きれいな黒猫お兄さんは雄っぱいに安らぎを求める

ある日突然、誰も寄せ付けなかった黒猫の獣人が自分を好きだと言って擦り寄ってきた。
何かがおかしいと思いながら、モテない剣士は欲望に忠実に従う。

深く繋がって幸せに浸る剣士に向かって薬師が言った言葉は……?

ふんわり設定です。
楽しんでいただけたら嬉しいです。

※ムーンライトノベルズにも掲載
24hポイント 14pt
小説 21,720 位 / 100,879件 BL 3,908 位 / 10,112件
1 / 3

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

あなた達は誰ですか?

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:291505pt お気に入り:12378

十年先まで待ってて

BL / 連載中 24h.ポイント:11629pt お気に入り:1483

転生神子は『タネを撒く人』

BL / 完結 24h.ポイント:28pt お気に入り:125

だから俺は男だって言ってるだろ!

BL / 完結 24h.ポイント:113pt お気に入り:21