双葉 鳴

双葉 鳴

読書を嗜む魚類です。 稀に文章を書いたりします。
20
「ステータスが総じてゴミだと!? お前らは用なしだ、さっさと出て行け!」 勇者として召喚されたのに、必要とされない能力を授かってしまった為に追放された者達は、酒場で途方に暮れていた所でバッタリと出会した。 <商人>ライト <超健康>栽場有樹 <ガチャ>阿久津雄介 <写真家>アキカゼ・ハヤテ しかしこの者達の能力は戦闘以外で発揮され、追放してからその真の能力に気がつくことになる。 4人はその場で意気投合してバカにしてきた者達を見返してやろうと動き出す。 他にも某主人公達が集まりだし、ノリと勢いで新しい国を建国するまでになるのだった。 ※友情出演 ノワール(ドライアドの糸使い) マサムネ(ウルフマンの刀使い) ルイス(スライムと共に歩む生産道) 持主レオ(異世界アルバイト生活) 冴島薫(クラス召喚されたら天性がガチャだった件) スズキ(Atlantis Word Online-定年から始めるVRMMO-) 太刀木明日乃(異世界おもてなしご飯) アオ(Mystic Analyze Online) マール(ダークエルフさんは読書をご所望です) シャーロット(廃嫡令嬢ステゴロファイト) テスタ(外道と呼ばれて追放された賢者) 阿久津康太(強欲ダンジョン) ……etc
24hポイント 434pt
小説 2,887 位 / 100,935件 ファンタジー 625 位 / 27,207件
文字数 46,075 最終更新日 2021.05.06 登録日 2021.04.29
SF 連載中 長編
 時はVR黎明期。電脳空間が新しい生活空間となって35年。  定年を迎えたばかりの笹井裕次郎は孫と会えない寂しさに暮れていた。  そんな寂しさを紛らわせる為に趣味の写真を撮りに山へ登る。  しかしまだ動くと思っていた体が動かず、腰をやって救急車で運ばれてしまった。  近くに住んでいた娘夫婦の元に厄介になりながら、暮らす生活は孫との接触もあり楽しくついつい長居してしまう。  そこで孫から『アトランティスワールドオンライン』なるゲームに誘われて、裕次郎はすっかりそのゲームの持つ魅力に取り憑かれてしまった。 ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ この作品のお爺ちゃんはゲームを知っていますが、フルダイブRPGは初めてです。 少年時代から社会人くらいまでPCゲームを嗜んでいましたが家庭を持ち子供ができた時から定年まで疎遠だった為、最新ゲームの情報に疎い前提でお願いします。 ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ===========目録====================== 1章:お爺ちゃんとVR   【1〜57話】 2章:お爺ちゃんとクラン  【58〜108話】 3章:お爺ちゃんと古代の導き【109〜238話】 4章:お爺ちゃんと生配信  【239話〜355話】 5章:お爺ちゃんと聖魔大戦 【356話〜 ==================================== 2021.02.19_祝!300話達成! 2021.02.28_祝!100万字達成!表紙変更しました。 2021.03.21_祝!1周年達成!
24hポイント 7,591pt
小説 304 位 / 100,935件 SF 6 位 / 2,991件
文字数 1,186,042 最終更新日 2021.05.06 登録日 2020.03.21
恋愛 連載中 短編
前世、顔面偏差値で苦労した私は、なんの因果か乙女ゲームの世界へ生まれ変わっていた。 とは言っても生まれは平民だしモブもいいところ。 しかしその作品、ヒロインや攻略対象のみならず、モブまでもが美形揃いで私としては勝ち組人生もいいところ。 万年おひとり様で大往生を迎えた前世。 羞恥心なんて母親のお腹の中に忘れてきた面の皮の厚さで、錬金術の栄えた世界で美容無双を目指す! これはモブによるモブの為の異世界生活満喫記。 一般モブであるレティシアは、今日も無自覚に美容界に革命を起こし続ける。 しかしなんの因果か、彼女の周りには関わり合いのないはずの乙女ゲームのキャラ達が屯するようになって……? 私は表情筋を強張らせながら社畜時代に培った愛想笑いでこう言うのだ。 「どうぞ、別のところでやってくださいませ(半ギレ)」 私の平凡なモブライフは何処へ?
