殺伐小説(外部サイト)一覧

タグ 殺伐×
3
ユリアナ・ファランドールは平凡な女学生である。 他の人と比べて多少頭が良く、生い立ちがすこしばかり複雑で、まあまあ美少女なことを除けば。 ――少なくとも本人はそう思っている。 堅実な将来のため日々勉学に励んでいた彼女の前に、突如として美貌のドS軍人クラエスが現れる。 ユリアナに突きつけられたのは、彼女を溺愛する後見人の裏切りと「反逆罪」の嫌疑だった。 これは平凡に暮らしていたはずの少女が、悪逆非道の『死の商人』一族を継ぎ、 「鉄の女」となるまでの茨の道を描いた物語である。
24hポイント 3pt
小説 2,543 位 / 19,041件 恋愛 1,053 位 / 4,795件
登録日 2018.05.27
 名を上げるために、辺境の村から冒険者として旅立ったジェルネント。彼は、街に着いて初めてのパーティを組み、そして初めての冒険へと出発した。  しかし運悪く、行先の洞窟で強力なモンスターと出会い、パーティは壊滅状態に追い込まれてしまう。このままではジェルネントどころか、パーティ全員が死ぬという状況に陥っていた。  そんな中でパーティの一人、ミーナが生き残る方法として、死神の契約を提案した。  自分の知り合いを一人殺して、その代償として死神を召還し、自身の体力を回復してもらうのだ。だが、ジェルネントは自分の仲間を殺して、他の仲間を生き残らせるという作戦に躊躇する。  しかし死神の契約は、ミーナから聞いた内容をも上回る恐ろしいものであった。
24hポイント 0pt
小説 19,041 位 / 19,041件 ファンタジー 7,486 位 / 7,486件
登録日 2019.08.19
※「鉄馬(バイク)にのったオークが女騎士を救いに来るなんて」から改題しました 聖法王国教会騎士アンネリーゼは魔王領単身潜入の任につく。長旅の果てにようやく国境を越えた彼女だが、山道のぬかるみに足を取られた愛馬が脚を折ってしまう。さらに悪いことには、そこは狼達の縄張りのまっただ中であったのだ。愛馬を守り剣を振るうアンネリーゼだったが数に押され死を覚悟する。「殺せ」とつぶやいた彼女を救ったのは、馬のようなものにまたがったオークの騎士だった。 バイクオタクおじさんのオークが剣と魔法と陰謀の世界からやってきた平民上がりの女騎士にラッキースケベしてもらったり、バイクオタクおじさんがオタクの悪いところ全開にしたり、無駄にモテてウハウハだっぜ―フーゥ!……という話になるはずだったのに、どこでどう道を踏み違えたのかスパイ謀略物、からのいつもの軍事アクションになっております。なんでや。もっとバイクのオタク話書きたい。 現在第2章に入り、人物の掘り下げやら設定説明回が多くなっております。というか百合じみており。 なんでや。
24hポイント 0pt
小説 19,041 位 / 19,041件 ファンタジー 7,486 位 / 7,486件
登録日 2016.06.22
3