召喚された勇者ですが魔王様のペット『犬野郎』として後宮で飼われています。

川で溺れて気がついた異世界。
目を覚ましたのはとある高貴な方の後宮(!)。
そこで去勢されそうになっていた俺を救ってくださったのが、現在の俺のご主人様である通称【白】の『魔王』様だ。
尊崇すらしているご主人様に『運命』の許嫁様が見つかり、俺の住む後宮が閉じられるという噂を、ある日『犬』仲間から聞いてしまった!
溺愛してくださるご主人様に保護されてから、俺は随分甘やかされてきた。

「どないしよ!こないな異世界で捨てられたら、マジに生きてかれへん!」

召喚された『勇者』は『魔王』様に永久就職出来るのか?!

*現代日本とよく似た異世界が舞台のオメガバースです(一章はほぼその要素がありませんが)。

年下(?)外見ショタ人外α✕年上ダメ人間β(若干調教済み)です。
受けは京言葉のちょっとボケの強いアホの子です。
ご主人様は『毒蛇』です。

*近親と少しカニバリズム的な表現があります。
コメディ、たまにシリアスです。

連載中の他作品のスピンオフですが単品でも読めます。
他サイトにも載せています。
2020男子後宮BLに参加しています。
24hポイント 14pt
小説 27,897 位 / 144,474件 BL 5,683 位 / 16,481件