こどものゆめ

小学校最後の冬、彼女達は友達から性同一性障害であると告げられる。
その告白から始まり、物語は予想出来ない方向へ広がっていく。
これは、最後の小学校生活を満喫する彼女達とちょっと変わったお友達の話。

※少し誇張して描かれていますが、この物語は実録です。私が小6の冬に実際に体験したお話です。

※ホラーのタグも一応つけていますが、正直全然怖くない。
24hポイント 0pt
小説 140,118 位 / 140,118件 青春 5,142 位 / 5,142件