24hポイント 120pt
小説 7,175 位 / 100,935件 恋愛 3,176 位 / 27,601件
文字数 10,430 最終更新日 2021.04.24 登録日 2021.04.22
 阿久津雄介が目を覚ました時、そこは異世界だった。  教室ごと異世界に呼び出された結果、クラスメイト達は『天性』を授かることになる。  そこで阿久津雄介が手に入れた『天性』は<ガチャ>だった。 ステータスは1桁〜2桁と低く、能力は用途不明。 早速戦力の候補から外された雄介。  同様に戦力外通告を言い渡された<商人>冴島薫、<認識>錦由乃、<カウンセラー>杜若みゆりと共に王宮の外へと暇をつぶしに向かうのだった。  無一文な上に微妙な能力を授かった四人は己の能力を手探りしながらやがて世界を変えるほどの運命に導かれていく。 ※-※-※-※-※-※-※-※-※-※-※-※-※-※-※-※-※-※-※-※-※-※-※-※-※ ■よくある不遇系成り上がり俺TUEEE作品です。 ただし飯ばかり食ってます。 Q.最強ってなんだっけ? A.自由を行使するための手段 ※-※-※-※-※-※-※-※-※-※-※-※-※-※-※-※-※-※-※-※-※-※-※-※-※ 【一章】グルストン王国の勇者達【01.06〜01.18】完結 【二章】大陸横断!食材探しの旅【01.21〜02.12】完結 【三章】決戦!ぶつかり合う意思【02.13〜03.18】完結 【四章】激突!世界を賭けた闘い【04.07〜 ※-※-※-※-※-※-※-※-※-※-※-※-※-※-※-※-※-※-※-※-※-※-※-※-※ ※ ■03.19_三章完結記念に一章前にキャラ忘備録を設置■ ※ ※-※-※-※-※-※-※-※-※-※-※-※-※-※-※-※-※-※-※-※-※-※-※-※-※ <この作品は次世代ファンタジーカップを応援しています>
24hポイント 2,635pt
小説 676 位 / 100,935件 ファンタジー 164 位 / 27,207件
文字数 387,591 最終更新日 2021.04.20 登録日 2021.01.06
SF 連載中 長編 R15
とある事情でリアルに居場所がない少女、彩京六摘16歳。 父の勧めでVRMMOに入り込み、そこで理想の環境を見つけるべく邁進する。 「本を読みたい。ダークエルフは武器が本? それだ!」 単純思考な六摘は魔法特化のダークエルフを選択し、プレイヤーネームをマールに変更する。 可愛らしいネームにちんちく……見た目の幼さが相まって、誰もリアルの自分だとは気づかないだろうとニヤつく。 「へー、筋力をあげるとアイテムの所持数が増加するんだ〜、お得! それに格闘の能力も上昇ねー。これはつぎ込むしかないでしょ〜」 あろう事か全てのステータスポイントを筋力に注ぎ込む。 そして選択した種族は魔法特化! この種族、なんと物理攻撃にマイナス補正がつくほどの魔法特化だったのである! しかしマールはそんなこと気にしないし、本さえ読めれば良いやの精神で自分のステフリがゴミだということに気づいてすらいない。 はてさてマールの旅路はどんな困難が待ち受けているのか? 不定期更新です。
24hポイント 0pt
小説 100,935 位 / 100,935件 SF 2,991 位 / 2,991件
文字数 61,017 最終更新日 2021.03.11 登録日 2020.08.17
