双葉 鳴

双葉 鳴

読書を嗜む魚類です。稀に文章を書いたりします。アイコンは拙作AWO-定年から始めるVRMMO-のスズキさん
22 12
生まれながらに無能であったため、捨てられたエルウィンはタフネスを売りにポーターを生業としている。 しかし彼の懸命な努力は報われることなく、生傷の絶えない生活を送っていた。 しかしそんなエルウィンの生活にも活路が切り開かれる事になる。復活したばかりの存在『細菌の女神ファンガス』との出会いにより、エルウィンは権能と呼ばれる力を手に入れた。 そしてファンガス復活を皮切りに世界は魔王の復活を示唆するように勇者の選別を急がせた。 エルウィンが手にした権能は滅びの力。 しかしエルウィンはそれを人々の活性に使っていくことで女神ファンガスの力に危険性はないと他の神々に誤解を解く旅に出るのだった。 これは元魔王と、なんの力も持たぬポーターの優しいお話。 その先に待ち受けるのは茨の道だとしても、エルウィンは喜んで身を差し出すだろう。 ================================================ 【第一部】 序章_先の見えぬ闇 一章_アフラザードの竈 二章_ベルッセンの断頭台 三章_勇者はまだ見ぬ魔王を探す 【第二部】 四章_港町セリーべ 五章_しいて言えばお前の横にいるのが魔王 六章_支配都市バッヘン 七章_開拓都市バッヘン ================================================ ※第2回新世代ファンタジーカップ参戦作品です!  応援、感想などいただけたらよろこびます!  ================================================
24hポイント 725pt
小説 2,140 位 / 140,598件 ファンタジー 498 位 / 34,310件
文字数 230,212 最終更新日 2022.05.25 登録日 2022.04.29
SF 連載中 長編
Atlantis World Online。 そこは古代文明の後にできたファンタジー世界。 プレイヤーは古代文明の末裔を名乗るNPCと交友を測り、歴史に隠された謎を解き明かす使命を持っていた。 しかし多くのプレイヤーは目先のモンスター討伐に明け暮れ、謎は置き去りにされていた。 主人公、笹井裕次郎は定年を迎えたばかりのお爺ちゃん。 孫に誘われて参加したそのゲームで幼少時に嗜んだコミックの主人公を投影し、アキカゼ・ハヤテとして活動する。 その常識にとらわれない発想力、謎の行動力を遺憾なく発揮し、多くの先行プレイヤーが見落とした謎をバンバンと発掘していった。 多くのプレイヤー達に賞賛され、やがて有名プレイヤーとしてその知名度を上げていくことになる。 「|◉〻◉)有名は有名でも地雷という意味では?」 「君にだけは言われたくなかった」 ヘンテコで奇抜なプレイヤー、NPC多数! 圧倒的〝ほのぼの〟で送るMMO活劇、ここに開幕。 ===========目録====================== 1章:お爺ちゃんとVR   【1〜57話】 2章:お爺ちゃんとクラン  【58〜108話】 3章:お爺ちゃんと古代の導き【109〜238話】 4章:お爺ちゃんと生配信  【239話〜355話】 5章:お爺ちゃんと聖魔大戦 【356話〜 ==================================== 2020.03.21_掲載 2020.05.24_100話達成 2020.09.29_200話達成 2021.02.19_300話達成 2021.11.05_400話達成
24hポイント 4,673pt
小説 413 位 / 140,598件 SF 1 位 / 3,887件
文字数 1,728,567 最終更新日 2022.05.24 登録日 2020.03.21
ファンタジー 連載中 ショートショート
書籍買ったよーなんかの感想を頂けると作者は喜びます。 【SS集】 書籍特典の選考に漏れたネタ供養所。
24hポイント 85pt
小説 12,175 位 / 140,598件 ファンタジー 2,259 位 / 34,310件
文字数 6,245 最終更新日 2022.05.23 登録日 2022.05.23
SF 連載中 短編
本編の裏で起こってる、お爺ちゃん以外の物語。
24hポイント 85pt
小説 12,175 位 / 140,598件 SF 117 位 / 3,887件
文字数 19,538 最終更新日 2022.05.19 登録日 2022.03.26
ファンタジー 連載中 長編 R18
