小さな奇跡

入学式と言っても、桜はだいたい散っている。しかし入学式はいろんな人の希望という名の芽が集まっている。
希望という名の芽が開く事は、芽を出すよりかは小さな奇跡に過ぎないないと誰かが言っていた。
そう俺は今日入学する!!
希望とう名の芽を持たずに。
記憶を失った天才サッカープレイヤーと、それを支える1人の女性の物語
24hポイント 0pt
小説 65,815 位 / 65,815件 キャラ文芸 1,925 位 / 1,925件