0話_不運を招く男  村の成人を集めて作ったパーティー『ベルセルク』。  それはどこにでもあるパッとしないパーティーだった。  しかし3年間の努力が認められ、ようやくランクCへと上がった。  そんな彼らはソロでランクCにまで至った冒険者のカイルと出会い、そしてカイルの腕を見込んでパーティーに参加することを頼み込んだ。 「別にいいけど後悔しても知らないぞ?」  最初こそその意味はわからなかった。  腕は同じランクにしておくのも勿体無いくらいに強いし、指示も的確だ。  だが、パーティーを組んで以来、小さな不運に見舞われ続けた。  討伐依頼は物凄い速さで終わるのだが、査定品が買取拒否されたり、訳のわからない不運がパーティーを襲いはじめる。 「今までこんな事なかった。なのにカイルと組んでから俺たちは運に見放されたみたいだ」 「やっぱりそうよね。ここ最近肌のノリが悪くて、どんなに化粧品にお金を注ぎ込んでも改善されないのよ」 「俺も武器の破損が目に見えて多くなった」  口々に出始める不満。  しかしカイルの力でランクAに上がったベルセルクに、追放を言い渡す者は居なかった。  なのでカイルから話を切り出すことにする。 「やはりこうなったか。俺はさ、好きでソロをやってるわけじゃないんだ。全ては成人した時に預かった恩恵『貧乏神からの寵愛』によるものだ。強さを得る代わりに周囲に不幸が訪れる。これ以上は良くしてくれたみんなに悪いから、俺、このパーティー抜けるよ」 「カイル……ごめん、お前が悪いわけじゃないのに」 「その恩恵って、パーティーを組まなきゃ全部自分で背負うのか?」 「ああ。だがその分強さが俺を守ってくれる。本当はもっとこのパーティーに居たかったんだが、嫌われてまで居座る勇気はないよ。だから、俺は抜ける。今まで迷惑かけた。失ったお金の足しになるかわからないけど、買い足した装備品やアイテムは置いてくよ。旅の無事を祈るぜ」 「待てよ! 俺たちはお前を追放しねぇ! だから戻ってきてくれ!」 「自分でも分かってるだろう? それは理想論だ。ゼノはそう思ってくれててもミーシャやクランツはそうじゃない」 「……ぐっ、そんなことはない。なぁ、そうだよな?」  ゼノの言葉に沈黙で返す幼馴染たち。  ランクが上がったことで貧乏時代の暮らしから一転した今の生活を捨てきれない二人は正直者だった。  縋り付くゼノに、カイルはその腕を払った。 「生きてたらまた会おう」 「カイル、待ってくれ!」  ゼノはその場にうずくまり、仲間に引き止められて泣き出してしまった。カイルはそれを背中で受け止めながら、どこともしれず歩みを早めた。
24hポイント 7pt
小説 24,373 位 / 100,935件 ファンタジー 5,031 位 / 27,207件
文字数 2,463 最終更新日 2021.03.06 登録日 2021.03.03
SF 連載中 ショートショート
これは拙作Atlantis World online-定年から始めるVRMMO-の設定集、またはおまけ置き場です。
24hポイント 0pt
小説 100,935 位 / 100,935件 SF 2,991 位 / 2,991件
文字数 12,300 最終更新日 2021.01.19 登録日 2020.12.19
異世界召喚。 それはこちらのルールを一方的に無視した拉致軟禁からの消費だった。そんな異世界に憧れる若年層も多い中、私、池中佳奈子だけは辟易とした気分でいた。 また巻き込まれ召喚か、と。
24hポイント 113pt
小説 7,380 位 / 100,935件 ファンタジー 1,598 位 / 27,207件
文字数 21,281 最終更新日 2020.12.25 登録日 2020.12.15
物心ついた時、自分の名前に既視感があった。 突如として流れ込んできた記憶。 それを前世と知覚して、そして強く意識する。 ああ、ここゲームの世界だって。 生前にやり込んだゲームの中でゲーム知識無双が始まるのかと思いきや、僕以外の兄弟も同時に別人のように動き出してしまい、どこかで聞いたことのあるフレーズを叫び出す。 ただでさえフレーバー的過去の人物たちが、主人公である僕に敵愾心を抱く。 あれ、これって……まさか僕の兄弟全員転生者か? お助けキャラである長兄フリッドは魔法バカであるのは変わらないが、低威力の魔法を掛け合わせて合体魔法を作り出し、挙句に漢字四文字縛りだ。この世界じゃ明らかに浮いてることは間違いない。なんだよ、瞬雷加速って。それでテレポートって読ませんじゃねーよ。お前ぐらいだよ、理解してんの。まだ当て字にしてないだけマシだが。 