ただ儚く君を想う 壱

双子の兄を不思議な事件でなくした、璃桜。
いつも、不思議な夢に、呼ばれる。

時代の先で待っている、艶やかな声に。 狂おしいほど、切なくなる。
儚き運命は、変えられない。
だけど私は―――貴方を護りたい。


「貴方と一緒に鬼にして」
「……絶対に、離れんな」


涙あり、笑いあり、史実に基づく新選組の物語。
Start:2020/04/05
Goal :2020/04/27

完結まで毎日更新です◎
24hポイント 28pt
小説 11,885 位 / 79,607件 ライト文芸 244 位 / 3,650件