東の辺境都市 アドラギ

イスティアの番外編的な、同じ世界の別の主人公の物語です。
舞台は同じ王国。

「疲れた」とある日、唐突に思った若きSランク冒険者のリドネルは、思い立ったが吉日、と冒険者を辞めることにした。
田舎に帰ることも憚られ、どうするかと迷っていると、そう言えば東には行ったことが無かったと思い出す。
王国の地図を見て、東の都市、アドラギと言う名を見つけた。
リドネルはその街に心惹かれ、王都冒険者ギルドを退職したのち、東の地で無理せずゆったり生きることを決意した。
24hポイント 0pt
小説 125,134 位 / 125,134件 BL 13,563 位 / 13,563件