フリッド同様お助けキャラの次兄ユウリ。彼は屈強な戦士だった。しかし現実は独り言の多い引きこもりにグレードダウン。 外での鍛錬を辞め、現在闇魔法の取得に励んでいる。将来的に魔法剣士にでもなるつもりだろうか? 辞めてよね。お助けキャラの中では有能なのに、中途半端になるのだけは。 そして原作の相関図には居なかった存在。それが妹のミーシャだ。 僕のこの肉体の記憶では、引っ込み思案な彼女は常に僕に引っ付いて歩く様な女の子だった。何にするでもお姉ちゃん、お姉ちゃんと純粋な存在だったのだが……性格が180°反転して性格最悪の悪ガキになった。強請りは当たり前。なんだったら僕の所有物を一生借りるぐらいの勢いで持ち出すこともしばしばだ。 まぁ、僕も妹に甘いのだが。 そもそも女の子の体に男の精神を入れるなと神様には強く抗議したいところである。妹が僕に反抗心剥き出しなのはきっとそこだろう。顔立ちが妹に優ってる美少女だから。 そんな美少女がオシャレに興味なく、ジメジメと自室で読書に勤しむのだから、彼女なりに気遣って居るのだろうと思う。 アクセサリーまではくれてやった。 しかし普段着にまで手をつけられたら流石の僕も怒るからな? これは、男の精神を宿した女の子が兄妹に振り回されながら片想いに敗れ続けたり、両思いになったりするかもしれない物語だ。 ただ僕が主人公のゲーム。アトリエ運営者で、冒険者を取っ替え引っ替えしながら攻略する様な奴なんだよね。つまりはさ、両思いでも役割として切らなきゃいけない時が来る。そこだけは注意したい……別にゲームのエンディングを目指す必要はなかったりするんだけどさ。 あーあ、豹変した兄妹辺りがパパッと魔王倒してくんねーかな。 なんでアトリエ運営者の身で魔王討伐に向かわなきゃいけねーんだよ。クソが。
24hポイント 0pt
小説 100,935 位 / 100,935件 ファンタジー 27,207 位 / 27,207件
文字数 15,316 最終更新日 2020.12.10 登録日 2020.11.30
勇者vs魔王。 人類と魔族の壮絶なる戦いに巻き込まれたのは異世界から呼び出された少年少女達だった! クラスでも取り分け善人な阿久津康太はひょんな事から<ダンジョンメーカー>の職業を手に入れてしまい、それを境にクラスメイトから一気に孤立してしまう。 職業によって優劣だ分けられ、取り分け無能の烙印を押された康太は地獄の日々を過ごしていた。 生きるか死ぬかのサバイバルを経て、忌み嫌われた康太。 やがてクラスメイトをDPに変換する事を決意して実行する。 悪魔と化したクラスメイトに仕返しをした康太だったが、しかしそれは大いなる戦いの幕開けに過ぎなかった。 人類と魔族に振り分けられた職業とは? そして少年少女達を呼び寄せたものの真意とは? 康太はただ真っ直ぐに進む。 自ら選び取った道を、悔い無く進むために。
24hポイント 7pt
小説 24,373 位 / 100,935件 ファンタジー 5,031 位 / 27,207件
文字数 73,616 最終更新日 2020.11.26 登録日 2020.11.19
ファンタジー 完結 ショートショート R15
これは誰かの物語。 そして不当に扱われていた者は締め付けられていた場所から脱出し、今までの人生を取り返すような幸せを得る事になる。 一話完結。
24hポイント 14pt
小説 20,631 位 / 100,935件 ファンタジー 3,897 位 / 27,207件
文字数 3,954 最終更新日 2020.11.12 登録日 2020.11.12
投稿期間中、HOTランキングに載り多くの方の目に触れる機会があったこの作品も無事に11/11に完結に至りました。 多くのポイント、並びに感想ありがとうございます。 かつて名を馳せたSランク冒険者が居た。 『大魔法使い』『雷帝』と呼ばれたトールだ。 しかしある日から姿を消した冒険者と同時期、世界の反対側で商売人を名乗る少女が現れた。 その者は消えたSランク冒険者と同じ名前を名乗り、働き始める。 貴族にしか扱えない錬金術を操り、彼女はポーションを作ってそれを元手に稼いだりアルバイトをしながらジャンクフードを好んで食べた。 これは世界に愛されすぎた少女の物語。