これは望まぬ運命を押し付けられた少女と、特異点である彼女を取り巻く神々の物語。 果たして彼女に待ち受ける運命とはなんなのか? 「平民のお前は私に相応しくない。婚約を破棄させてもらう!」 「マジで!? おっしゃあ!!」 割とポジティブ思考な少女アリーシャの送る追放後の世界は悪意に満ちていて……女の身一つ。国外に追放されてるから遠く離れた地ではツテもなければコネもない。追い詰められたアリーシャは暴挙に出ることになった。それが、冒険者への道。 「お嬢ちゃんにはまだ無理だよ、あと数年待ってから来な」 「あたしはこう見えて大人だ!」 平民生まれだからと貴族から迫害されてきたアリーシャは栄養失調で成長が遅れ、どう見たって幼女の背丈。 体力も全くないので受付のおじさんですら心配するレベルだった。こうなったら自慢の祈祷力で切り抜けるしかない。 一か八かで勝負に出た結果、アリーシャには無事頼れる同世代の仲間が紹介されて…… 「Dランクでこのレベルのヒーラーなんて凄いにゃ」 「何この回復力、え、貴女本当にDランクでいいの?」 「回復力どころか、この効果は……まるで聖女だわ」 どんどんと増えていく仲間、環境の変化にアリーシャは確かに幸せを掴んだ、しかし聖女だと気がつく人達に外堀を囲まれて、どんどんとあらぬ事件へと巻き込まれていく。 そして最終的に、神々が割って入ってきて台無しにした。 「どうして! どうしてこうなるんだよ!」 どんな道筋を辿ろうと、アリーシャに待ち受けるのはバッドエンドのみ。 それも仲間からの裏切りによる死亡で終わり、それを悪夢として変換、追放前の意識へとすり替わるのだ。前の苦労した記憶を引き継いだ形で。 「夢か……それにしても生々しい」 その事実を知ったアリーシャは、それでも神々の利害関係に巻き込まれ続ける。その結果バッドエンドへと導かれるのだ。 そんなアリーシャは絶対に次こそ上手く行かせて見せる、『絶対にグッドエンドを迎えてやる』と強く胸に刻んだ。 ルート1_女神ノーデンスの決意【完結】 ・聖女様、下町に君臨する ・聖女様、無自覚に制裁する ルート2_女神クトゥーラの願い【完結】 ・聖女様、過去をやり直す ・聖女様、世界を旅する ルート3_女神ハシュタルの望み【執筆中】 ・聖女様、教会に閉じ籠る ※『聖女様、下町に君臨する』だけ読んでいただいても一応ストーリーとして楽しめる内容です。 以降は完全に別物になりますので読む読まないは読者様に一任します(胸糞要素が多分に含まれるので) ルートは6通り。 長丁場になるので覚悟の準備だけはしておいてください。 ※R18は保険(割とボカした描写を使ってますが、気にする人は気にするので)なおR18Gも含みます。
24hポイント 120pt
小説 9,890 位 / 140,598件 ファンタジー 1,918 位 / 34,310件
文字数 288,894 最終更新日 2022.01.29 登録日 2021.11.10
ファンタジー 連載中 ショートショート
ルドラちゃんは物心ついた頃から破壊活動が大好き! しかし彼女が壊せる物は、目に見えない地肌の奥に住み込む角栓やアクネ菌、毛穴汚れだった。 本人はたくさん壊せて大満足! 周りの人たちもむくみやニキビ、鼻のテカリが消えて大満足。 WIN-WINの関係を築けていた。 これはルドラちゃんと街の住民の意識のすれ違いを描くギャグコメディである! 不定期更新。
24hポイント 7pt
小説 34,023 位 / 140,598件 ファンタジー 5,966 位 / 34,310件
文字数 1,967 最終更新日 2021.11.08 登録日 2021.11.08
SF 連載中 ショートショート
これは拙作Atlantis World online-定年から始めるVRMMO-の設定集、またはおまけ置き場です。
24hポイント 0pt
小説 140,598 位 / 140,598件 SF 3,887 位 / 3,887件
文字数 13,047 最終更新日 2021.10.14 登録日 2020.12.19
