317 位 / 19,149件
文字数 51,965 最終更新日 2020.05.29 登録日 2020.05.24
97 new
BL 連載中 長編 R18
小国ダディザンの第三王子レオシュは、政略によりフィディーリア王の慰み者として後宮に入るはずだった。 しかし、戦狂いの前王が戦死し、新王のもとに嫁ぐことになった。女の園にただ一人の男は離れて暮らしていたが、戦士の誇りは捨てなかった。 自国に手を差し伸べてくれたギディオン王に恩義を感じるレオシュは、王のためにできることを日々模索していた。そして、ある夜闇紛れて後宮を抜け出し駆け出した—— 1話の文字数は多いです。さらっと読みたい方には向きません。 シリアスですが不憫ものではありません。後宮物ですが戦闘&流血&死あり。予告なくハード系性描写あり。 暗い雰囲気にはなりません。ガチムチ無双物語。年齢は詳しく設定していませんが、BLよりML。 予告なく性描写が入ります。雌扱いとハート喘ぎ注意。下品に喘がせたかっただけのお話。 なんちゃって後宮の設定なので、そこは緩く読んでください。ガチムチ受けです!タグをよくご確認ください。 『2020男子後宮BL』というTwitter企画のアンソロジー企画作品。キーワードに#をつけて検索できます。詳しくは作者の近況をご覧ください。 表紙は蓮様@ren03152に依頼して書いていただきました。
24hポイント 7,223pt
小説 296 位 / 73,850件 BL 22 位 / 6,677件
文字数 13,991 最終更新日 2020.05.29 登録日 2020.05.28
98 new
恋愛 連載中 長編
100年に一度の確率で、令嬢に宿るとされる、聖なる魂。これを授かった令嬢は聖女と認定され、無条件で時の皇帝と婚約することになる。そして、その魂を引き当てたのが、この私、エミリー・バレットである。 本来ならば、私が皇帝と婚約することになるのだが、どういうわけだか、偽物の聖女を名乗る不届き者がいるようだ。その名はジューン・バレット。私の妹である。 別にどうしても皇帝と婚約したかったわけではない。でも、妹に裏切られたと思うと、少し癪だった。そして、既に二人は一夜を過ごしてしまったそう!ジューンの笑顔と言ったら……ああ、憎たらしい! そんなこんなで、いよいよ私に名誉挽回のチャンスが回ってきた。ここで私が聖女であることを証明すれば……。
24hポイント 15,885pt
小説 143 位 / 73,850件 恋愛 101 位 / 19,149件
文字数 6,781 最終更新日 2020.05.29 登録日 2020.05.26
99 down
恋愛 連載中 短編
 王太子が婚約破棄をしたいがために、無実の罪をきせられた伯爵令嬢のリーズ。牢屋でひとり泣いていた彼女はやがて兄のユーズに助け出され、兄と自分に隠された真実を知る事になるのでした。
24hポイント 32,164pt
小説 76 位 / 73,850件 恋愛 60 位 / 19,149件
文字数 26,993 最終更新日 2020.05.29 登録日 2020.05.10
100 down
恋愛 連載中 長編 R18
私たちの始まりは傷の舐めあいだった。 結婚直前の彼女にフラれた男と、プロポーズ直前の彼氏に裏切られた女。 どちらからとなく惹かれあい、傷を舐めあうように時間を共にした。 …………はずだったのに、いつの間にか搦めとられて身動きが出来なくなっていた。 --- ワイルド系ドS男子×平均女子が紡ぐ、トラウマ持ちふたりの時々シリアスじれじれ溺愛ストーリー。 --- *印=R18……第一章はあまり出てきません。 ◎タイトル番号の横にサブタイトルがあるものは他キャラ目線のお話しです。 ◎第二章ほぼほぼゲロ甘R18展開予定 ◎残酷描写・ざまぁ・スカッと・(一部のみ)下品な表現・(一部のみ)無理矢理の描写が、予告無く入ります。苦手な方は気をつけて読み進めて頂けたら幸いです。
24hポイント 9,479pt
小説 232 位 / 73,850件 恋愛 144 位 / 19,149件
文字数 139,303 最終更新日 2020.05.29 登録日 2020.05.15