愛に縛られ、愛に溺れる

大手飲料メーカーに勤めている水瀬は、過去の恋愛にトラウマを抱えていた。
もう誰とも付き合わないと決めていた水瀬だったが、会社の上司で無愛想な久賀とバーで会ったことから交際関係に発展することになる。
会社ではクールだが自分に対する深い愛情を与えてくれる久賀に、水瀬も次第に心を開いていく。
やっと本当の幸せな恋愛が出来るかもしれない。
そんな期待を胸に抱いていた水瀬だったが、大学時代のバイト先の後輩でセフレでもあった鳴河と再会したことで事態は一転してしまう。
後ろめたい過去があった水瀬は、鳴河の脅しに屈して再び関係を持つことになるが――
24hポイント 14pt
小説 29,006 位 / 148,895件 BL 6,228 位 / 17,195件