勇者として一年遅れで召喚された平真は分かりやすいくらいの才能なし。 固有能力も体から糸を出すだけだった。 既に一年こちらで活躍し、勇者として才覚を露していた岡本卓也と合流するも、とある理由から駆け出し冒険者の街ミルパンセへと置き去りにされてしまう。 いつか先輩勇者である卓也と肩を並べて魔王討伐をするべく、冒険者として生活するも……先輩冒険者の食い物にされ続ける日々を送っていた。 資金も尽き、宿を追い出され。それでも才能が開花しない真。 それならばと自分を追い込むべく自らを死地へ。 近隣にある大森林は浅瀬であろうとパーティ推奨。 そんな場所でサバイバル生活をしていくうち、己に秘められた真の力を理解していく。 「まさか勇者の固有スキルより睡眠の方がチートとは……これは街で生活してたら成長しないわけだわ」 以降、様々な要素を加えながら真は勇者として成長していくも…… 「おい! 俺はどこからどう見ても人間だろう!? なんで攻撃する!」 「黙れ新種のモンスターめ! 黙って俺たちの糧となれ!」 何故か近隣住民にモンスター扱いされ、今日も冒険者達を返り討ちにしていく。 ゆくゆくは賞金首までつけられて、魔王討伐どころじゃなくなった。 「どうしてこうなった!?」 『自業自得』 「腹減った、飯」 愉快な仲間たちと共に、真の勇者としての冒険はまだ始まったばかりである。
24hポイント 14pt
小説 29,095 位 / 140,598件 ファンタジー 4,847 位 / 34,310件
文字数 104,678 最終更新日 2021.09.22 登録日 2021.08.23
高校生の阿久津雄介は、クラスごと異世界転移した。 「天性」という能力を与えられた彼らは、 国王から自国を救う勇者になって欲しいと頼まれる。 ところが雄介の手にした能力は用途不明の「ガチャ」。 期待されず、補欠扱いになってしまう。 そんなある日、同じ戦力外メンバーと街に出た際、雄介の「ガチャ」の力が目覚める。 それは貨幣と引き換えに、自分と仲間のステータスを引き上げるものだった! 彼は補欠メンバーと協力してお金を稼ぎ、 瞬く間にクラスでトップレベルの能力を身につけていく──! ※この度本作が書籍化することになりました。発売日は5/23〜書籍化に伴いレンタル化が始まるようです。 書籍はWEB版とほんのり違います(登場キャラは一緒)
24hポイント 546pt
小説 2,800 位 / 140,598件 ファンタジー 621 位 / 34,310件
文字数 562,930 最終更新日 2021.09.05 登録日 2021.01.06
信じていた親友と夫に裏切られた私は、雨に打たれた先で紳士と出会う。 「お嬢さん、コーヒーはお好き?」 紳士は親子ほど歳の離れた私にコーヒーブレイクを教えてくれた。 死を覚悟するほどの絶望に陥っていた私はコーヒーと出会い、そして生まれ変わった。 本編:11話 おまけ:1話
24hポイント 92pt
小説 11,672 位 / 140,598件 恋愛 5,772 位 / 43,533件
文字数 31,111 最終更新日 2021.08.22 登録日 2021.05.11
ファンタジー 完結 ショートショート R15
若くして将来を閉ざしたキーファは、目が覚めると別の肉体へと乗り移ってしまった。 性別すら全く違うその姿。流れてくる体の持ち主の感情。 キーファは望むべくして手に入れたチャンスを精一杯受け止めて第二の人生を歩むことにした。 そこへ妹を名乗る女性が現れてこちらを憐れむように“婚約者を奪った”ことを明かしてきた。 全三話。 姉妹愛は真実の愛を凌駕する。
24hポイント 14pt
小説 29,095 位 / 140,598件 ファンタジー 4,847 位 / 34,310件
文字数 8,654 最終更新日 2021.08.16 登録日 2021.08.16
SF 連載中 長編 R15
とある事情でリアルに居場所がない少女、彩京六摘16歳。 父の勧めでVRMMOに入り込み、そこで理想の環境を見つけるべく邁進する。 「本を読みたい。ダークエルフは武器が本? それだ!」 単純思考な六摘は魔法特化のダークエルフを選択し、プレイヤーネームをマールに変更する。 可愛らしいネームにちんちく……見た目の幼さが相まって、誰もリアルの自分だとは気づかないだろうとニヤつく。 「へー、筋力をあげるとアイテムの所持数が増加するんだ〜、お得! それに格闘の能力も上昇ねー。これはつぎ込むしかないでしょ〜」 あろう事か全てのステータスポイントを筋力に注ぎ込む。 そして選択した種族は魔法特化! この種族、なんと物理攻撃にマイナス補正がつくほどの魔法特化だったのである! しかしマールはそんなこと気にしないし、本さえ読めれば良いやの精神で自分のステフリがゴミだということに気づいてすらいない。 はてさてマールの旅路はどんな困難が待ち受けているのか? 不定期更新です。
24hポイント 63pt
小説 14,446 位 / 140,598件 SF 136 位 / 3,887件
文字数 61,052 最終更新日 2021.03.11 登録日 2020.08.17
