財閥のご令嬢の専属執事なんだが、その家系が異能者軍団な件について

遥か昔からその名を世に明かす事なく、正体を隠して生きてきた『異能者』。
そして、『異能』。

その中でも最高峰の異能を有する者は『長』と呼ばれ、万能と言われる。

―表面は財閥として活動している鷹宮家だが、その実態は影の裏―本質は、異能者組織。
神の業…万能とほど呼ばれる異能を扱う鷹宮家と、そんなものは一切持っていない志津二。
これは、万能と無能が織り成す1つの物語。

執事×異能バトルアクション、今、開幕!
24hポイント 42pt
小説 10,053 位 / 73,645件 キャラ文芸 116 位 / 1,852件