24hポイント 149pt
小説 6,395 位 / 100,935件 ファンタジー 1,435 位 / 27,207件
文字数 132,508 最終更新日 2020.11.11 登録日 2020.10.30
「お前のポーションはコストがかかり過ぎる。だからもっと安くポーションを作れる人材を派遣した。お前の席はもうない、クビだ!」 「ポーションに商品価値がなくなった。悪いがこのギルドから出て行ってもらうぞ!」 その日、同じ様な理由で二人の調薬師が不当に解雇された。 しかし追放した側は知らない。 この二人こそがこの街におけるポーション需要を一手に引き受け、生み出し続けた張本人であると。 ただの塗り薬を飲める様に魔改造した男〝ライト〟と、魔力の消費で一度使用したポーションを完全再現できる固有スキルを持つ少女〝リアーナ〟 そんな二人が同時に追放され、行方をくらます。 残された者達は後になってから気づくことになる。 今まで当たり前の様に使えていたポーションて、実はすごい物じゃなかったのか? と。 気づいた頃にはもう遅い。 不要と見限ったその時から、ざまぁの兆しはその姿を見せていたのだから。
24hポイント 71pt
小説 9,640 位 / 100,935件 ファンタジー 1,974 位 / 27,207件
文字数 59,709 最終更新日 2020.09.09 登録日 2020.08.06
ファンタジー 連載中 長編 R15
 グランツ王国によって召喚された60名の少年少女達は、世界を渡ってきた時に固有スキルを己のうちに発現させていた。  その中から非常に優秀な能力を持つものとして選ばれた一人の指導者の元、三名の追放者が選定されることになった。 『超健康』栽場_有樹(17) 『アイテムストレージ』持主_レオ(17) 『ウェザーリポート』天城_洋(16)  居てもなんの役にも立たないと言われ、追い詰められた彼らは、温情で手渡されたその世界の共通通貨である金貨10枚をそれぞれ受け取り、着のみ着のままで王宮から追い出される。  頼みの綱は自分でも微妙だと思っている固有スキルのみ! 「これからどうする?」 「まずは生活の拠点を探さないとな」 「異世界と言えば冒険者だよ!」 「あのな、俺たちがどんな理由で追い出されたのかもう忘れたのか?」  これは性格も違えば価値観もまるで違う三人組の異世界開拓記。戦闘能力一切なし! ただし逃げることに超特化したスキルで彼らは彼らの道をゆく。  ……アルバイトで日銭を稼ぎながら。  単体では役に立たないと思われたその能力は、掛け合わせるととんでもない一面を見せ始める! 【一章】2019.12/29完結 【二章】2020.1/7完結 【三章】2020.2/11完結
24hポイント 78pt
小説 9,212 位 / 100,935件 ファンタジー 1,875 位 / 27,207件
文字数 307,852 最終更新日 2020.08.09 登録日 2019.12.19
ファンタジー 連載中 ショートショート R15
2020年に書いた、エタ作品や短編を折を見て纏めています。 基本的になにかのショートショートだったり、思いつき作品だったりと色々です。
24hポイント 0pt
小説 100,935 位 / 100,935件 ファンタジー 27,207 位 / 27,207件
文字数 21,958 最終更新日 2020.07.24 登録日 2020.01.18
SF 完結 長編 R15