勇者vs魔王。 人類と魔族の壮絶なる戦いに巻き込まれたのは異世界から呼び出された少年少女達だった! クラスでも取り分け善人な阿久津康太はひょんな事から<ダンジョンメーカー>の職業を手に入れてしまい、それを境にクラスメイトから一気に孤立してしまう。 職業によって優劣だ分けられ、取り分け無能の烙印を押された康太は地獄の日々を過ごしていた。 生きるか死ぬかのサバイバルを経て、忌み嫌われた康太。 やがてクラスメイトをDPに変換する事を決意して実行する。 悪魔と化したクラスメイトに仕返しをした康太だったが、しかしそれは大いなる戦いの幕開けに過ぎなかった。 人類と魔族に振り分けられた職業とは? そして少年少女達を呼び寄せたものの真意とは? 康太はただ真っ直ぐに進む。 自ら選び取った道を、悔い無く進むために。
24hポイント 7pt
小説 34,023 位 / 140,598件 ファンタジー 5,966 位 / 34,310件
文字数 73,616 最終更新日 2020.11.26 登録日 2020.11.19
ファンタジー 完結 ショートショート R15
これは誰かの物語。 そして不当に扱われていた者は締め付けられていた場所から脱出し、今までの人生を取り返すような幸せを得る事になる。 一話完結。
24hポイント 7pt
小説 34,023 位 / 140,598件 ファンタジー 5,966 位 / 34,310件
文字数 3,954 最終更新日 2020.11.12 登録日 2020.11.12
投稿期間中、HOTランキングに載り多くの方の目に触れる機会があったこの作品も無事に11/11に完結に至りました。 多くのポイント、並びに感想ありがとうございます。 全ての美と愛くるしさを散りばめられた奇跡の美貌。 そこにほんの少しの負けん気を添えて、前世知識で成り上がりを図ろうと画策したトールの計画は早くも瓦解した。 平民生まれのトールの容姿は貴族とは似ても似つかない。 しかし隠れて魔法を使っていた弊害で貴族と遜色のない髪色と瞳の色を手に入れてしまい、冒険者に身をやつしていてもなお、実際はお家を取り潰された元貴族だろうと噂される程になっていた。 男装してりゃ平気だろぐらいに考えてたトールは、その容姿のおかげですでに外堀が天高く積み上げられてることを知らず、貴族の手配した式場にまんまと誘き出された。 そして続くプロポーズ。 事ここに至って自分が罠に嵌められていたと知ったトールは、築いた地位を捨てて世界の裏側に逃走を図るのだった。 果たしてトールは貴族の魔の手から無事に逃げ切り、幸せな生活を送ることはできるのか? これは貴族にしか扱えない魔法を、神様チートで運悪く授かってしまった元少年が送る異世界スロー(ター)ライフ。 「え、元冒険者のトールじゃないかって? 違いますって、僕は商人なので。へへへ、お薬お安くしときますよ?」 世界の反対側で、トールは商人として再出発することを決める。 もう目立つ真似はやめよう、質素に生きよう。 そう考えるトールだったが、彼女の美貌を知って黙っている貴族が居る筈もなかった。
24hポイント 78pt
小説 13,029 位 / 140,598件 ファンタジー 2,339 位 / 34,310件
文字数 132,508 最終更新日 2020.11.11 登録日 2020.10.30
「お前のポーションはコストがかかり過ぎる。だからもっと安くポーションを作れる人材を派遣した。お前の席はもうない、クビだ!」 「ポーションに商品価値がなくなった。悪いがこのギルドから出て行ってもらうぞ!」 その日、同じ様な理由で二人の調薬師が不当に解雇された。 しかし追放した側は知らない。 この二人こそがこの街におけるポーション需要を一手に引き受け、生み出し続けた張本人であると。 ただの塗り薬を飲める様に魔改造した男〝ライト〟と、魔力の消費で一度使用したポーションを完全再現できる固有スキルを持つ少女〝リアーナ〟 そんな二人が同時に追放され、行方をくらます。 残された者達は後になってから気づくことになる。 今まで当たり前の様に使えていたポーションて、実はすごい物じゃなかったのか? と。 気づいた頃にはもう遅い。 不要と見限ったその時から、ざまぁの兆しはその姿を見せていたのだから。
24hポイント 205pt
小説 6,966 位 / 140,598件 ファンタジー 1,506 位 / 34,310件
文字数 59,708 最終更新日 2020.09.09 登録日 2020.08.06
ファンタジー 連載中 長編 R15
