携帯電話だけ異世界へ行きました

 なんか画面に映った顔は疲れてるみたいだ。
「どしたの?」
「隣国の軍が動いてるらしい」
 ひやりとした。それってきっと戦争が起こるやつ。将軍っていう立場上、きっとこの人は戦場に行く。
 携帯のビデオ通話だけでしか繋がっていない俺は何もできない。
 もどかしくてたまらない。画面の向こうに見えるのに、俺たちの体は遠く離れている。
 俺たちを隔てているのは、距離だけじゃない。俺がいるのは現代日本、イグラシオがいるのは異世界。

原案は松千代様。140文字のつぶやきからうまれました。
24hポイント 7pt
小説 34,391 位 / 148,207件 BL 7,464 位 / 17,037件