歌って踊れて可愛くて勝負に強いオタサーの姫(?)

前世でデブ・チビ・ハゲ・不細工と馬鹿にされながら懸命に生きた男の記憶を思い出した、橘・アレクサンドラ・優希は男女比が異常な超女性希少化社会にTS転生していたことに気が付く。

今世の母の希望によりプロサッカー選手となるべく英才教育を施されるサーシャだが、この世界での女性プロスポーツ選手が評価されるには試合での実力以上に歌や踊りの実力や可愛さ美しさなどの魅力が求められる。

前世の記憶を思い出し、拗らせた性癖を持った幼女はいつしか
”寝取られアイドル声優アスリート”
を目指し始める。

現代風異世界の価値観をぶっ壊し、
「相手に迷惑をかけない限り、あらゆる性癖が許される世界の女神に私はなります!」
彼女(?)は過酷な道程を乗り越えて、理想の世界を築けるのか!?、


*評価の内容に関わらず、動画など外部サイトでの評価感想等はお控えください。

エロ描写のある話は、サブタイトルに♡つけてます。
24h.ポイント 42pt
0
小説 17,044 位 / 187,467件 キャラ文芸 163 位 / 4,360件

あなたにおすすめの小説

転生しても無双します

少年S
ファンタジー
この世界には能力が存在する。これはその中でもトップクラスに強い男子高校生「光(ひかる)」が異世界転生をして幼女になる話...

よくある悪役令嬢ものの性悪ヒロインのポジにTS転生してしまったので、前世で培った知識を活用して、破滅フラグを回避しようと思います!

アンジェロ岩井
恋愛
グレース・ベンフォールはふとした事から、前世の記憶を思い出す。 それは、前世の自分がオタクであり、尚且つ、世界史に傾向し、ある特定の時代だけを専門に学んでいたいわゆる“世界史界枠”の人間であったという事を。 そして、同時にこの世界が“悪役令嬢ものの”作品であり、自分が悪役令嬢ものの作品に登場する、天性性悪ヒロイン(主人公)である事も思い出す。 このままでは、断罪場面で、逆に断罪されて、公金を横領していた、父親ともども捕まえられて処刑されてしまう。 男爵令嬢、グレース・ベンフォールは自身に降りかかる、破滅フラグを回避するために世界史知識と前世の世界史の師匠である幼馴染みと共に奔走していく。

[本編完結]断罪イベントを助けたら、その令嬢から求婚されました!

あげは
恋愛
セイグリア国の第二王子だったレイスリッドは、実は「転生者」で「元女性」。 そのチートを生かして、無双しまくったら、第一王子だった兄に「この国は任せた」と、無理矢理王太子の座に座らされ、兄はさっさと婚約者の家に婿入り・・・というか、逃げた。 必然的に課せられた「婚約」。 レイスは自分が元女性だったという前世の記憶により、女性との結婚は絶対無理だと逃げていたのに、立場的にもう逃げ切れない! そんな中で、彼に婚約を申し込んだのは、他国で留学中に「断罪イベント」から「ざまぁ」して助けた公爵令嬢だった。 ***** 本編完結済み。 とりあえず、SSを投稿してみようかと思います。

家から追い出された後、私は皇帝陛下の隠し子だったということが判明したらしいです。

新野乃花(大舟)
恋愛
13歳の少女レベッカは物心ついた時から、自分の父だと名乗るリーゲルから虐げられていた。その最中、リーゲルはセレスティンという女性と結ばれることとなり、その時のセレスティンの連れ子がマイアであった。それ以降、レベッカは父リーゲル、母セレスティン、義妹マイアの3人からそれまで以上に虐げられる生活を送らなければならなくなった…。 そんなある日の事、些細なきっかけから機嫌を損ねたリーゲルはレベッカに対し、今すぐ家から出ていくよう言い放った。レベッカはその言葉に従い、弱弱しい体を引きずって家を出ていくほかなかった…。 しかしその後、リーゲルたちのもとに信じられない知らせがもたらされることとなる。これまで自分たちが虐げていたレベッカは、時の皇帝であるグローリアの隠し子だったのだと…。その知らせを聞いて顔を青くする3人だったが、もうすべてが手遅れなのだった…。 ※カクヨムにも投稿しています!

学校のトイレで○○を洗う

motoi
BL
誰も来ないはずの学校のトイレ。洗面台で○○を洗っている男子高校生。

拝啓、婚約者様。ごきげんよう。そしてさようなら

みおな
恋愛
 子爵令嬢のクロエ・ルーベンスは今日も《おひとり様》で夜会に参加する。 公爵家を継ぐ予定の婚約者がいながら、だ。  クロエの婚約者、クライヴ・コンラッド公爵令息は、婚約が決まった時から一度も婚約者としての義務を果たしていない。  クライヴは、ずっと義妹のファンティーヌを優先するからだ。 「ファンティーヌが熱を出したから、出かけられない」 「ファンティーヌが行きたいと言っているから、エスコートは出来ない」 「ファンティーヌが」 「ファンティーヌが」  だからクロエは、学園卒業式のパーティーで顔を合わせたクライヴに、にっこりと微笑んで伝える。 「私のことはお気になさらず」

異世界転生したので自由に生きたいのですが周りが許してくれないようです

間宮
ファンタジー
目が覚めたら見知らぬ森の中 記憶も朧げ、前世はオタクだったんだろうな…と思うような偏った知識しかない。 しかも全裸という金銀飛車角落ちのような状況、そんな中で発覚する謎だらけな能力『道化師』 そんなオタク系男子の彼が転生したのはなんと美少女吸血鬼!? 自分がなんなのか、探していく中で出会う人々と事件。次第にその波は異世界だけでなく… ハードモード冒険譚ファンタジー作品! 「今日の空はどんな色かな」 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー これが初めての作品になります 書きながら成長していけたら、と思っていますので ここをこうしたらいい等の指摘や感想お待ちしています。 もしかしたらR指定(四肢欠損など)がはいりそうな描写があるかもしれないので注意です それとこの作品は作者の妄想全開なところがありご都合主義が見え隠れするかと思います、それらが不快と思う方は読むことをお勧めしません ちなみに不定期更新ですので気長にお待ちください ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

転生少女は異世界でお店を始めたい

梅丸
ファンタジー
せっかく40代目前にして夢だった喫茶店オープンに漕ぎ着けたと言うのに事故に遭い呆気なく命を落としてしまった私。女神様が管理する異世界に転生させてもらい夢を実現するために奮闘するのだが、この世界には無いものが多すぎる! 創造魔法と言う女神様から授かった恩寵と前世の料理レシピを駆使して色々作りながら頑張る私だった。