黒桐祐美(28)は週一の休日を外にも出ずに溜め込んでいたドラマの消費をして過ごしていた。 そこに舞い込む一つの小包。 中身を確認するまでもない。 どうせ両親からのお見合いの催促が来たのだろう。 この歳までまともにお付き合いもしたことのない祐美は窮地に追い込まれていた。 そんな過度のストレス下の中、取れる手段がドラマの消化なのは色々と寂しいものがある事は誰に言われなくてもわかっている。 思い起こすのは10年前。 まだ学生時代のあの頃、祐美にもハマっていたゲームがあった。 『イマジネーションブレイブ』 世間的にはクソゲー扱いされていたが、祐美にとってそのゲームはひとりぼっちだった自分に友達を作るきっかけになった思い出の詰まったゲームだった。 流石に社会に出る時は引退したけど、いまだに思い出すのだ。 楽しかった当時の思い出を。 丁度いいタイミングで当時のゲームフレンドから連絡が入る。 それが楽しい思い出の延長を知らせるものだとはこの頃の祐美には思いもよらぬものだった。 「たまにはゲームに顔出しなさいよ」 「でも……」 フレンドからの申請に、しかし祐美は己の立場を主張する。 父の経営する会社の下請けとはいえ、社長の椅子に座ってる祐美はゲームに現を抜かす余裕はなかったのだ。 「だからこそのお誘いよ。今じゃゲーム内時間は現実の6倍で進んでいるのよ?」 「そうなの?」 「そうよ。あんたのことだからきっと心の奥に溜め込みすぎてるんでしょう? 息抜きにどう? 付き合うわよ」 「じゃあ、やってみようかな」 祐美はその日、当時の思い出の正式ナンバリングタイトルである『イマジネーションブレイブバースト』に参加する決意をした。 それがのちに一波乱起こすとは当時の祐美には思ってもいないことだった。 何せ彼女は当時、多くのプレイヤーから『魔王』『這い寄る混沌』『精霊のやべーやつ』『天災』『絶対に怒らせてはいけない人』などと呼ばれていたのだ。 そんな彼女の送るスローライフは前途多難だった。
24hポイント 63pt
小説 10,184 位 / 100,935件 SF 129 位 / 2,991件
文字数 516,072 最終更新日 2020.07.19 登録日 2019.09.08
SF 連載中 短編 R15
主人公、孝は友人に誘われたゲームに『スタイルに合わない』という理由で断り、その代わりに始めたゲームで理想に出会う。 かっこいいという理由で武器不得手の狼獣人を選択し、己の生き様のサムライを体現しようと刀を腰に下げていざ出陣! しかしこのゲーム、序盤の雑魚からして一筋縄じゃいかなかった。 刀をぶん投げ、蹴り飛ばす!? 異質の刀使い、ここに見参!
24hポイント 0pt
小説 100,935 位 / 100,935件 SF 2,991 位 / 2,991件
文字数 84,551 最終更新日 2020.03.04 登録日 2020.02.12
ファンタジー 連載中 ショートショート R15
◇思いつき作品一覧表◇ 1話完結型。続きは……うん。
24hポイント 0pt
小説 100,935 位 / 100,935件 ファンタジー 27,207 位 / 27,207件
文字数 19,899 最終更新日 2019.12.25 登録日 2019.12.25
SF 連載中 長編
VRMMOが当たり前になった時代に『味』が実装されてから十数年。 長いことプレイヤーを苦しめてきたポーションの味覚改良に成功した男がいた! 男の名はライト。ザンバラ髪に無精髭。黒縁眼鏡をかけた如何にもな理系顔。 これは、そんな男が相棒のスライムと共に巻き起こすハチャメチャ生産道である! イラストはポージング集(胡座)を参考にキャラを肉付けしました。目つきの悪い感じが出てればいいな。
24hポイント 63pt
小説 10,184 位 / 100,935件 SF 129 位 / 2,991件
文字数 406,025 最終更新日 2019.12.09 登録日 2019.10.02
SF 連載中 長編
アルファポリスさんで公開しているのと内容はほぼ一緒。 まえがきとあとがきにも仕掛けをしてるバージョンです。こっちにはこっちの、アルファさんにはアルファさんの良さがあるのでどちらを読むかはご自由に。
24hポイント 161pt
小説 85 位 / 19,609件 SF 4 位 / 1,030件
登録日 2020.04.09
20