 グランツ王国によって召喚された60名の少年少女達は、世界を渡ってきた時に固有スキルを己のうちに発現させていた。  その中から非常に優秀な能力を持つものとして選ばれた一人の指導者の元、三名の追放者が選定されることになった。 『超健康』栽場_有樹(17) 『アイテムストレージ』持主_レオ(17) 『ウェザーリポート』天城_洋(16)  居てもなんの役にも立たないと言われ、追い詰められた彼らは、温情で手渡されたその世界の共通通貨である金貨10枚をそれぞれ受け取り、着のみ着のままで王宮から追い出される。  頼みの綱は自分でも微妙だと思っている固有スキルのみ! 「これからどうする?」 「まずは生活の拠点を探さないとな」 「異世界と言えば冒険者だよ!」 「あのな、俺たちがどんな理由で追い出されたのかもう忘れたのか?」  これは性格も違えば価値観もまるで違う三人組の異世界開拓記。戦闘能力一切なし! ただし逃げることに超特化したスキルで彼らは彼らの道をゆく。  ……アルバイトで日銭を稼ぎながら。  単体では役に立たないと思われたその能力は、掛け合わせるととんでもない一面を見せ始める! 【一章】2019.12/29完結 【二章】2020.1/7完結 【三章】2020.2/11完結
24hポイント 28pt
小説 21,948 位 / 140,598件 ファンタジー 3,700 位 / 34,310件
文字数 307,852 最終更新日 2020.08.09 登録日 2019.12.19
ファンタジー 連載中 ショートショート R15
2020年に書いた、エタ作品や短編を折を見て纏めています。 基本的になにかのショートショートだったり、思いつき作品だったりと色々です。
24hポイント 0pt
小説 140,598 位 / 140,598件 ファンタジー 34,310 位 / 34,310件
文字数 23,387 最終更新日 2020.07.24 登録日 2020.01.18
SF 完結 長編 R15
黒桐祐美(28)は週一の休日を外にも出ずに溜め込んでいたドラマの消費をして過ごしていた。 そこに舞い込む一つの小包。 中身を確認するまでもない。 どうせ両親からのお見合いの催促が来たのだろう。 この歳までまともにお付き合いもしたことのない祐美は窮地に追い込まれていた。 そんな過度のストレス下の中、取れる手段がドラマの消化なのは色々と寂しいものがある事は誰に言われなくてもわかっている。 思い起こすのは10年前。 まだ学生時代のあの頃、祐美にもハマっていたゲームがあった。 『イマジネーションブレイブ』 世間的にはクソゲー扱いされていたが、祐美にとってそのゲームはひとりぼっちだった自分に友達を作るきっかけになった思い出の詰まったゲームだった。 流石に社会に出る時は引退したけど、いまだに思い出すのだ。 楽しかった当時の思い出を。 丁度いいタイミングで当時のゲームフレンドから連絡が入る。 それが楽しい思い出の延長を知らせるものだとはこの頃の祐美には思いもよらぬものだった。 「たまにはゲームに顔出しなさいよ」 「でも……」 フレンドからの申請に、しかし祐美は己の立場を主張する。 父の経営する会社の下請けとはいえ、社長の椅子に座ってる祐美はゲームに現を抜かす余裕はなかったのだ。 「だからこそのお誘いよ。今じゃゲーム内時間は現実の6倍で進んでいるのよ?」 「そうなの?」 「そうよ。あんたのことだからきっと心の奥に溜め込みすぎてるんでしょう? 息抜きにどう? 付き合うわよ」 「じゃあ、やってみようかな」 祐美はその日、当時の思い出の正式ナンバリングタイトルである『イマジネーションブレイブバースト』に参加する決意をした。 それがのちに一波乱起こすとは当時の祐美には思ってもいないことだった。 何せ彼女は当時、多くのプレイヤーから『魔王』『這い寄る混沌』『精霊のやべーやつ』『天災』『絶対に怒らせてはいけない人』などと呼ばれていたのだ。 そんな彼女の送るスローライフは前途多難だった。
24hポイント 42pt
小説 17,896 位 / 140,598件 SF 178 位 / 3,887件
文字数 516,072 最終更新日 2020.07.19 登録日 2019.09.08
SF 連載中 短編 R15
主人公、孝は友人に誘われたゲームに『スタイルに合わない』という理由で断り、その代わりに始めたゲームで理想に出会う。 かっこいいという理由で武器不得手の狼獣人を選択し、己の生き様のサムライを体現しようと刀を腰に下げていざ出陣! しかしこのゲーム、序盤の雑魚からして一筋縄じゃいかなかった。 刀をぶん投げ、蹴り飛ばす!? 異質の刀使い、ここに見参!
24hポイント 0pt
小説 140,598 位 / 140,598件 SF 3,887 位 / 3,887件
文字数 84,551 最終更新日 2020.03.04 登録日 2020.02.12
22 12